139  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 東長  福岡県福岡市東区馬出2丁目1-12 アラキビル1F   092-641-9330
九大病院前の居酒屋。1976年創業の老舗だそうだ。
まだ夜の居酒屋メニューは食べてないが実は名物、ランチ、牛丼と牛すじカレー。どちらも500円だがかなりのボリュームそして旨い。牛丼は、薄味なんだけど、肉が旨いからさっぱりとしていて凝縮された味わい。しかもそんなんだから汁が旨くて、汁吸った飯がパクパク入る。さらに牛すじカレーも上品な味わいでやわらかく煮られた筋がゴロゴロ入っている。しかもものすごいボリューム。凄くいい店だ。
今度は飲みに行こう。
◆ かに通  福岡県福岡市中央区西中洲1-2  092-711-8618
 
蟹専門のお店。それにしては値段が割りとお手ごろで、コースのラインナップもすばらしい。写真は6500円のコース二人前。3人で食べたけどかなりおなかがいっぱいになってしまった。最初に出てきたスタンダード蟹酢。茹でたかにをむさぼる。これぞ蟹。ビール飲みながらスタートしたけどとりあえず、熱燗に良く合う。
それから濃厚な旨みの蟹味噌。見た目は美しくないけど味は絶品。さらに刺身。全く生は初めて食べた。ぬるぬるっとした食感で甘エビの刺身を食べているような感じ。口の中で甘みが溶けていい感じ。
そして焼き。香ばしく焼き上げた蟹がとてもいい味。これぞ蟹。熱燗最高。天ぷらもいい感じ。茶碗蒸しも蟹の旨みが溶け出して凄く旨い。蟹って旨みが濃いから何にしてもおいしいな。ずるい食材だ。
そして蟹すき。味わい深い和のダシに生の蟹をしゃぶしゃぶする。さっと熱を通す事で刺身以上に甘みが増幅して凄い味になる。煮すぎるともったいない。
そしてそのダシで〆の雑炊がまた絶品。ああおなか一杯。

明日の朝飯にとお持ち帰った蟹の寿司。これはコースと別。写真は二つ少ない。食べちゃった。あれだけおなか一杯だったのに、食べちゃった。結局全部食べて朝飯に残らず。

かにばってら1,100円()

こちらお持ち帰りのカニ味噌。
濃厚すぎる。日本酒に最適。
◆ すし幸  福岡県福岡市中央区港2丁目11−18 092-761-1659

本日の盛り合わせ1,800円
長浜の港が臨める個室で上質な料理をお手ごろ価格で食べれる店。地の利を生かし、長浜の魚市場に入った良質な魚を取り扱う。だから刺身なんかかなり旨い。しかもボリュームがあってこの値段というのが嬉しい。
さらに和食の技もあるので、酢味噌和えや天ぷらも絶品。そしてかなりお勧めなのがうなぎ。どどーんとかなりのボリュームでこの値段。すごい。皆で分けて食べるといい。歯ごたえがあっていい感じ。
焼いても煮ても、いろいろとおいしいのがいい。そしてそんな上質な技で濃厚なダシをとってある茶碗蒸しも最高。

イカの酢味噌和え800円

天ぷら盛合わせ1,300円

うなぎ蒲焼1,580円

ブリカマ1,000円

茶碗蒸し600円

にぎり花2,940円(赤だしつき)
〆にはお寿司。にぎり花はボリュームがある上寿司って感じかな。たっぷり食べれる。〆に2人くらいで食べてちょうどいい量だ。ネタも大きくて中々。
赤だしも付いてくるが、この日は春で旬のアサリ。味わい深い。

この場所で個室使えてこのくらいの値段だったら納得だ。

赤だし

漬物盛合わせ600円
◆ 大観苑  福岡市中央区渡辺通1-1-2(ホテルニューオオタニ博多内)092-714-1111

前菜盛合わせ
ホテルニューオオタニの中華レストラン。かなり高級だがすごく贅沢な雰囲気で、高級な料理を楽しむ事ができる。
写真は季節のコースで、7,350円。やはりボリュームに対して高い気もするが、なにかの時に行ってみよう。と思って行ってみたら、普通に来ている人もいて、貧富の差を感じたな〜。
さて、料理だけど、前菜からなかなかすごい。コリコリのくらげや魚をあぶったやつなど色々入ってつまみになる。これまた高級だから控えたいお酒が進む。
そして大量のフカヒレスープ。いつまでも暖かいな、と思ったら湯煎してある。さすがだ。こんな個人の皿までわざわざ湯煎するとは。味わい深いスープがたっぷり。こんなにたくさんいらないかなって思いながら、最後まで暖かいからずっと旨くて完食。次に大海老炒め。さっぱり塩味の炒め。季節の菜の花といろんな野菜。水分はなく、ぺたっとした食感。イカやエビの旨みがばっちし出てる。
次にパンみたいなのが出てきた。これはさくさくとした歯ざわりのものが二つ。写真左が湯葉で巻いたひき肉。春巻きとは又違った食感でいい感じ。パンも中にすり身が入っていて面白い食べ物だ。オーロラソースのようなものをかけて食べてもいい。

海老の香りフカヒレスープ

大海老の炒め春の訪れ菜の花とともに

宴tランスパンのすり身揚げ
豚挽き肉の湯葉包み揚げ
そして実はこの日一番旨かったな、と思ったのがシロウオ卵とじ。蟹とシロウオがたっぷり入って、トロトロのスープ状のものは旨み濃厚で最高。
どれもこれも旨かった。やはり普通の中華料理屋さんで食べるよりは割高だと思ったけど、ホテルだし、上質だからだろう。
たまにはこんなところで食べたいなって感じのお店だった。

散々高級といいながら、私はご招待で食べたので無料だった。
ご馳走様でした。おいしかった。幸せをありがとう。

たらば蟹とシロウオの卵とじ仕立て

牛肉とホタテの辛し炒め

シャケと桜海老入り桃色炒飯

杏仁豆腐桜飾り

ザーサイも塩気がなくてシャキシャキで旨い。
居酒屋地域別総合案内へ