133  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 一本木商店  福岡市中央区平尾2-3-27 
リーズナブルな海鮮居酒屋。すごく新鮮で旨い魚がお手ごろ価格で食えるのがすごく嬉しいお店。だから夕方からあっと言う間に満席になってしまう。
刺身はもちろん旨いんだけど、料理もいい感じ。スルメイカの姿煮は刺身にできるようなイカをさっぱりとした味付けにしてある。私イカの煮つけってあんまり好きじゃないんだけど、これはかなりうまい。よかった。手羽先もいい味。しかもこの値段。さらに技を感じたのがだし巻き。ふんわりしていて最高。あと感動したのが、おまかせ海鮮パスタ。1,000円でかなりたっぷり海鮮が入っている。旨み濃厚、パスタまで旨いとは参ったな。

甘鯛味噌漬け焼き780円

スルメイカ姿煮680円

手羽先唐揚げ甘辛タレ300円

おまかせ海鮮パスタ1,000円

だし巻き卵480円
漁師小屋をイメージした店内?明るくていい雰囲気。一人でふらっと立ち寄っても、飲み会にもお勧め。
◆ 鉄板王  春日店 福岡県春日市下白水北7-92  092-582-0353
 糟屋店 福岡県粕屋郡粕屋町仲原2351-1 092-939-4722

1.5人前970円
鉄板焼き専門店。この店の鉄板はたっぷりのキャベツと牛肉を焼き上げている。肉の脂と旨みがキャベツに絡んで凄く旨い。焼けてコレだから、焼く前のキャベツの量はすごいだろうなと思った。さらに油を落としたければ、棒が用意されているので、それを鉄板の下において、傾ける。ややさっぱり食べれる。さらにテーブルの上だれから伝授されたのか、秘伝のからし味噌が二種類。これがすごく旨い。ビールをはじめ、お酒がガンガン行ける。値段も安いしお勧めの店だ。
◆ 樵屋  山口県阿武郡阿武町大字宇生賀 
阿武町で民泊させてくれる樵屋。一泊6,000円。阿武町の山の幸をふんだんに取り入れた地元料理と、色々貴重な体験つきの素敵な民宿。
昼間阿武町を楽しんだら宿で地元の料理を楽しみ、飲みまくる。素材が最高だし、ママの料理の腕がすばらしいからもう言う事なし。
左の写真は少人数で行った時の晩飯。料亭みたいだ。
←阿武町でとれた野菜や山菜をふんだんに使った料理。なすとピーマンの揚げ物を酢で絡めたもの、かぼちゃ、焼きなす、ミョウガの味噌和えなどなど。そして盛り皿の右のメニューが「すべりひゅう」の和え物。相当はびこる事でおなじみの、雑草「すべりひゅう」だが、ここではおいしい和え物になる。さすがだ。
山菜やとれたて野菜など旬のものてんこ盛りだ。だからメニューがいつも違う、季節によって違う。すごく楽しい。
黒枝豆。知り合いの人が作ったものだ。色は黒いが味は枝豆でも品がいいから旨みが濃厚で最高。
晩飯はお目当てのキノコ。今年はほとんど手に入らなかったらしいが、阿武町の親切な方がわざわざ私たちのためにとっておいてくれた。これはうれしい。そもそも私は工場で作られたシメジしか食べた事がない。どんな味がするのか心が躍る。洗うと香が消えてしまうので特製のハケを使って土を落としていく。そうしたら後は炭火でさっと炙っていく。香ばしいにおいが部屋中に漂う。
こんなきのこは市場に出回らないので、マツタケよりももっともっと貴重。そして味も最高。「香りシメジ味シメジ」って感じ。ものすごく香りと味が強くていい感じ。酒がすすむ。でも濃厚すぎて大量に食べるものではないなって感じ。しかも大量に食べれる人なんかいないよな。いやーありがたく頂戴しました。
あと下はイノシシステーキ。たまたま私が行った時に猟師さんが採ってきてくれていたみたいだ。ジューシーで味わい深くて、しっかりとした歯ごたえが凄くいい感じ。あったかいオデンもいい感じだ。胃に染み渡る。

山菜の天ぷら。春の阿武町の名物だ。
朝食に出てくる漬物3種。特に驚きは白菜漬け。新鮮な白菜をあっさり薄味にしているのでサラダ感覚でおいしく食べられる。かなり上品で至高の逸品だ。お土産に貰って帰った。ありがとうございました。白菜は取れたて→

コチラは山芋を焼いただけ。焼いただけで旨いものは本当に旨いものだと思う。

地元のおじいちゃんが作ったこんにゃくだからジーコンと呼ばれている。刺身で食べるのだが、歯ごたえと喉越しが最高!!

ただたまねぎを焼いただけだがこれがうまい。採れたてのたまねぎは甘味も香りも一級品

↑朝食
二日酔いの胃に染みる優しい味わい。
最高。
〆は単なる白ご飯。これは白松さんちの新米。いい米はたくだけで甘みが出てすごく旨い。何もいらない。と思ったら鍋が出てきた。こりゃーたまらん。腹いっぱいとか言いながらさらにまた食べてしまった。こうやって樵屋の宴はいつも贅の限りを尽くすのだった。

わらびトロロ飯
わらびをつぶして作ったこのトロロが〆に最高だ。わらびのネバっ気と苦味がすごいうまい。

山菜おにぎり。山菜たっぷりと、白松さんの奥さんの絶妙な味付けで最高

山口の名物わかめおにぎりも食べれる。これはわかめとしそをブレンドした特性のやつがある。これがうまい。旨い米にこのふりかけが最高。

青梗菜のしゃぶしゃぶダシは、一緒に入ったフグ。青梗菜は採れたて。

特大のフグ入り。さすが山口。

やっぱり最後は雑炊だな。
←月見ロック。氷の中に月見草を閉じ込めた、焼酎のロック。作り方は製氷機に水を半分いれ凍らす。その上に月見草をのせ、水を満タンまで入れる。凍ればでき上がり。かなりおしゃれ。

阿武町は海もある。
そこの新鮮な刺身が出ることもある。
居酒屋地域別総合案内へ