167  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 華紋  熊本県上天草市大矢野町

はいや丼天ぷら定食1,365円
天草の素材を味わえる料理屋さん。古い建物、和の空間がとっても居心地がいい。そして料理も味が良くて値段はお手ごろ。そんないい店だ。
はいや丼は天草の牛深でとれたイワシを炉端で丁寧に焼き上げた蒲焼の丼。醤油薄味、酒やミリンがしっかり効いてほんのり甘い絶品丼だ。一緒に出てくる天ぷらもエビが大ブリでプリプリ。最高。青さの味噌汁とか酢の物とか色々付いて大満足。
それと、天草大王カレーはすっきりサッパリカレー。歯ごたえある天草大王と一緒に食べる。やさしい味わいのカレーで朝からでも食べたくなる。もうちょっとボリュームがほしかったな。

はいや丼

天ぷら

天草大王カレー

お酒もそろうし、海鮮類も色々ある。宴会なんかにとってもいい店だ。

その横では器とか民芸品などを売ってる。
◆ 京翠園  熊本県天草市牛深

餃子450円
牛深の伝統的中華料理屋さん。入り口のショーケースからかなりレトロ。お手ごろ価格で中華が食べれると言う事で地元の人に結構人気、あ、でも他にあまり飲食店がないというのもあるかも。
餃子は野菜たっぷりでシャキシャキ。皮がしっとりぷるぷるしている。450円にしてはボリュームあっていい感じ。 さらに麻婆豆腐は、山椒が結構強烈に効いてスパイシー、挽き肉ふんだんで旨みがたっぷりで摘みにすごくいい。さらに〆には海鮮チャンポン海鮮ゴロゴロホタテとかエビとか入りすぎっって感じ。サッパリスープに濃厚な海鮮の味だ。

麻婆豆腐850円
天草方面は結構ちゃんぽんの名所だがこの店も中々いける。

全体的にレトロな感じでいい中華料理屋だった。

海鮮ちゃんぽん900円
◆ 夢のつぼみ  福岡市博多区住吉
とってもおしゃれな焼酎バー。であるとともに和食の名店。
酔っ払って二次会で行ってしまったので、今度又、この店に料理を食べに行こうと思う。
◆ 多謝 (トーチェ)  福岡市西区小戸4-3-39-102 
かなり上質な広東料理を低価格で食べれるすばらしい店。料理も雰囲気も高級店並みなのにこの値段。この店のお得なランチを堪能した。最初サラダが出てきた。上品な自家製ドレッシングで食欲が増進。次がシュウマイともち米ご飯の中にミンチが入ったもの。シュウマイはトロトロとまとわりついてくるあん。旨みが口の中に踊る。これはいい感じだ。昼間から酒がほしくなるぞ。そしてスープ。濃厚鶏ガラの卵スープで味わい深い。麺入れてもおいしいだろうに。ランチに汁麺が無かった。残念。
ここでメインが登場。夏野菜豆チ炒め。かなり旨みがあるけどしつこくない。野菜はシャキシャキとした食感。自家製のトウチは芳醇な香りを放ち最高。さらに、えびとししとうのいため、プチプチ、しゃかしゃき。味も上品だし、全体的に歯触り、口当たりが素敵なお店だ。食材は旬のものを選ぶのがすばらしい。
デザートはマンゴープリン。ミルク味濃厚なモチッとした食感のマンゴープリン。なんとマンゴーの果肉まで入ってた。このデザートまで付いたランチがなんと950円!お茶は旨いジャスミンティー。写真は二人前。これは行くしかない。
◆ 香雲亭  福岡市南区花畑 

餃子450円(写真は2人前)
南区の住宅地の中にひっそりと店を構える、老舗餃子屋。ひっそりと言いながらも餃子の名店としてとっても有名なお店だ。名前の由来は京都好きのご主人が二条城の茶室からとったらしい。そのご主人も無くなり、女将さんが後をついでやっている。まずは餃子が焼けるまでお勧めはすもつ。かなり肉厚な豚の胃袋が出てくる。食べ応えあり。
そして、名物の餃子は香ばしい一口餃子。野菜シャキシャキで超旨い。しかも小ぶりだけどゴロゴロとたっぷり入って嬉しい。
もう一つはスープ餃子、タマネギのみじん切りがたっぷり入った甘辛いスープ。酸味もあって複雑で濃厚な味。それに餃子が入る。餃子の皮がスープの旨みも吸って最高。
あと、大手羽の唐揚げがすごい。グツグツと高温の油で揚げた後、フライパンにいれ、日本酒をたっぷりいれ、ぼぼぼーっと燃やす。フランベって言うんだっけ?洋食では。かなり凝っている。
女将さんの手作り餃子と色々なおつまみを食べて飲む、至福の時間だ。値段も安いししょっちゅう行きたくなるお店だ。

すもつ350円

スープ餃子900円

にらとじ450円

大手羽から揚げ350円

レトロな店内がまたよし。
居酒屋地域別総合案内へ