173  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ ばらもん  大分県大分市府内町

お通し280円
カウンターとテーブル、小上がりという構成の小さな居酒屋。鶏が自慢のようだがその他創作料理や珍しいものが食べれる。
この日私がまず注文したのが、夕暮れセット1,500円。左のお通しと↓二枚、カルパッチョとモモ焼き、そして生ビールが付いてこの値段。これは中々いい。
お通しはコシた南瓜とたまねぎ。落ち着く家庭の味だ。そして、カルパッチョ酸味が利いていてすっきり。分厚いサーモンがゴロゴロと入っている。カルパッチョの変わりにリューキューを選んでもいいが良く食べるからあえてカルパッチョにした。さらにもも焼きはやわらかい若鶏。炭で焼き上げ、とっても香ばしい。そしてココからが単品でまた旨いもの。薄味で上品な角煮を炭火で炙るなんてすごい。トロトロしていて、表面にはやや焦げ目があって香ばしい。大分の日本酒「鷹来屋」500円とともに。最後にチーズ酒粕、しつこいほどに芳醇。最高のつまみだ。でも、日本酒より赤ワインでつまみたかった。
この店、値段も安くて雰囲気も良くて味も良くてとってもバランスいい、素敵なお店だった。

サーモンカルパッチョ700円

柔らか角煮の炭火炙り680円

クリームチーズの酒粕漬け450円
◆ 上海SHINOWA  大分県大分市府内町

生ニンニクの芽ときのこのピリカラ炒め550円
ちょっとおしゃれな中華料理店。中は洋食屋さんを居抜きで借りたような店内。料理はどれも中々いい味わい。でも全体的に塩分が強すぎるのが残念。これ、改善しないとつぶれるぞ。九州の人にはちょっとつらいほど塩辛い。
さて、料理だが、シャキシャキとしたにんにくの芽ときのこたっぷり。焦がした唐辛子がアクセントになっていて旨い。これはまいたけが塩分を吸い取って塩辛い。
餃子手作り。皮もしっかりとした弾力。くにっとした食感で中々いい味わい。でも塩辛すぎ。酢醤油につけたられない。そのまま食べた。
牛煮込み、トロトロ。洋食みたいな変った料理。山椒が利いていてスパイシーな味わいだ。これも塩辛い。
カニ卵白、かにのうまみがたっぷり。とろみが付いた料理で、そこにある卵白は湯葉みたいな歯ごたえ。なんかとっても旨いぞ。でも塩辛い。
うーん安くて旨いのに塩辛くて、とってもおしい!注文する時に全てちょう減塩にしてくださいって行ったらとってもいい店だと思う。私が行った日がたまたま塩辛かったのでなければ。

トロトロ牛すね肉の中国山椒煮
800円

こだわり餃子470円

卵白のタラバガニ入り淡雪炒め700円
五目湯麺750円
〆はこれ。削りぶしのような香ばしい香りがほのかに口に広がる。しっかり縮れ麺、オイスターソースでとろみが付いた具が中々いい感じ。塩分控えめで注文したけど、もう少し控えめでもいいくらいだった。
◆ PAPYA  福岡県飯塚市西町11-13 0948-28-4941 

3,000円盛り合わせ
みすじ、厚切り黒タン、特上ロース、特上カルビ、フィレカク
広大な焼肉地帯筑豊でその名を轟かせる、上質な韓国料理・焼肉屋さん。肉はどれも上質。最高の牛や豚を一頭丸ごと買ってくるらしい。すごい店だ。だから上質な希少部位も食べれる。折角パップヤに来たら、是非高級な上質肉を食べてもらいたい。私が食べたのは3,000円の盛り合わせ。最高の肉たちに出会えた。入れ歯忘れてきても食べれるやわらかい肉。ダカラと言って油がいやらしいわけではなく、しっかり旨み、脂身には甘みがある。すごすぎる。
それとやはりこんな店は内臓系。上ミノのぷちっとした食感。甘辛いタレにまぶされて凄いうまい。上ホルモンはあぶらっけが少ないのに旨い。しつこいあぶらっけはなく、クニクニプルプルツルルル。なんかこれ今まで食べたホルモンの中で一番旨いかも。

