257    居酒屋地域別総合案内へ   
◆ あじと  福岡県博多区博多駅前 博多駅内

日替わり定食
博多駅の定食居酒屋。魚も肉も上質なものを安く食べれる。
メンチカツは、衣がさくっとしていて、中はかなり味わい深い肉が入っている。その肉も味付けしすぎず肉のうまみがわかる。お好みでステーキソースつけて食べる。
鯖はこの日はノルウェー産のかなり脂ののったふわふわでやわらかいの。最高。
三食丼は値段の割にたくさん魚やイクラが入ってお得。昼ごはんになんかいい居酒屋だ。

宮崎牛メンチカツ定食980円

三色丼780円
◆ 泰元  福岡市中央区舞鶴

特選おまかせ盛3,360円
鹿児島の肉牛農家が共同で立ち上げた、焼肉屋さん。だから、最高の牛肉をそれなりの値段で食べれる。そんな店だから、鶏と豚はない。
特選盛りはかなり高いが、食べたことないような肉の旨さ。とろけ方、かみしめた味わい。すごい。
あと、肉は、泰元ロース・泰元カルビ、いわゆる「並」なんだけど、これが他の店の上級肉のように旨い。しかも脂が少ないから食べやすく、うまみはしっかり。私はこれが好みだから、こっちがいい。ボリュームがあるから。これは財布にも優しいし。
ホルモン類もどれもうまい、かなり肉厚のセンマイとかも最高。
ちょっと箸休めに食べるキムチもうまいし、手作りのナムルがまたうまい。大根がシャキシャキしている、自家製のなますなんかは絶品。
さらに、ほほ肉も、こんなやわらかいほほ肉があるのかって感じだ。
〆にはダシがしっかり利いたクッパや、石焼ビビンバもいい。
そして、しっかりとした弾力がありながら、なんか卵のような奥深さを感じる汁。それがあいまって最高の冷麺。何から何まですばらしい。高級だけど、ちゃんとしている。

キムチ盛り合わせ

ホルモン盛り合わせ1,890円

泰元ロース819円

ビンタの塩焼き735円(奥)
泰元カルビ819円(奥)

野菜盛735円

ミノ1,260円
◆ あんざ  福岡市中央区天神
おしゃれな居酒屋。割と手頃な価格で定番居酒屋メニューが楽しめる。
凝った小鉢や、おいしい刺身、炒め物などいろんなものが食べれる。
最後、かつおのひつまぶしみたいなのが出てきて、これが〆に最高。おなかいっぱいなのにさらさらと食べてしまう。
全体的に中々おいしいけど、ちょっと味が濃いやつがおおいかな。
◆ たら福大名店  福岡市中央区大名
格安居酒屋。お座敷とか個室があって利用しやすく、値段が安いのでちょっと飲み会にはいい感じ。
安居酒屋の割には、刺身や焼き物、煮つけ等、魚介系の食べ物も中々よくていい感じだ。
◆ とり勝  北九州市八幡西区永犬丸
お手軽料亭って感じのお店。料理は3,150円〜。この日は、刺身なしでいろいろつまめるものってことで3,150円をオーダー。
まず名物鍋。こんなうまい肉があるのかっていう牛肉がたっぷり。野菜もたっぷりで食べごたえあり。ダシの利いた鍋でしゃぶしゃぶしてたべ、うまみいダシで野菜を煮込む。絶品だ。
生クリームが入っているような甘くて濃厚なコロッケも名物。その他煮びたしなど、和風の味付けもさっぱりしていていい。
個室なのでゆったりとした空間で楽しむときにお勧めのお店だ。カラオケもあるので忘年会なんかで使うのもいい。
そして、お店が暇なときだったらご主人のマジックが見れる。はっきり言って相当適当なマジックで、すご〜いというより、マギー四郎より笑える。素晴らしいお笑い系マジシャンだ。

スペシャルマジック
居酒屋地域別総合案内へ