27   居酒屋地域別総合案内へ   
◆ひな鳥1号店  東京都新宿区
しょんべん横丁の素敵な居酒屋。2階があるけど、一回はカウンターがあるだけの小さなお店。店の入り口に扉はない。まるで屋台だ。
うりはやっぱりホルモン煮込み。しょん横は戦後の闇市時代からホルモン系がよく売られていたところだから、今でもホルモン系を扱っている店が多い。
ココのホルモンはすっごくやわらかくて、しっかりかまなくてもたべれる柔らかさ。そこに少し塩気の強い関東系の醤油がぴりっと染みて熱燗によく合う。串物もいろいろある。あと、この店お通しがかなりうまい。なすの煮浸しみたいなやつ、すっごくおいしかった。値段も手ごろですごくおいしい。
◆ 道産子  東京都新宿区  

カレイの唐揚げ500円
しょんべん横丁で北の魚貝を食べるならここ。ニシンとかほっけとか、いろんな魚貝、新鮮な魚貝が採りそろっている。
この日食べたのはカレイの唐揚げ。新鮮な生ものをちょうどいい加減に上げた感じ。ほわっとした食感と口に広がるカレイのカオリ。じんわりと油と魚の旨みがにじみ出てくる。最高だ。
雑多なふんいきのしょん横で割烹的な料理を出す素敵な店だ。値段がお手ごろなのもうれしい。

お通しホタルイカの酢味噌和え→
頭の中に詰まったワタが濃厚なあじわいでイカの旨みを引き立てる。お通しから大満足の店だ。
◆ きくや  東京都新宿区  
しょんべん横丁のホルモン焼きのうまい店。串物はちょっと変り種がいろいろある。「あぶら」というこめかみの近くの肉。シャキシャキした食感とまったりとしたあぶら感がいいかんじ。あとこの店のタレが醤油がきりっと効いた味付けで甘すぎず素材の旨みと独特の香りを引き立てる。ちょっと好き嫌い分かれそうだな。内臓系の独特の香りを引き立てるから嫌いな人には厳しいかも。あと豚のおっぱいのにくとか、ホルモン串とかいろいろ独特の歯ごたえと香りを堪能できる。
元祖酎ハイボール315円
この店がチュウハイの元祖だといわれている。
◆ 蒲田鈴正  東京都大田区蒲田5-1-6 03‐6279-7190  
漁港にありそうな掘っ立て小屋風。その雰囲気に負けない品質と値段の魚貝を提供する店。相当新鮮な魚を炭火で焼いて熱燗を飲む。しかも熱燗もやかんで出てきて豪快。
おつまみ系も結構良くて、なめろうはその場で魚を包丁でたたいて作る。ネギの風味とミンチが相まってもう最高だ。日本酒がどんどん進む。
↑氷下魚(コマイ)とサーモンかま
コマイは淡水魚だけど、タラみたいな味。炭火で焼いて旨み増幅

熱燗→
やかんで出てくるこの無骨さがいいな。
↑のどくろ
超巨大な目玉のかわいい魚。ちょっと小振りだけど旨さはすごい。
←誘われるお店だ〜。超雰囲気がいい。


生簀。なんか演出なのかどうか知らないけど、こういう魚屋さんっぽい感じがそそられる〜。
◆ かたりべ  東京都大田区蒲田5-11-4 03-5713-0933
 17:00〜4:00 年中無休

コンニャク・ピーマンは100円
蒲田の囲炉裏焼きの店。1階は囲炉裏焼きなしの居酒屋なので、囲炉裏焼きをしたければ2階に行こう。
肉に魚貝、いろんなものを炭で焼いて行く。焼肉ほど強火じゃなくて忙しくないのでほんと店の名前の通り、ノンビリ焼きながらかたらいのひとときを過ごせる。
ブタバラは豚とは思えないほど赤身が滑らかで相当旨かった。また大山鶏も値段の割りに大きな手羽先ですごくいい感じ。全部旨い。あ、お通しもおいしいしボリュームがあった。

豚はらみ460円

大山鶏320円

お通し
◆ ラーメン大学  東京都大田区蒲田  

スタミナ炒め480円


あと、餃子は野菜たっぷり餃子。豚肉とキャベツを中心にいろんな具が入っていてすごく旨い。ニンニクよりしょうががよく効いていてきりっとうまい。
ラーメンだけじゃなくて中華料理がとりそろうラーメン屋さん。そして安くて旨い。最高の店だ。
一番のお勧めはスタミナ炒め。ガツと呼ばれる豚の胃とにらやキャベツなどを豆板醤や醤油などで炒めたもの。豚の胃というだけあって結構においがきついから好き嫌いわかれそうだが、モツ好きにはたまらない一品だ。本当にスタミナがつく。
塩ラーメンはさっぱりしているけどかなり奥の深い味。そもそも塩ラーメンってごまかしが効かないから自身のない店は出せない。ココのはそういう旨いスープにもっちりした縮れ麺が絶妙にマッチする。つまみからラーメンまで上出来。飲みに・〆に最高の店だ。

餃子240円

塩ラーメン500円
◆ 康楽(かんろ)  長崎県長崎市本石灰町2-18  095-821-0373
新地の中華街はどちらかというとよそ行きで行くところ、そして観光客が行くところって感じだが、ここはカジュアルに地元の人が集う中華料理屋。
結構繁華街の中にあるんだけど普通に家族連れなんかもやってくる、雰囲気のよい中華料理屋だ。味は全部独特でなんとも楽しい、

麻婆豆腐は、かなりびりびり辛くてしかもスパイシー。上には洋こしょうがたっぷりかかっていて口当たりがよい。しかも味付け自体はあっさりしている。おかずというよりもお酒に会う味付けになっている。

ビーフンはべっとりとした口当たりにすっきりとした味付け。絶妙な味わいだ。
◆やぶれ居酒屋まさかど  福岡市博多区上川端

焼鳥80円〜
川端商店街の中にある安居酒屋。開店から夜9時まで生麦酒半額。その他いろいろタイムサービスがあるし、そもそも、値段設定も安い。クーポンまで使えて激安。メニューが豊富で、まあ味はそこそこだけど、典型的居酒屋メニューをぼちぼちつまみながらがっつり飲もう。
季節限定かなぎのあぶりは結構脂がのっててつまみがいい感じだった。ぱりぱりつまんで焼酎をあおる。
窓からは中洲の川が見える。

かなぎの炙り490円

ニンニクの芽炒め490円
居酒屋地域別総合案内へ