215    居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 駄ま屋  福岡市中央区平尾

珍味ゴロイカ600円
おしゃれなバーでありながら料理が美味しく、値段もお手ごろ、最強の飲める店。お通しがないのも嬉しい。好きなものを食べたらいい。
ということでまずはおつまみの珍味ゴロイカ。内臓ごと干してあるやつ。香りが独特ですごい旨み。これをツマミながら酒が進む。
洋風の料理も色々。チキンのクリーム煮はあっさりとしたクリームソースでとっても柔らかくチキンがにこまれている。さっぱりとしていて最高。
カワハギのポワレは、トマトソース。オリーブやトマト、パセリなどと共に調理され、さっぱりしていてさわやかな酸味と味わいがすごくいい。魚の身もホロホロで旨い。
アンチョビパスタはほとんど何にも具がないのにすごい旨み。生の刻んだしその香りがまたさわやか。〆にはこの店のパスタモいける。ちょっと塩辛かった。

アンチョビパスタ700円

若鶏のクリーム煮800円

カワハギのポワレ800円

落ち着く雰囲気。ゆったりすごせる。
◆ たんか  福岡市中央区清川

タンジャオロース680円
清川の路地にたたずむ焼き鳥屋さん。肉は結構自信あるみたいで、どれもすばらしいものばかり。
まずはお通しで肉をやわらかく煮込んだものが出てきた。大根やにんじんと共に。いきなりうまい。
タンジャオロースはタンをゴロゴロとたまねぎやピーマンと共にいためたもの。肉の歯ごたえと野菜の歯ざわりがいい。ちょっと塩辛い。
焼鳥も旨いが特にブタバラ。ブロック状の角煮のようなやつ。ジューシーですばらしい。ちょっと飲みに立ち寄るのにいいお店だ。結構安いし。

お通し
◆ わび助  福岡県福津市
福間のおしゃれな居酒屋さん。料理の種類は様々で、いろんな物を楽しめる、リーズナブルな居酒屋だ。
魚系が結構美味しいが、それ以外も色々といい感じ。もう少し安いと満足なんだけどな〜。
◆ 煮こみ  福岡市中央区白金
究極のホルモン居酒屋。どれも極上品で、それがすごく安く食える。
最初にお通しで大根の酢漬けが出てくる。これがさっぱりしていて美味しいし、ホルモンとか肉肉しいものの箸安めにも最適。さらに、50円でおかわり自由というのがすばらしい。
さて、まずはホルモン鉄板。こんな旨いのないってくらい。脂の甘みが上品で濃厚な味わい。臭みはない。
刺身は盛り合わせがすごい。1,000円なのに食べきれないくらい来る。二人で食べても多いほど。
クニクニとした食感が絶妙なハツやぷるんとしたセンマイ、コリコリのケッカンなんかもう最高。
そして看板メニューの煮込み。旨すぎる。味わい深くてあまり濃すぎず、甘みも丁度良くて酒のつまみに最高だ。
〆には雑炊。旨すぎる雑炊。超濃厚な牛骨スープをご飯が吸って最高。
◆ さんあい亭  福岡市中央区白金

ゆで餃子390円
餃子が名物の小さな居酒屋さん。水餃子はちゅるちゅるしたワンタン風で、中はシャキシャキ。中がぴりっと辛みとほんのり臭みがあって旨い。
焼き餃子は生ニンニクの入ったぷんぷん餃子。焼き面はパリパリ、逆側はちゅるちゅるしていてすごくおいしい。中はジューシーでニンニクが利いて野菜類がシャキシャキ。この複雑な歯ざわりが最高。
そして、隠れた名物というか、うわさのというか。激から鶏ネック炒め。ここの激辛は本当に激辛。自家製の辛しミソでたっぷりの野菜と鶏のセセリを炒めてある。香ばしくて辛くて旨くて最高。辛さは何段階かあるけど、辛さ1でも十分激辛
焼そばは味わい深くて香ばしい焼そば。カレーの風味がいい感じ。重たいけれどもこれで〆るのもあり。
大将ひとりでやってるんだけど、一人でやってるだけじゃなくて段取りがめちゃめちゃ悪いから出て来るのが超遅い。たっぷり先に注文してゆっくり飲もう。食事で行くのはお勧めしない。

ぷんぷん餃子390円

鶏ネックの鉄板焼き750円

焼きそば
居酒屋地域別総合案内へ