15   居酒屋地域別総合案内へ 
◆中華菜館大連水餃子  福岡県福岡市早良区西新1丁目7-27-1F   092-823-0718
 

大連水餃子 500円
西新の中華料理屋。いつも人が一杯なので気になって行ってみた。
店内は私たちで満席になるほどの大盛況ぶり。不思議な雰囲気だなーと思って耳を済ませていると、店の人もお客さんも中国語。おそらくこの日店内で話されている言葉の72.4%は中国語だった。でも本格的な料理が出てきそうだと期待が膨らむ。
とりあえず餃子。店名が餃子なので餃子を食べてみた。ここの水餃子かなりの絶品。厚めの皮の中に旨みたっぷりの肉と野菜、そして肉と野菜から出てきた旨み汁は一滴も逃さないつくりになっている。一口でかぷっと口に入れると広がる旨さ。これは絶品だ。

もう一つ注目すべきは豚皮のゼリー。豚のコリコリした皮の部分と旨みたっぷりコラーゲンがかたまったしょうゆスープ味のゼリー。
不思議で濃厚な味わいが癖になる。

豚皮のゼリー780円

大連焼き餃子500円

焼きソバ
これ、上海で食べた本場の味に近いような雰囲気だった。
これは大連流だけど
◆ 3丁目  福岡県北九州市八幡西区  

串揚げ 50円〜150円程度
串揚げと一品、モツ鍋の店。低価格でボリュームがあってそれで旨い。私の好きなタイプの店だ。産業医大の近くにあるので学生を中心に賑わっている。
まずは串揚げ。この界隈は串揚げを出す店が多いが、ここのはとにかく安い。串カツ50円、玉ねぎ50円、、たこ90円、つくね90円といった具合。つくねは手づくりの良く出来たつくねをさくっと揚げてある。腹ペコでやってきて、まずは串揚げでおなかを落ち着けよう。
一品ものも低価格でボリュームあって最高!

生センマイ刺し

レバニラ450円
モツ鍋(関西風チゲ味)800円
モツ鍋をピリッと辛く食べる。この店は何と行ってもボリュームが凄い。写真で何と一人前!博多方面のせこいモツ鍋屋とはわけが違う。しかも一人前からオッケー。豪快で安くて旨い。最高だ。〆にはちゃんぽんもあるが、うどんがまた旨い。

モツ鍋(ミソ味)700円
カツオだしがしっかり聞いてやさしくて甘みのある味。
ちなみに二人で行くならモツ鍋は一人前で十分。その他一品物を色々食べて楽しもう。

カルシウムベーコン400円
◆ 濃麻呂  福岡県糟屋郡新宮町  

おでんオール100円
濃麻呂といえば東区のネオ長浜系ラーメンの名店として有名だが、そのラーメン屋の新宮店は居酒屋もやっている。かなり分かりにくいところにあるが、それでもお客さんが絶えない。それだけの魅力ある居酒屋だ。
低価格でかなりうまいおでんと串ものを食べ、上品な味わいの一品を食べ、言わずと知れた極上ラーメンを食べる。最高です。
特にお気に入りはメンチカツ粗くつぶして繊維の残る豚肉を良くかんで旨みと豚を感じながら食べる。新感覚だ。
東区名島の店舗でも軽くは飲める。ギョウザと酢もつくらいしかないけど。

ブタバラ80円 右
えのき巻き、オクラ巻き各100円

メンチカツ480円

餃子8個 300円

味噌ラーメン(卵麺)680円
〆はやっぱりこのクリーミーなネオ長浜系ラーメン。
味噌ラーメンもクリーミーでうまい。卵が効いた太い麺がすごくいい。味噌ラーメンなのに汁まで完食だ。
酢もつ

