41   居酒屋地域別総合案内へ   
◆燈・巳家枇(ヒミヤビ)   福岡市中央区今泉2-1-16 0120-1383-17
  17:43〜翌4:00 
今泉の古民家をおしゃれに改装して作ったような素敵なお店。とんそく専門店で、いろんなものに上質のとんそくが使われている。特にいいのがとんそくの燻製。表面が燻製で香ばしく、中はとろんとしていて濃厚。つまみとしてはこの上ない味わい。その他焼いたやつも世界ランキングいいところまでいきそうなもの。
とんそくに飽きても、生春巻き(これも肉部分はとんそくだけど)とか煮浸しとか(これも肉部分はとんそくだけど)いろいろあって大満足。値段も手ごろですばらしい店だ。フリーダイヤルで予約したのに、電話代って10円くれた。WHY?
◆ エビスガーデンプレイス 東京都目黒区恵比寿  
エビスビールというとプレミアムビールの先駆け的存在。そのエビスビールの発祥の地だ。もともとこの地にエビスビールというビール会社があって、その出荷のために鉄道が引き入れられ、そこから駅名が恵比寿となり、今も地名・駅名ともに残っている。
いろいろな歴史の中でエビスはサッポロビールという会社の一銘柄として今も愛されているが、その工場跡地にエビスガーデンプレイスというおしゃれなものが作られた。
エビスビールの資料館も無料で利用できるのでぜひ。また、おいしいエビスビールのいろんな種類を飲める場所があって、一杯200円〜250円で飲めるのでこれこそがお勧めだ。場所もちゃんとのんびりできるスペースになっている。
居酒屋というのではないが、昼間にちょっと立ち寄って、いろんな種類のエビスビールを飲んでみるのもいいことだ。
↓サッポロメジャー(ヴァイス)
麦芽100%の上面発酵、白いビール。かなりさっぱりすっきりしている。
私はちょっと物足りない感じがしたな。
250円
←サッポロメジャーエール
かなりフルーティーな味わい。これ私すごく好き。

世界初の酔っ払いの絵(エジプト)

ちょっと死んでそう。
◆ Shibuya@Style   東京都渋谷区渋谷3-26-25 03-5468-0050

おしゃれなバーって感じ。広く開放感のあるホール状の店内にいろんなお酒を取り揃えている。料理は普通の洋食がつまめるみたい。
宴会っていうよりパーティーにどうぞ。
◆ とんき   東京都渋谷区渋谷3丁目18−5 03-3797-6696
リーズナブルでわいわいやるのにいい居酒屋。メニューは揚げ物がうまい。串揚げだけじゃなくて唐揚とかもある。
その他居酒屋メニューがいろいろあるから適当に食べて飲みまくって、大騒ぎしよう。そんな感じのお店。
◆ 中華老麺   東京都品川区 青物横丁  

旧東海道沿いにある、中華定食の店。メニューが多彩で、何を食べるか迷ってしまう。
とくに炒め物がうまい。しゃきっと強火でいためられた野菜がたっぷりはいって、とってもうまい。レバニラはにらともやしがどっさり入っていた。味付けもさっぱりしていてもりもり食べれる。昼間に定食で食べるのもいい感じ。
餃子もでかくて肉汁がぎっしり食べ応えがあって最高。

餃子450円
◆ 餃子一番  福岡市早良区弥生1-4-1 092-843-9329

焼き餃子400円
地下鉄藤崎駅の近くにある居酒屋。名前どおり餃子が名物の店。やや小ぶりの餃子がたくさん出てくる。表面がしっかりぱりっとしていて、中は大粒の野菜と肉が詰められている。どちらかというと皮で閉じ込めた肉汁をじゅわっと味わうというタイプじゃなくて、ガツンと具をかみ締めて皮の食管とともに味わう感じ。お勧めの店だ。でも、お客さんが多くて満席の可能性が高いので電話で確認してから行ったほうがいい。そうそう。餃子以外もいろいろ居酒屋メニューがあって、いろいろおいしくてすごくいい店。

水餃子600円

豚バラキムチ500円
◆ MK   各地  
タイ発のレストラン。会社設立に関係したマーコン・キンさんという名前を取ってMKという名前になっている。バンコク市内を歩くといたるところで目に入るレストランだ。しかも大人気。日本ではプレナスがやっている。
ここの鍋はたったの580円で具沢山。普通の居酒屋の鍋の半額くらいの値段で食べれるので、一人で二人前食べてもお得だし、おなか一杯になる。
味もなかなかいい感じ。野菜不足にもよく効くから日常的な晩飯・晩酌にお気に入りだ。
MK鍋580円
それからこの店食べ放題がお得なので、大食いの人は食べ放題にして食いまくったらいいと思う。
食べ放題1,380円。
◆ まるみや   福岡市博多区中洲  

さめ軟骨わさび和え
中州って普通の街と違って表に夜の街、裏に居酒屋とか定食屋とかがある。ここは人形小路という裏通りで、ちょっと怪しい雰囲気が漂うけど、普通に居酒屋さん通り。
この店の建物は昔の町屋のつくりで細長い。そこにカウンターが並んでいる。すごく落ち着く雰囲気。この店は新鮮な魚を買い付けてきているのですばらしくうまい。値段も控えめですごくいい。お通しが500円というのがちょっと不満だ。
最初にとりあえず注文してみたのはさめ軟骨わさび和え。コリコリとした不思議な食管の軟骨がわさびの程よい辛味で引き立っている。これすごい珍味系。すごい。鮭が進む。
←鯛の酒蒸し1,000円
これがすごい。大降りの鯛を一匹そのまま酒蒸し煮している。鮮度も品もすごくいいのでフワフワとうまみが究極。なんというメニューだ。参ってしまう。
日本酒に焼酎に最高だ。この日私は芋焼酎佐藤を飲んでいたが、その芳醇な香りと鯛が絶妙。
←海鮮丼800円
〆に海鮮丼。いろんな魚がたっぷり入って、もう最高。がつがつ食べてしまった。〆にこの海鮮丼。幸せだ。
↑ホルモン炒め
ホルモンも上質。魚だけじゃないんだ。

←裏通りの狭い路地。ちょっと怖い雰囲気だけど、居酒屋どおりで素敵。
居酒屋地域別総合案内へ