57  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 季楽 きら  福岡市中央区西中洲
季楽 3階
JA佐賀がやっている佐賀県産の牛肉を食べさせる高級レストラン。農協がやっているから牛の品質は間違いない。わざわざ「佐賀産牛」と「佐賀牛」を分けてある。佐賀産牛は佐賀県産の和牛、佐賀牛はその佐賀牛の中でもハイクラスの牛肉のこと。なんかA5とかいうランク以上のものらしい。私は佐賀産牛にした。それでもしゃぶしゃぶのコース8400円(サービス料10%別途)もする。うおおっ!とんでもない高級。それを食べた。お通しからすごい。佐賀産牛のタタキ。とろける〜。前菜は新鮮な刺身と佐賀県産の豚、わかくすポークの生ハム。バルサミコソースがついてて、なんじゃこれ。刺身までうまかった。
メインのしゃぶしゃぶは本当にすごかった。牛が超高品質。見ただけで分かるって感じ。淡いピンクにしゅわーっと霜が降って、美しい。しゃぶしゃぶってして半生で食べて最高。
鉄板焼もある。これはなんか洋の鉄板焼らしく、シェフが丁寧に丁寧に焼き上げていく。焼き上がりがすばらしい。野菜とともに、塩や佐賀産の柚子胡椒などでいただく。肉がうまいから、そのままの味でいい感じ。塩で十分だ。すべての食材にこだわっているこの店。最高の味わいだ。ただしわしのような豪傑にはボリュームにかける感が残る。まあターゲットが違うよな。
↑プロフェッショナルが丁寧に焼き上げる。超丁寧に焼き上げる、肉以外も超・超丁寧に焼き上げる。ものすごく気合入れて焼いているこれ、さつまいも。早くして!できたー。絶品→
サツマイモ・たまねぎでも手を抜かない。さすがだ。
季楽 2階
お、知らなかった。2階は3階よりもお手ごろ価格。そこでしゃぶしゃぶとか焼肉ができる。まあ普通のお店よりは高級だけど割と大丈夫な値段で味わえる。
川沿いの席で中洲のネオンを眺めながら肉を食べよう。佐賀牛でいざ焼肉だ。
◆ 信秀本店   福岡市博多区上川端町8-8 092-281-4340  
 16:30〜翌1:00
中州の老舗焼き鳥屋さん。オオクラホテルのすぐ近くにあるから、県外の出張客を相手にしていて、たいしたことない店かと思っていたら、県内外問わず人気がたかい高品質の焼き鳥屋さんだった。あ、そうか。オオクラができる前から店を構えているんだった。
博多の焼鳥といえばキャベツに酢のタレがかかっているが、これを始めたのがこのお店だといわれている。このスタイル全国的に有名になり、他県でもまねされているが、ここが発祥だったとは。
やきとりに限らずこの店は肉質がすごくいい。それらを香り高い炭で焼いていく。さっと炙るように焼いていくので肉のうまみが引き立ち最高。ここ本当にお勧め。
あと、この店すごく感じがよくて、みんなに声をかけていく。常連も多いが始めていく人でも安心できる雰囲気がいい。
◆ 川端らーめん  福岡市博多区上川端町11-1  地下1F   092-263-3321 
 11:00〜20:00

もやしラーメン650円

ん?
なぜか、店内
BGMはモーツアルト。
私が行った時だけか?
とってもうれしい、飲めるラーメン屋。メニューは300円〜400円、焼酎も400円。ちょっと摘んでいっぱい飲んで、ラーメン食べて帰る素敵なちょい飲みの店。
野菜炒めは薄味のさっぱり野菜炒め。普通に脂っこいが、いやな感じはしない。餃子が名物で、シャキシャキのざく切り野菜がタップリ入るとともに、とろーんとクリームのようなあんが口の中で溶けていく。うまみがにじみ、絶品。酒がすすむ。

それから、ラーメンがまたほかにないすばらしいラーメン。すんだあっさり醤油ラーメン。油は結構入っているが豚ではない、しつこくない油(植物性の油がたっぷり入っている感じ)でうまみが増す。麺は極細の平麺。ちょっと変わった食感とこのさっぱりスープ、タップリの野菜がよく合ってすばらしい。チャーシューは八角の味のする、本格中華の角煮っぽい味付けでトッピングまで申し分なし。すばらしいぞ、川端ラーメン。
ただし、夜8時に閉まるので、飲むにはちょっとつらい時間だ。いい店だからなお寂しい。