ラーメン480円
◆ 香華圓   福岡県福岡市東区名島  

前菜盛り合わせ680円

名島にあるひっそりたたずむ台湾料理屋。手ごろな料金で旨い物、珍しい物が食える。〆もご飯や麺類が小さめサイズで値段は安く用意されているからおなかのキャパと相談して好きな物を食べれる。
ただこの店、化学調味料が結構強い。苦手な人はお勧めしない。安くて旨いだけに惜しい・・・。
台湾風春巻き480円
台湾魯肉飯(ルーローハン)350円

台湾風ミニラーメン180円
◆花花(ほわほわ)  北九州市八幡西区大浦3-13-2 093-692-5560
 17:00〜1:00  無休  

四川鍋コース1,800円〜

写真は1,800円2人前
本格的四川鍋の店。といってもピンとこないはず(ピンと来る人がいたらくやしい)。漢方を贅沢に大量に使用した鍋。漢方の作用で新陳代謝が良くなり、体の中の老廃物が排出されるという。本当に唐辛子のピリピリじゃなくて体がポカポカしてくる。私の顕著な効果としては、お通じが良くなった。
さて、とはいえまずければどうしようもない。こういう類のものは好き嫌いが分かれるが、ここもそうだと思う。かなり漢方を利かせている。でも私はスパイスがまとまってて凄くおいしいと思う。
鍋は2段構造になっていて白いスープはない湯と呼ばれる物で、牛豚鶏を8時間煮込んだ濃厚スープ。旨みがすごい。そのなかにいろいろと薬味となる漢方が入っている。こちらはシンプルな味わいなので、漢方がダメという人でもさらっと食べれそうだ。
上段赤いスープが辣湯と呼ばれる物で漢方の中でもスパイシーな味がかなり利いている。そして辛い。こっちのほうが漢方をダイレクトに感じれるので好きな人にはいいかも。ベースはナイ湯でそこに18種の香辛料を投入している。私はこのナイ湯と辣湯を混ぜて好きなバランスで食べるのがすき。
そのスープの中に串や豚肉野菜などをしゃぶしゃぶにして、秘伝のタレ(干しエビ・ホタテなど37種の食材を丁寧にブレンド)につけて食べる。すごい濃厚な味わい。そしてシメで麺を入れてぽっかぽか。デザートはマンゴープリンここまで出てきて一人1,800円!うーん大満足
◆ じゃんじゃん亭  福岡県福岡市博多区美野島  

トントロ600円
美野島にある在日2世の韓国系の人(ママさんが言ってた)がやっている焼肉屋。かなり良質の肉と韓国料理などが低価格で味わえる。いつも人気でお客さんが絶えない。そして煙たい。焼肉や、煙たいところにはずれなし、そう思う。
特に旨かったのがホルモンと馬カルビ。ホルモンは程よく脂がのって肉厚でジューシー。馬カルビは馬らしい香とかみ締めるほどに深い味わいが絶品だ。
そしてうれしいのは大サービス。毎週土曜日は激安350円セール。ホルモン類やトントロが350円になる。お買い得だ。

ホルモン600円(右)
赤せんまい500円(左)

馬骨付きカルビ

キムチ盛り合わせ600円
この店韓国系のサイドメニューも本格的に充実している。キムチ盛り合わせは、白菜キムチ、青梗菜のキムチなど、旬の野菜を使用した、その時々によって違う手づくりキムチ。焼酎が進む。

テールクッパ

飲んだ〆に胃に染渡るテールクッパ。ほんのり醤油のあまがらさとテールの旨さが口に広がる。その辺の店では食べられない、かなり本格派のクッパだ。

ハツ
◆ ひかり  福岡市博多区博多駅ちかく

博多駅筑紫口にあるサラリーマンが集まる店として必ず名前が挙がるこのひかり。メニューは新鮮な魚貝から定番居酒屋メニュー、家庭的料理まで色々ととりそろえている。また値段もそこそこで仕事帰りの一杯に、宴会に最高だ。
←アラの煮付け
博多の初冬の風物詩アラを贅沢に煮付けた一品。しっかりとした歯ごたえとぷるんぷるんの身と、絶品海の角煮って感じだ。
◆ けん蔵  福岡県北九州市八幡西区