キムチ盛合わせ900円

上ミノ750円

上ホルモン800円
そして肉厚でたっぷり入ってお得な黒豚カルビ。分厚くきってあるのでとってもジューシー。地鶏もいい歯ごたえと程よい油の乗り具合。すばらしい。この店高級店というイメージが着いているが、700〜800円クラスの肉を注文すると意外にお得であんまり高くならない。
黒豚カルビ750円

センマイ600円

地どりの炙り700円
ヤンコプチャン2,500円
これ凄かった。4人で食べたがヒイヒイ言うくらいたっぷり。野菜もニラやたまねぎが山盛り。さらにかなり上質な丸腸がゴロゴロ入っている。甘辛く煮付けられていい感じ。ご飯と一緒にでもおいしい。

冷麺

チャプチェ
ごろんといかが入ったチャプチェ。やっぱr旨いな。春雨を炒めたやつ。
さらに冷麺。さっぱりしていて焼肉の占めにはやっぱりこれだな。
肉から韓国料理全てにわたって最高だった。ただ、大人気のため満席。忙しすぎて、オーダーは3流だった。ガンバレスタッフ。
◆ 楽  福岡市中央区薬院

刺身盛合わせ4人前
薬院の隠れ家的居酒屋。お店は細長くて入ってすぐテーブルが二つとカウンター、奥に座敷が一室。照明もよくてとても落ち着く雰囲気。料理も素材もとてもいい素敵な居酒屋だ。
まず最初は刺身。毎日柳橋連合市場に仕入れに行くと言う刺身盛合わせ。とっても旨い魚がかなりたっぷり入ってて大満足。
肉類も色々おいしい。ひな鶏唐揚げは驚きの半身を丸ごと揚げたもの。さくっとした表面としっとりやわらかい身が絶品。この値段で食べれるのは嬉しいな。その他酒のあてなどもあるし、ワインも2,000円以下であって、いろいろ飲みながらひっそり飲む時に、一人でふらりと立ち寄るのに、とっても楽しいお店だ。

合鴨つくね串のマヨネギ480円

ひな鶏唐揚780円

激辛もつ焼き850円

セロリスティックアンチョビマヨ350円

鯛わた塩辛380円
かなぎ390円
ししゃも490円

山芋お好み焼き780円

奥の座敷は要予約。落ち着く空間

するめ磯辺揚げ450円
◆ ピサンリ  福岡市中央区春吉2丁目16-12  092-721-1713

前菜
ランチ1,200円(デザートとコーヒー付は+300円)
小箱系の素敵なフレンチ。雰囲気もよく落ち着く。さてランチで行ったが、料理はまずは前菜の盛合わせ。パンにパテが塗ってあるやつと、ニンジンや南瓜など、よくある前菜がたっぷり。それを食べ終わると早速メイン。3種類あるうちから一つだけ選べる。これが極上。仔牛ほほ肉の煮込みは、お肉ホロホロ。濃厚なデミグラスソースのようなソースがまた極上。シャキシャキのインゲンを付けて食べても旨い。それと付け合せのマッシュポテトは、一緒にバジルも練りこまれてて香りがいい。もう一人前、フランス産雛鳥のロースとも表面がかりっと焼き上げられ、やわらかい身がまた旨い。周りについてる小さなジャガイモなんかもすごくいい。
なんかとっても旨い店だ。
デザートのガトーショコラは断面を見て分かるように、生地に粉が殆ど使われていない。ビターチョコがかっちり詰まってるっていう感じ。濃厚で贅沢な味だ。
ただ、この辺のランチの相場を考えたら1,200円でコーヒーとスープが付いてくれたらもっと良かったな。デザートは別料金でも。やや割高感がある。

ガトーショコラ

仔牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

フランス産雛鳥のロースト
居酒屋地域別総合案内へ