33   居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 赤のれんとん吉  福岡市東区箱崎  

ほとんどが80円〜100円
長浜屋台の名店とん吉がやっている店。赤のれんというラーメン屋が昔ここにあったらしく、そこをとん吉が経営しているのだろうか?ちょっと未確認情報なので興味のある方は調べてください。
さて、料理だが、もう言う事なし。だってまず値段が安い。これだったらどんなものが出てきても怒らないよ!って位の年段。そう思っていたら、結構旨い。串物なんか80円くらいでちゃんとした串が出てくる。そして、単品も手を抜いていないし、餃子もボリュームあって安くて旨い。刺身も食えるし、もう最高。〆は赤のれんラーメンで決まり。だってとん吉は長浜でも食えるから。

刺し盛り 600円
味はなかなか、そして激安

エビマヨ。ボリュームたっぷり。

手巻き餃子380円 これ旨いよ!
赤のれんラーメン 500円
赤のれんらーめんと長浜とん吉ラーメンと両方が食べれる。飲んだ〆に最高だ。昼間も空いているからランチでラーメンもオッケー。そもそも私が初めて行ったのが高校生の時ちゃりこいで昼飯でラーメン食いに行ったんだったな。なつかしいな。
味は鶏がらが濃厚に効いた旨みの強烈な醤油ラーメン。しっかりとコシのある平細めんがとってもおいしい。うん。ほんとランチでもどうぞ。
とん吉はこちらを見てね。
◆ 常茂  福岡県古賀市千鳥   

水炊き1人前1,800円
鶏の鍋をメインにしているお店。特に水炊きが売りだ。私は水炊きっていうのは家でするもので、外食するものとは思っていなかった。この店に来て感覚が変わった。なんと言ってもスープが違う。かなり濃厚に取られた白濁の鶏がらスープが用意され、そこに野菜や肉団子を入れていく。旨みがぜんぜん違う。これは家じゃ作れない。そして肉は良質な赤鶏を使用しフワフワして甘みがあって深い味わいの鶏肉が絶品。そこに入る野菜、地元宗像の大豆を使用した豆腐、全てが旨くなる。全体的に考えて私が行くような安居酒屋に比べれば割高だが、それは仕方ないと思った。
家でも作れる水炊きだからこそ、材料にこだわり、手間をかけないとお客さんは来ないと思う。そして味は薄味になるから、ごまかしが効かない。雑炊まで食べて本当にわかる、極上の味わい。絶品だ。
つくね500円
粗挽きの赤鶏にシャキシャキとした玉ねぎのみじん切りがたっぷり入っている。玉ねぎが軽快な食感をだし、旨さに磨きをかける。
手羽先揚げ(韓国味)
パリッと揚げられたてば先とピリからのタレが絶妙。
地鶏鍋
常茂=水炊きと思ってたから、他の鍋を食べた事なかったけど、多人数で行った時にここぞとばかりに2人前を二つ注文した。是なら色々食べれて、しかも基本の水炊きも食べれる。
これすごい。あっさりしょうゆ味の鍋ですっきりしていてめちゃくちゃ旨い。〆まで食べて、スープを飲み干したくなる絶品鍋だ。
◆ 伝右衛門  福岡県博多区祇園  

馬ホルモン480円
私の愛する竹乃屋系列の店。博多駅前祇園にできた。他の店よりちょっと博多居酒屋的なメニューを用意している。ここのうりは馬ホルモン。しっかりとした歯ごたえと独特の香り。炭火で焼いてソースをつけて香ばしくいただく。いい味だ。しかもこの値段って言うのがうれしい。さすが、竹乃屋。
串など竹乃屋スタンダードメニューはもちろんうまい。炙り肝串は90円なのに半生で食べれる超上等品。たまらん。
ゴマさば
この店魚もうまい。たっぷりの海苔とわかめと一緒に脂乗りのりの魚を味わってさっぱり味わえる。
サトイモ→
サトイモを上げたやつ。有機栽培のやつみたいで、こんがりとした衣の中にいと引く新鮮なさといもがはいっていい感じ。
←炊き餃子
なんかはやってるみたいね。炊き餃子