塩さんま300円
八幡西、焼き鳥激戦区で常にお客さんを絶やさない人気店。則松〜永犬丸の大通り沿いにあるが煙がモクモク。
串物は全部炭で丁寧に焼き上げる。ボリュームもそこそこ、値段はかなり安く、味はうまい。タルタルとかおろしとか変り種の串も取り揃えていていい感じ。私としてはちょっと焼きがしっかりだから、ウェルダンが好きな人はものすごく評価高い店だと思う。
また、魚類もあるが、この日食べた塩さんまは炭でじっくり焼き上げてあり焼酎を飲むのに最高だった。

かしわタルタル150円
これはうまい。

味噌バラ100円

とり皮

手作りつくね120円

牛おろし150円

エリンギ巻き

あらびきウインナー120円
ニンニク100円
◆ しゃぶ亭きよ田  福岡県北九州市八幡西区相生あたり

きなこ豚ロースセット1,000円
八幡でしゃぶしゃぶといえばこの店、というほど知る人ぞ知るしゃぶしゃぶ屋さん。豚にこだわっていて、霧島山麓できなこ入りの飼料で育てた豚、「きなこ豚」を使用したと書いてある。豚の品質がいいのでさっとお湯を通すだけで十分。むしろそのほうがおいしくいただける。
またこの店の一品料理もうまくて安くてお得。特に右下の写真のチャーシューはまろやかな甘みと肉のジューシーさは絶品。お勧めの店だ。
あと、シャブシャブをすると料理3品1,000円でオッケーというサービスつき。コース料理と違って選べるから超いい。是非お試しあれ。
リ辛水餃子500円 手作り和牛コロッケ450円
焼き豚450円
◆ 徳川の天空(そら)  福岡県中間市  

串オール126円
福岡県中間市にある焼き鳥屋さん。なんかおしゃれな照明で落ち着いた雰囲気。スナックを居抜きで借りて、焼き鳥屋さんにした感じ。

とかそういうことよりこの店の特徴は焼き鳥を自分で焼けること。生の串と鉄板が出てきてそこで自分のお好みで焼く。焼き鳥って好みがそれぞれだから、もっと焦げ目が付いたほうがいいとか、半生がいいとかみんなうるさい。それなら自分で焼いたらいいじゃん、って言う店。食卓には抹茶塩・レモン塩・ごま塩が並べられこれまた好みでつけて食べる。だから、好みの濃さになるから、この店塩辛いとか薄いとか文句なし!
肉の品質がいいのでパッと塩をつけただけでうまい。しかもオール126円(クーポンで105円になる)、お通しなし!というのが安くてうれしい。
おいしく食べていたが、途中で焼くのが面倒になって皆、串からはずして焼き始めた。そうなると焼肉になってしまい、「焼き鳥が自分で焼ける」という良さがなくなったから串からはずすのは禁止した。
?それなら最初から焼肉や行ったほうがいいのかな?いや、そういうの言うのもなし。 話をまとめると、かなりいい店だ、大好きだ、旨くて安い。
支那そば
〆に支那そば。黒崎の伝説の店栄軒の支那そばを受け継いだらしい。
焼き鳥の後にいい。クーポンでサービスで貰ったから量は少しだったが、チキンラーメンの元ネタになったようなラーメンだった。
◆ 鄭家(チョンガ)  福岡市博多区須崎
須崎の本格的韓国料理屋さん。釜山出身という人ががやっている。
おいしい肉を韓国らしい味わい深いタレで漬け込んだ焼肉と、濃厚な旨みの鍋など色々なメニューが楽しめる。
チヂミは不思議なもっちり感があるものすごくうまいチヂミ。つまみとしても行ける。ポッサムも、豚肉とアミとキムチを葉っぱで巻いてさっぱり食えて最高。
あと、プデチゲが辛くて、うまみがしっかりしていい感じ。ラミョンで〆れるのがまたいい。
居酒屋地域別総合案内へ