43  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ びいふ館  宗像市日の里 

ハンバーグ100g400円
(写真は120g)
食肉販売を行っているお肉屋さんが営む洋食屋さん。ベテランの、熟年社長(自称)が市場から良質のものを仕入れてくるので肉質には定評がある。
まずはハンバーグ。上質とわかるぎゅっと凝縮された肉汁の旨み。注文は120gから100g400円。10g単位でできる。だから160gとか240g!という注文の仕方もあり。そんなことできるのか?と思ったら、厨房の奥でぺたぺたと音が聞こえてきた。なるほど。注文してからその場で作るから、大きさは何とでもなるんだ。ソースもさっぱりしていてすごくうまい。肉やというだけじゃなくてちゃんと洋食の腕もあるすばらしい店だ。
また、値段も安く、店の雰囲気も気取ってなくて家庭的なのですごい落ち着く。

チキンソテー650円→

↓ポークソテー650円
サラダ→
単品メニュに+650円でコースになり、スープなどがついてくる。その中のサラダ。驚き!サラダの上に上質な牛のたたきが乗っている!これはその日によって何が乗るか違うらしいがすごい。さすが肉屋さん。
焼肉セット1,550円→
もう間違いなく上質。お肉タップリ。野菜もタップリ。これを変わった焼機でで焼く。上から火を当てる。コレをすることによって常に焼面が見えているのでひっくり返しやすいし、肉汁が下に落ちにくい。考えたな。
◆ 六兵衛  福岡市中央区舞鶴1−3−14  小榎ビル 1F  092-722-0565 
 営業時間 11:30〜14:00 17:30〜23:00  定休日 水曜日
魚を中心に美味しい居酒屋。
ランチもやってて、いつも大人気!写真は、ランチの刺身定食850円。ついつい、ビールを注文してしまう。
マグロの赤身、さっと炙った刺身など、新鮮で料理のセンスがよく、びっくりするほど美味しい。そして、ここ実は、味噌汁も美味。京都から取り寄せているという味噌は最高級品だとか。
夜もそんなに高くなさそうなので、是非来てみたい。
◆ 鉄なべ  福岡市中央区西中洲
餃子450円
鉄鍋餃子のお店。丸い鉄板ごと餃子を焼く独特のスタイルの餃子。小ぶりでぱりっとジューシーな餃子が楽しめる。小ぶりだから、誰でも一口で食べれて肉汁を逃さない。絶品だ。その他のメニューもいろいろあってつまみながらビールがおいしい、夏には逃せない店だ。肉汁逃さないって言ったけど、引っ付いているから慎重にはがさないと皮が破れて肉汁が逃げる(笑)
なんか福岡って色々鉄鍋があってややこしい。それぞれあるが、ここは昭和38年創業、西中洲本店の鉄なべだ。

手羽先甘辛煮500円

牛筋酢の物600円

ホルモン炒め800円
◆ 魚河岸えびす  岡山県岡山市  

刺身300円
岡山市内にある魚介のうまい居酒屋。店に入ると小さな店内にはカウンターとテーブル。いつも人気が絶えないようで、入り口には残りの席数が表示されていて、現在の客の入りがわかる。満席の時はあきらめないといけない。
さて、メニューだがまず食べた刺身盛り合わせ。たったの300円でこのボリューム三種盛りがわずか300円。超うれしいな。さらにいしもちから揚げは、小さな小魚でかりっと揚げてあって、ちまちまつまんで焼酎がうまい。でもこれが150円ってすごいな。
あと、名物しゃこ。これはしゃこを単に塩茹でしただけのもの。すし屋とかで食べると殻ついていないので、からをむく手間を知った。かなり硬くて大変。そしていちばんきついのが、痛いということ。なんか殻か手か知らないけどすごいどんがっていて、なにも考えずに握っているとてにぶっ刺さる。味はこれたまらん。ちまちまとちぎって、つまみながら酒をのもう。
この店がっつり食うというよりつまみに最適な魚介がそろっててにくいほどにすばらしい店だ。そしてかなり安いし。

いしもちから揚げ150円

たこぶつ280円

しゃこ380円
◆  もりもと  岡山県岡山市  

黄にらの味噌煮込み
魚から鶏からいろいろそろう、老舗の居酒屋さん。すばらしい料理がお手ごろ価格で味わえる。地酒とかもいろいろあるからすき放題飲んで食って大騒ぎ。
黄にらの味噌煮込みは、しゃきっとした食感とにらの香りが白味噌の甘い味わいで引き立って、最高。
鯵のなめろうも新鮮な鯵を、注文してからたたき、出される。ほんとこの店は酒を飲むのに適したにくいおつまみがいろいろそろっている。

鯵のなめろう

モツ煮260円
◆ 陳麻家  全国各地 

ピータン150円
つまんで飲めて、気軽に立ち寄れる中華屋さん。ファストフード感覚でも、飯でも、飲み直しと〆にといろいろ使えるお店だ。

一品は量は少ないけど、その分値段がすごく安くていろいろ食べれてすごくうれしい。砂肝とねぎのピリから胡麻和えは辛味としゃきっとした歯ごたえが絶品。

坦々麺は芝麻醤がよく効いてゴマの香りがクリーミー。酸味と辛味が絶妙にマッチして〆に最適。

あと、この店の独特のものは陳麻家。マーボー丼みたいな感じだけど、この味付けが独特で、辛味がすごい。その辛味は唐辛子によるものよりもその他の胡椒がたっぷり入り、複雑に絡み合ってできている。体からどっと汗が噴出してくるとともに食欲が沸いてくる・・・・。危険だ。また食べてしまう。飲んだ〆に不適切。

砂肝とねぎのピリ辛胡椒和え
250円

岡山駅前店

陳麻飯580円

坦々麺680円
◆  ジンジュ  住所 福岡市中央区天神3-5-8 第2天神MKビル1F    092-741-1391 
  11:30〜14:00、17:00〜24:00 [土、日曜日・祝日]17:00〜24:00
韓国人が経営する焼肉店。3日間漬け込んだつぼ漬けカルビやカムジャタン、石焼ビビンバが美味しい。ランチタイムは700円〜とお手頃。ユッケジャンスープは見ての通り、かなり辛い。汗かきながら食べるのがツウ。石焼ビビンバは野菜もたっぷり食べれて嬉しい。甘辛い感じの唐辛子ペーストがナムルや生卵と絶妙にマッチ。熱いのでご注意を!
冷麺、忘れてた。すっぱくて、夏ばてに最高。ちゃんと鋏で切って食べる。
◆ 波乗り三太  福岡市中央区大名  

うに(唐津)1350円
激戦区大名ですばらしい海鮮料理を出す店。大きな生簀を持っていて、常に新鮮な魚を扱っている。新鮮というのも、お客さんの入りがいいので回転が速く、魚が元気なのでなおよい。
からつのうにを食べたけど、これがまたすごい。てんこ盛りで結構なボリューム。じんわり口の中に広がるうにの甘みと香りが最高。
あわびなんか生きたやつ一匹切ってがんと出してきた。やわらかいあわびだということであえて太く切ってある。くにっとした食感と磯の旨みが絶品。これで980円はお徳なんじゃないかな。生きているから盛り付けても動いて転がっていく。

じゅんさい酢450円

あわび(長崎)980円

あなご(対馬)850円
居酒屋地域別総合案内へ