注文→
注文はリモコンで
◆ やき鳥土居本陣  福岡県福岡市博多区店屋町2-20-1F  092-271-5994
なんか知らないけど祇園方面、店屋町あたり居酒屋さんが多い。オフィスが多いからかな?交通の便は悪いのに。そういう店屋町の辺りにある焼き鳥屋さん。ねたは80円くらい〜150円くらい。串は小ぶりだが安い。いろんな種類をパクパク食べよう。焼き鳥を焼くのが楽しい!という感じの大将が生き生きと焼き上げる串はただでさえおいしく感じる。
ここのお勧めは魚介の干物と巻物かな。干物はそのときによって違うが、須崎の問屋が近いだけあっていいものが手に入るようだ。また、巻物は、かなりボリュームがあって、ぎっしり。えのき巻きとにら巻きは食べ応えあって150円で大満足だ。素敵な大将に会いに行こう。
↑巻きもの
これ超お徳。
うまいし、お勧め
↑ししゃもは超でぶ

←干物。保存のためではなくおいしくするために干したという感じ。焼酎がうまい。
◆ しばらく  本店 福岡市早良区西新福岡県福岡市早良区西新1-11-28  
 TEL092-821-4869  営 業 時間 11:30〜翌1:00(L.O.24:30)
 日・祝 11:30〜24:00(L.O.23:30)  年中無休  

おでん1個100円
近年急激に店舗を増やしてきているしばらく。この店はラーメン屋だが、餃子とおでんがあって、〆に引っ掛けたり、会社帰りにいっぱいと楽しめる店だ。おでんも餃子も味がやわらかく、さっぱりしていていい感じ。
小さめのどんぶりになみなみと入れられたラーメンが名物。スープがこぼれるがそれを受けるためにさらに乗せて出てくる。居酒屋で日本酒を注文したときみたいだ。こってりとして臭みとコクがあるスープと太めの麺がいい感じで絡む。独特の味のラーメンだ。

餃子8個350円

ラーメン550円
◆ めんや  福岡市中央区天神  
アクロス近くにひっそりと?あるうどん・定食居酒屋。まさに私の好み。メニューは家庭的な料理がとりそろっているので、サラリーマンがたくさん集まっている。お通しもなく、低価格でうまいものを食える。
魚介の素材も結構よくて味付けも上手だから、家の近所にあってほしい反面、自炊する気がそがれてしまうので危険だ。
煮物・炒め物全部いけてる。

ギョロッケがまた絶品!

うどんはぼそぼそと切れる麺で、好き嫌いが分かれる。
この店、名前が「めんや」だけど私は普通に料理系がおいしいと思う。
でも〆にうどんは欠かせないな。
◆ 桃花鳥(とき)  福岡市博多区
スナックみたいな不思議な雰囲気の店内だが、中華の店。この店の中華はちょっと独特でよ一般の中華とは一味違う。
にんにくの茎の炒め物は、今の時代のしゃきしゃき感の炒め物と違う。あえてしっかりたまねぎに火を通し、甘みを出す。しょうゆの香りとにんにくの茎の味わいを見事にまとめる。今まで食べたものと明らかに違っていい感じ。
八宝菜も面白い。八宝菜はしっかり火が通ってとろとろしているものだが、あっさりとした味付けでとろみも弱め、野菜はキャベツ・たまねぎ・きくらげ、しゃきしゃきとした食感が新しい。
固定概念で中華を食べてしまうとちょっと「違うな」って思ってしまうが、私は新しくておいしかった。値段もお手ごろでうれしい。
餃子は一口サイズの餃子でパリパリの中に細かい案の餃子。
〆には皿うどん。これは中華のやわ太麺しっかりフライパンに焼き付けていてぱりっとした焼き麺が美味。見た目色が薄いから味がなさそうに見えて、ごま油とオイスターソースがカチッと効いた絶品やきそばだ。
居酒屋地域別総合案内へ