156  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ ICHI  福岡県古賀市美明3-5-18  092-284-1234
明太子のふくいちがプロデュースするフレンチレストラン。天井が高くて開放的な、ちょっと教会みたいな雰囲気のレストラン。色々明太子が出てくるのかと思ったら、明太子はこの日はパンにつける物としてのみ。レストランとして勝負している。
料理はどれも絶品。コースにするとそんなに値段もかさまずにいい感じで飲める。写真は3,500円5,500円のコース。実は3人なのに2人前しか注文しなかった。それに最後単品でおいしかったスープとカレーを追加した。私みたいに酒をがぶ飲みする人間にはコレで丁度いいかも。食事だったら一人一人前ちゃんと食べた方が安く付いていいと思う。
さて、最初に出てきたアミューズ。エビとか魚とかちょびちょび出てくる。どれも手が込んでるって感じ。その後ふわふわ茶碗蒸しとイクラのカクテル。茶碗蒸しっていうより、ダシがきいたフワフワムース。なんとも表現しにくい、珍しい料理が多いが、なかなかいい。
あと、関門蛸のカルパッチョは、鮮度のいい生タコ、イカソーメンはカツオのダシを効かせてなんか色々ソースがかかっている。

関門蛸のカルパッチョ

イカソーメンヌードル仕立て

ICHIロール
ロールは生ハムとスパイシーチキン、チーズとレタスを生タコスで巻いたもの。
その他、テリーヌとか、旨みたっぷりのブイヤベースにパスタを入れてあるやつとか、旨いものが次々に出てきた。
この辺を食べながらビールやワインをゴクゴク飲んでいく。

パルマンティカプチーノスープ
アスパラガスカプチーノスープ

牛肉と旬の野菜のテリーヌ

ブイヤベースパスタ

左を裏から。でかいエビ。

子羊のローストハニーマスタード風味
それからメインはステーキ類。魚介類も食べたいなと思ったが、子羊に惹かれてしまった。やわらかく臭みがない、子羊。ふんわり柔らかで、ほんのり甘いソースで絡めて絶品。
仔牛と生ハムの重ね焼きも白ワインとその仔牛のだしで作られているらしい。凝ってるな〜。最後の〆はカレーとクラムチャウダー。これは単品で追加。独特のスパイシーさがあるカレーが食欲をそそる。〆でがっつり食べてしまった。雰囲気も料理もすごくいい。明太子屋さんがやっているって聞いたからどうなんだろう、って恐る恐るやって来たけど、とってもいい店だった。

ビーフカレー700円

仔牛と生ハムの重ね焼き

クラムチャウダー500円
◆上四十川舌心  福岡市中央区渡辺通1-9-15  092-518-2939 

刺し盛1,050円
渡辺通りの裏手、本当に路地裏にあるおしゃれで上等な居酒屋さん。魚の仕入れにこだわっていて、魚介類がまず凄い。刺身はちょこっとずつ食べれる1人前が1,050円。なかなかボリュームあってどれも絶品なのにすごい。この日はアナゴを炙ったやつも入っていた。コリコリしていて特に旨かった。
さらにシンプルに酒蒸し。たっぷり身が入っている。さっぱりとした酒蒸しで魚の旨さを引き出す。身の味が締まっていて、かみ締めるほどに旨い。
その他肉料理も色々と凝っていてすばらしい。値段も高くはないので、いいものが割りとお手ごろ価格で食べれる、いいお店だった。

お通し

真鯛の酒蒸し980円

もずく酢420円

チキン南蛮830円

豚ロースの香り味噌焼980円

漬物盛合わせ580円
鶏はらみ鍋
鶏のダシがしっかりと出た、鍋。これまたいい。野菜たっぷり。さっぱりしていて、幾らでも食べれる。ゴロゴロと入った肉がまた味わい深い。
〆には麺でも雑炊でも。

島らっきょ480円
◆芭李呑(ばりとん)  福岡市博多区住吉5丁目14-15  092-473-7180
 17:30〜24:00(不定休)
韓国料理そして豚を楽しめるお店。この店の名物はサムギョプサル。豚の三枚肉を焼いたものだが、石鍋で焼いていく。豚肉の銘柄は三種類の中から選べて、鹿児島産の三銘柄、1,080円〜1,800円まである。私は1,080円のを注文。おいしそうな厚切りの豚肉、それに色々とかかっている。豚と一緒にニンニクやジャガイモ、キムチなんかも焼いて、葉っぱで包んで食べる。最高!酒が進む。ビールだけじゃなくて、韓国焼酎も一本800円という安さでおいているからそれまたいい感じだ。

サムギョプサル1,080円(写真は2人前)
イカとアサリとネギのチヂミ720円
豚がおいしい店だから、メンチカツや水餃子なんかもいい感じ。
それとお勧めなのがイカとアサリが入ったチヂミ。表面サクサク、なかもっちり。海鮮の旨みがとけこんだものだ。〆というよりつまみでいける、すばらしいメニューだ。

南州


韓国水餃子580円
プデチゲ1人前980円(写真は二人前)
部隊鍋という意味。朝鮮戦争のときに韓国軍の兵士が食べている鍋に米軍の持っていたハムとかチーズを入れて食べたのが始まりといわれている。
ここのは魚肉ソーセージにチーズに野菜。結構ビリビリ来る辛さで、刺激的でうまい。最初からインスタントラーメンが入っているからそれで〆に。追加でさらに麺だけ頼んでしまうおいしさだ。

蒸した豚もいい感じ。
辛いの苦手な人はコレを注文しよう。
居酒屋地域別総合案内へ