154  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ アンブロージャ   福岡市中央区高砂1-16-36ライオンズマンション1F 092-522-4811

ボンゴレビアンコ
カジュアルなイタリアン。定食屋・居酒屋的なイタリアンでお手ごろ価格で気取ってない感じがとても好き。でも料理は上質。素材にもこだわっていているというのも嬉しい。私は800円のランチで利用した。この値段はないな。すごい安さ。それで出てきたボンゴレビアンコ。かなり旨かった。ニンニクと白ワインがきりっと効いて食欲をそそる。最初値段が値段だからそこそこの物が出てくるかと思ったらちゃんと旨いやつが出てきてびっくり。さらに鶏もも肉のカチャトラソースはトマトソースのすっきり味で、やわらかいもも肉の味が引き立つ。
そして何よりいいのは小鉢。これ夜もあるのかな?あったら最高だな。摘みに最適な旨い小鉢がランチには付いてくるが、コレばっかり注文してこれを摘みにワインでも飲みたい感じ。ワインのボトルも安いやつからあるから私みたいな庶民には嬉しい限りだ。カポナータは根菜類の酸味あふれる煮込みって感じでとっても好きだった。

格式ばらず、こんなイタリアンがあってもいいじゃないか、そう思わせるお店だった。

鶏もも肉のソテーカチャトラソース

カポナータ
◆ 福太郎  佐賀市大財1-3-19  0952-24-3030

磯ぎんちゃく味噌煮300円
佐賀の何でもある居酒屋。お店に入るとどんと生簀が。魚の生き作りなんかが名物みたいで、皆何かしら刺身を注文しているみたいだった。私は観光客っぽく福岡ではあまり食べれないものを注文する事にした。おかげですぐ県外の客ってバレた。
最初はつまみでイソギンチャク。いそぎんちゃくって食えるんだ。食感はコリコリ。それ自体に味はないみたいだが、その食感とともに濃厚な味噌誰の味。これは旨い。酒が進む。あとメカジャって不思議な貝があった。特に旨い!って物でもないけど変わった味で面白い。後は濃厚な味わいのイノシシの塩焼き。久しぶりに食べたな。
あと私の好きなくちぞこ。有明海の魚で、ペタンとした薄っぺらいさかな。フライにして食べたことは何度かあったが、煮付けは初めて。ここ煮付けの味もあっさり薄味でいい。
なんか珍しいものと思ってコスパの低いものばかり食べたが、この店普通の物を食べると安い。焼き鳥とか安くてうまかった。イカ口。これおいている店って意外と少ないんだけどコリコリとした食感と濃厚なイカの磯の香りが口に広がってとってもすばらしい。
この店お手ごろ価格で色々と食べれるし、活気があってとってもいい店だった。

メカジャ300円

くちぞこ煮付け800円

猪の塩焼き1,000円

焼き鳥とり身84円、豚バラ105円
◆ つぼいち  福岡県宗像市宮田2-14-5 0940-32-6711

あじ活き造り880円
海鮮がメインの居酒屋。メニューは色々とあるがまずはやはり刺身系、とくに活き造り。生簀があるので生きた魚を食べれる。アジを食べた。アジは安くていいな〜。ボリュームもあった。しかも食べ終わった後唐揚げにしてくれるから、頭から尻尾まで全て食べた。
あと肉類も色々。しゃもたたきをはじめ、串物もいけてる。ナマフといった珍しいものもあって楽しい。あとは魚介自慢という事で、煮付けやはまぐり酒蒸しなんかも絶品。〆には寿司。贅沢〜。カウンターでちょっと飲むのも飲み会も、お勧めの一軒だ。ただし、すぐ満席になるので要予約だ。

活き造りを後で揚げてくれる

お通し

さつま若しゃもたたき680円

なまふ160円 豚バラ150円

肝120円 タコ足150円

鶏わさび・梅しそ150円

あおりイカゲソ150円

真鯛煮付け780円

久保田百・千・萬寿飲み比べ1,000円

はまぐり酒蒸し800円

あげだしもち490円

自家製チーズわさび添え580円

にぎり寿司1,260円
居酒屋地域別総合案内へ