222    居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 山椒の木  福岡県糟屋郡粕屋町大隈

うなぎ蒸篭蒸し竹1,000円
柳川屋の工場にあるうなぎ専門のお店。
やはり柳川屋は蒸篭蒸し。程よく甘いご飯、ふんわり柔らかく臭みのないうなぎがばっちり。普段蒸篭蒸しのお弁当でよく食べてたが蒸したてを店舗で食べるのもいいな。
肝串ときもしたは独特の癖がある。肝串は味わい深く、舌串は結構苦味があって独特。これとお酒がとっても合う。
そして、うなぎ屋と思いきや、和牛しぐれおまぜが趙旨い。ホンノリ甘い味付けの牛とともにご飯を食べる。そして食べ終わったら薬味とダシを入れて、おじやにしてたべる。〆に最適。

和牛しぐれおまぜ1300円
おいしい漬物は取り放題、しかも名物『うなぽっきん』も食べ放題というのが嬉しい。うなぽっきんはうなぎの骨をからっからに揚げて塩味がつけてある。イクラでも食べれるし、最高の酒のつまみ。お持ち帰りは300円。もう昼間っから飲もう。

食べ放題うなぽっきん

食べ放題漬物

肝串舌串セット400円
◆ 香津木  福岡市中央区桜坂
まずは前菜。一口サイズの秋刀魚の寿司と、鱧の甘酢あん。とっても上品。
前菜もちょこちょこと一口で美味しさが広がる。和風の味付けの牛肉まきはダイレクトに旨いし、あとは中々説明しにくい複雑な食感と旨さがお盆にちょこちょこ。
冬瓜や鱧が入ったすっきりとしたお吸い物もすごくいい。日本酒を楽しみながら色々と味わう。刺身も旨い。刺身には金粉が入ってた。別にいらないけど、華やかになるな。平尾のmakiiで買ってきたのかな?
メインはロブスターと牛を選べるので、メンバーで半々注文した。ロブスターは味噌とロブスターの味噌が混ざって、濃厚かつほろ苦く、香ばしい上品な味わい。和牛陶板も旨かった。
箸安めにさっぱり、さわやかな酸味が広がるトマトの、ゼリーのようなスープのようなものが出てきた。
最後にはこの店の〆、ご飯とめざし。すごい。和を極めたらその行く先はこのシンプルなものだ。
器にもこだわっていて、どの器ですってメニューに書いてある。私はどっちでもいいから関係ないが、なんかその辺までいいので、お客さんをもてなす宴席などにはお勧めだ。

前菜
↑太刀魚酒蒸干し
穴子けんちん
くるみ飴煮
大徳寺麩博多
牛肉まき

ロブスターウニ味噌焼き

造里

和牛陶板焼き

有機栽培トマト擂り流し

むしり蟹隠元長芋ごまよごし

あこう鯛白煮

棚田米と炭火炙りのめざし
◆ 馬馬虎虎(マーマーフーフー)  熊本県熊本市下通り
ベイシックコース1,260円
高級中華料理屋さん、香蘭亭の系列のカジュアルレストラン。上質な中華を手軽に食べれるのが特長
とってもお得なセットがあるからそれとドリンクで完璧。こんな美味しいの食べながら安くのめちゃった。これはベイシックコースというのだが、定食的なのは1,000円しないのもある。
店内も雰囲気が良くてすごくいい店だ。
◆ 福ちゃん  佐賀県鳥栖市

煮魚定食940円
鳥栖駅前にあるビジネスホテル、トスステーションホテルマツザカに入っている居酒屋。地場の食材を多く使ったお店で、安くてちょこちょこと摘める小皿系の居酒屋だ。
定食を注文して飲むのもいい。1,000円弱でご飯とか色々付いてくるから、ここに泊まってるビジネスマンが晩飯食いながら一杯飲むという時には特にお勧め。
魚は新鮮、和の味付けも上品でいい。この日食べた定食はくつぞこ。有明海の名産だ。さらに、有明海にいるシオマネキを殻ごと塩辛として漬け込んだ地元の珍味、ガニ漬けといった珍しいものも食べれる。外来者には特にすごく楽しい居酒屋だ。いつも大人気だから早めに行くか予約していくべし。ビジネスホテルの居酒屋もあなどれんな。

くつぞこ煮つけ780円

タコのから揚げ

がに漬け350円

お通し


トマトスライス
居酒屋地域別総合案内へ