130  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 大丸別荘  福岡県筑紫野市湯町1丁目20-1  092-924-3939
会席料理9,240円(温泉・休憩込み)
ここは居酒屋のページに乗せたら申し訳ないと思いながら、飲めるところは全部居酒屋だから、ここに掲載。この宿は二日市温泉の老舗お宿。1865年創業。昔から歴史上の著名人や、皇室、そして天皇陛下も泊まられたと言う宿だ。
さて、料理はかなり贅沢なものだ。とりあえず最初に出てきた小鉢類がすごい。コレだけで酒が飲めるって感じだ。手前の大きな皿には左から、干し柿のバター巻き、カラスミ大根、数の子大寒漬け、かぼちゃ、ニンジン。左上のやつは柚子釜。柚子をくりぬいた中に贅沢にタラの白子が入っている。右上はあんきも。とにかく、色々と珍味系がそろってかなりいい感じ。そして、ボリュームたっぷりの刺身も大根おろしが入ったみぞれ鍋もかなり旨い。汁は酒蔵開きのシーズンだったので粕汁。牛のじぶ煮もまろやかな味わいで、本当に絶品ぞろい。
風情ある庭と建物。そんな贅沢な空間で贅沢な料理って凄くいいな。温泉もすごくいい感じ。古代からある名湯と贅沢な料理を味わい、至福の時を凄そう。
温泉も部屋も付いて、しかもこの贅沢なロケーションでこの値段と考えると高すぎはしないけど・・・・、やはり私には高級すぎるな。

小鉢

牛のじぶ煮

刺身

みぞれ鍋
湯気がすごくて写真がいまいちだけど、すごくいいお風呂だった。川底は浅いところと深いところがあり、深いところにはごろごろした石が敷き詰めてある。お湯がすごく綺麗で、二日市温泉でも他のところと違うんじゃないかって位。
◆ 五十番  福岡県久留米市六ツ門町7-162新世界7  0942-32-4194
 

餃子400円

六ツ門の昭和を思わせる狭い路地裏にある餃子屋さん。かなり風情がある素敵なお店。小さな店内にはカウンター席が10席程度。その中でお店の人がさささっと生地を捏ねながら、餃子を握っていく。鉄鍋のあつあつ餃子。一口サイズの小さな餃子。焼き面は香ばしく、手打ちの生地はちゅるんとしている。なかなか旨い餃子だ。私としては大きくて中のあんが多いやつの方が好きだが、これはチマチマ食べてビールを飲むのに最適。テーブルの上には大粒の唐辛子のラー油があるから、これをかけて辛くして食べると、なおビールが旨い。メニューは餃子・水餃子・めし・キムチ位だったと思う。
◆南京千両マリン  福岡県久留米市螢川町5-7 0942-31-2092
 18:30〜翌1:00 月曜定休 
九州のラーメンのルーツ南京千両の娘が始めたお店。地元の人は通称マリンって呼んでる。この店は居酒屋メニューが充実したお店で、飲めるお店。まずはこの店の名物、ホルモン。ピリッとして甘みがあって、クニクニした食感がすばらしくて。それらを飲みながらビールを飲み、串を食べ、そして、ワインを飲む。この店ワインとかウイスキーとか洋酒もあってそれにあった料理もある。
〆はやっぱりルーツのラーメン。旨かった〜。
◆ 東屋  福岡市博多区美野島1丁目16-15  092-481-2188
 

もつ鍋1人前780円
もつ鍋激戦区に殴りこみ。とても安くて味がいい、絶品もつ鍋屋さん。本当にすごく安い。博多方面のもつ鍋って一人で3人前食べれるくらい量が少なくて高い店が多いけど、ここのはこの値段でしかもボリュームも結構ある。ゴマの香りがする醤油スープがさっぱりしていて食べやすい。〆のちゃんぽんまでさっぱりするっとガツガツ食べれる。
その前に、鶏の刺身なんかをつまみながら酒を飲む。コレがまた上質で、値段が安い。極うまユッケも上質。酒のお供にスタミナ奴。サイドメニューまで上質ですばらしい。ちょっと飲みにいくのにも、宴会にもいい感じ。とにかく超お勧めのお店だ。ちょっと場所が駅から離れているので応援したいな。と言わずとも今のところ超大人気だ。

鶏の刺身3点750円

センマイ刺し700円

極うまユッケ1,050円

スタミナ奴580円
居酒屋地域別総合案内へ