野菜炒め400円

餃子6個300円
◆ カステリアンルーム  福岡市中央区渡辺通り1-1-2 ホテルニューオータニ内

季節のオードブル取合せ
福岡のホテルの中でもこのレベルの料理はあまりないな。かなりレベル高い。食材から調理法までものすごくこだわっている、みたい。
オードブルからゴージャスで、この辺をつつきながらワインを飲みたいな。
サービスもうざくなくて、適度にやってきて、ちょうどよく至れり尽くせり。すごく落ち着いた雰囲気で料理を楽しむにはここがいいな。
ただし、1万円くらいは持っていかないと飲めないよ。
コンソメスープジュリアン野菜とタピオカ入り
コンソメスープってほとんどインスタントしか呑んだことないけど、ここのはお風呂くらい大きな釜で大量にスープを作る。3日間牛の骨などを煮込んでダシをとる。濃厚でうまい。これ麺入れてラーメンにしたいな。

玄海産真鯛のカルパッチョと季節野菜のムース

プライベートな空間。私の特等席

玄海産ひらめのミルフィーユ仕立てシェリー酒風味クリームソース
ステーキは肉の質がよかった。サーロインもフィレも。大体ほてるのってサービス料がかかっている分、値段が高くなったり、肉質が落ちたりするけどここのはよくでいている。ステーキの専門店にも負けない幹事のステーキだった。フォアグラ乗せたらうまいな〜。こんなのめったに食べれないからな。
牛フィレ肉ステーキフォアグラ添え
マデラソース

柔らかサーロインステーキ季節の焼野菜添え和風オリエンタルソース

アミューズ

特製ブイヤベース風
サフランスープ

季節の白身魚とシーフードの洋酒蒸しサフランソース

シャーベット

うちの豚をシェフに特別に料理してもらった。
◆ セリア 博多サンヒルズホテル  福岡市博多区吉塚
吉塚にある、警察の共済のホテル。このホテル、官に近いような経営をしているので宣伝もあまりしていないけど、高品質低価格だ。
料理もそんな感じで、他のホテルのコースよりもやや安く、味もいい。ただ、見た目の華やかさにかける。だから私みたいに味重視の時にはいいかもしれない。
ステーキがうまかった。他のホテルの同じくらいの料金のコースのステーキと比べるとぬきんでていた。魚料理もうまいし、雑煮の白味噌味というのもちょっと変わっているけどあっさりしていてあじわいぶかくて、下手な洋のスープよりよっぽどよかった。なかなかいいホテルだ。

雑煮(味噌味)

海の幸ミルフィーユ仕立てサフランソース

牛フィレ肉のステーキ
◆ AREA 50(エリア50)  福岡市中央区高砂

牡蠣フライこれはうまかった。
薬院駅前すぐ近くのバー。バーといっても焼鳥とか居酒屋メニューも色々そろっている。まずは店に入るとドドーンとサラダが出てくる。おお、野菜がお通しって言うのはいいね。しかもチャージというかお通しが210円!素敵。バーってしょうもないピーナッツとか食わされてチャージ500円とかとられること考えたらすごくいい。雰囲気も暗くなく、ちょうど落ち着いた照明でゆったりとくつろぎながら会話を楽しめる。メニューも串は1本50円、あとは一品ものも300円〜500円くらい。ちまちま摘んで飲んだらいい。雰囲気よし、値段よし、バーとしてはすばらしい店だ。
でも、食べ物の味はというと・・・・・いまいちだから、2次会のバー利用がお勧め。

お通し210円!お徳。

焼鳥は冷凍
◆ 春日ロッジ  福岡県春日市

メニュー
ビーフカレー・スープ・コーヒー 1050円
オードブルとデザートまでつけて1680円
ビーフシチュー・スープ・さらだ・コーヒー、もちろんライスつき1580円
春日にあるカレー屋さん。って簡単に思ってたけどこのお店、何かすごい。カレー以外のメニューもすごく質が高い。
私はこの店カレーよりビーフシチューが好き。とろとろに煮込まれたビーフに手作りの味わい深いデミグラスソースが絡んで最高の味わい。肉がほろほろにやわらかい。これにビールがよく会う。最高。ビンビールは500円だよ。
あと、ここの代表格カレー。超じっくり煮込んであって、フルーティーな感じのカレー。これはうまい。テーブルには自家配合らしきスパイスが置いてあるので、それで辛くしてもいい感じ。単なる唐辛子じゃなくて複雑にスパイスが絡み合っているので、うまみが増す。うちの母が近所ということもあり、超大好き。値段を考慮しても高評価をだしていた。
ランチはご飯お変わり自由だから、ビーフカレーセット1050円でご飯お変わりでおなかいっぱいにしたら、その辺のラーメン屋でセット890円とかかかるんだったら、こういうランチもたまにはいいかも。
でもやっぱり全体的に高い。まあその分高品質ではあるが・・・。客を選ぶってことだ。

生ハム1050円

オードブル

ビーフカレー

スープ

ズッキーニ味のつけもの(サービス)

デザート
居酒屋地域別総合案内へ