112  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ あじみ鮨  福岡市東区和白5丁目15-39 092-606-2462

特上にぎり2,200円
上にぎり1,600円
スナックを居抜きで買い取ったような不思議なすし屋さん。外観もそうだが、中身もそのまんま。そんなところに、スナックっぽく、おじちゃんが一人でのみに来てる感じがなんか面白い。
まあその辺は置いておいて、この店なかなかいいすし屋さん。値段は控えめで寿司だけじゃなくて、いろいろと摘める、居酒屋的すし屋さんだ。だからこそお父さんたちがカウンターに一人でやってくるのだ。といっても、ちゃんとしたおすし屋さん。しかもすし屋らしい素敵なおつまをはじめ、いろいろと素敵な料理がそろっている。楽しく飲んで、つまんで、〆にたっぷりおいしいすしを食べるのだ〜。

刺身盛り合わせ

げそ焼き600円

ホタテバター焼き

おばいけ800円
◆ さかなのしっぽ  福岡市東区香椎 

刺身盛り合わせ2,000円
おしゃれなオールマイティー居酒屋。名前のとおり、魚が自慢のようだが、実際は野菜も肉もすべて旨い。とっても上等の素材のおいしさを引きだす料理が中心だが、すごくセンスがいいのだ!
最初に食べた刺身。これがお手ごろ価格なのにかなり上質。箸でバラバラになるくらいやわらかくて脂が乗って上質。カワハギを肝でまぶしたものなど、いろいろすごい。さらに野菜ものは旬のアスパラガスを豪快に大きく切ったバター炒めといった素材の旨さを生かしたものが出てくる。
やっぱり魚。つぼ鯛味噌焼き、ここより旨い店ないってくらいすごかった。ふわふわで味付けはほのかに。鯛自体の旨さを生かしつつ、いい味付けがしてある。
さらに珍味系でひげにんにくというのがある。これはにんにくから根っこと芽が出ているやつ。おいしいのか〜?って見た目思ってしまうけど、にんにくの臭みが程よく香り、根と芽の繊維質が滑らかに口にあたる。
どれもこれもすごい名店だ。その日のお勧めの高級魚・肉もあるし、庶民的なものもある。だから友達との飲み会だけではなく、接待的にも使える店だと思う。あ、でも個室はないよ、確か。

つぼ鯛味噌漬け焼き780円

黒豚と水菜のサラダ850円

ひげにんにく580円

アスパラバター680円

さんまの炙り950円

地鶏ももの炭火焼780円

お通し

自家製豆腐400円

イカの塩辛

シャトールクーニュ

丸腸ホルモン炒め850円
◆ 九十九ホテル  長崎県島原市
島原外港のホテル。この辺のホテルではいいランクのホテルである。
あるパーティーで食事する機会があった。海産物が旨い島原というだけあって、刺身類はなかなかだった。それより一番旨かったのはミートローフ。これ結構な洋食のシェフがいるんじゃないかな。
今度落ち着いて食事してみたいな。
◆ 一二三(ひふみ)  長崎県島原市
島原が誇る安居酒屋。結構雰囲気はいいけど、出てくるものは普通にどこでも食べれる居酒屋メニュー。この辺を摘みながら、島原の夜を楽しむのだ。
摘めるメニューをいろいろ食べて、飲んで、〆には島原名物のそうめんを食べる。いい感じだ。島原の中心地から離れた外港の、さらにちょっと置くに入り込んだこんなところにお店があるなんてかなり素敵だ。
地元の人たちのファンも多い。
居酒屋地域別総合案内へ