63  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ しの原  佐賀県鳥栖市元町1359-2-1階 0942-84-8307
 11:30〜14:00 17:00〜24:00 
鳥栖でおいしい鶏を食べさせる焼肉やさん。
落ち着く照明と不思議なデザインの店作り。なんかいい感じ。カウンターと半個室みたいな席がある。
肉はどれも低価格でボリューム満天、それでいて肉質は上質。特にすばらしかったのはせせり。このふわっとした口当たりとクニクニとした歯ごたえがたまらない。これはすばらしい。
豚の顔の肉、かしらもいけてる。脂ののりがちょうどよくてしつこくなく、すごくいい感じ。
そういった旨い肉を特殊な鉄板で焼き上げる。まずは七輪をテーブルに持ってきて、その上に隙間のたくさんあいた鉄板を乗せる。隙間がひろいからほのかに炭の香りがしつつ、脂がながれて外側に落ちていくので七輪に炎があがったりしない。そして、じっくり焼ける。飲みながらつつくのに最適だ。

もも700円

せせり500円

かしら(豚)600円
◆ めん吉  佐賀県鳥栖市 

砂刷り350円
鳥栖の国道沿いのうどん屋さん。ドライブイン的な位置づけでも人気のうどん屋さんだけど、実はこの店居酒屋利用がかなりお勧め。
家庭的で旨いおつまみが色々あって、それらを摘みながら、日本酒や焼酎をぐびぐびと。
特にお勧めがすなずり。甘辛ピリリの味付けのすなずりは歯ごたえコリコリ。禁酒している人には罠に近い味わいだ。
また何の変哲もない冷奴なんかを激安でたべて、〆にうどんを食べよう。さらに、、かなり仲良くなってきたら裏メニューもあるから、通いつめよう。

冷奴150円

チキンカツ 裏メニュー

シチュー 裏メニュー
ごぼうてんうどん400円
もちっとしっかりした麺。さっぱりして深みがあるうどん。昔ながらのうどんの味。ごぼうてんも揚げたてでクニクニと味わい深い。ファンがかなり多くてなんか芸能人が応援歌まで作ってた。
◆ ごえん  福岡市博多区

手羽先3本290円
土居にある昭和をイメージした居酒屋。入り口が狭くて細長いから、狭い店かと思ったら、結構奥は広いお店。
料理は安くてちょっとずつ色々食べれるのが凄くいい感じだ。この店の自慢の品は手羽先らしい。揚げたてば先に塩コショウで味付けたものと、秘伝の甘辛タレで味付けたもの。シンプルではあるが、すごくこれがいい。値段の安さも魅力だ。
あと、チヂミがすごくうまいな。カリカリとした表面にもちっておした中身。味わい深くてすごくいい。この辺を摘みながら落ち着く雰囲気でゆっくり飲める。飲み会をするのにもお勧めだ。

もつ鍋780円1人前からオッケー!

メンチカツ380円
なんかちょっとわざとらしいけど昭和をイメージした作りになっていて、なんかいい感じ。私なんか昭和時代まだ子どもだったから、当時の居酒屋なんかしならないけど、なんかいいんだよね。照明的にも落ち着く雰囲気だ。
◆ わさび  福岡市早良区 

鶏刺し盛780円
西新にある宮崎の鶏や牛を取り扱う焼肉やさん。宮崎出身のオーナーなので、仕入れのルートは相当いいところを持っているみたいで、肉質は超高品質。それでいて値段はお手ごろ価格。標準的な値段なのに、品質は上物が食べれる、ありがたいお店だ。
そんなんだから、刺身やたたきもかなり旨い。ささみは口でクリーミーにとろける不思議な肉質。癖になるぞ。
さらに肉は七輪の炭火で焼く。これがいいな。それから、鶏は3種取り扱っていてそれぞれの旨さを味わえるというのも面白い。鶏三種はとろけるやわらかさの日南鶏と歯ごたえしっかり親鳥、そして宮崎地鶏として全国区に名を上げる地頭鶏(じとっこ)だ。すばらしいな。

鶏三種盛980円
寿司→
とろける口当たりの牛肉を握った寿司。極上体験だ。

しめのお茶づけ
←清潔な店内。おしゃれな照明で居心地がいい。

豚→
これは私の親戚の家で作った豚。熊本産。調理してくれた。これは間違いなくうまいぞ。
◆ キッチンあさくら
  山口市熊野町933-7 TEL083-922-5363 
 11時半〜14時 17時半〜21時 不定休 P有り

クリームコロッケ定食1,050円
昭和42年の創業以来手造りにこだわる洋食屋。湯田温泉の近くにある洋食屋さん。洋風な感じのカウンター席だけでなく、奥には純和風のお座敷があってそこでゆったり落ち着いて食事をすることができる。なんとなく洋食屋は落ち着かないという人にはいい感じかもしれない。私は座敷が特等席。お客さんが少ない時だったら貸切だもんね。
料理はビーフステーキなど上質の牛肉が看板ではあるがかなり高級なので(5,000円とか普通にする)洋食をいただいた。クリームコロッケ定食はコロッケとエビフライ。しっかり手作りで素朴な昔ながらの洋食の味だ。なかなかいい。おいしかったのは特製ランチのビーフのフライ。
↑特製ランチ1260円
さすがステーキを売りにしているだけあってうまい。やわらかく揚げている白っぽい衣がなんか旨い。コロッケもそうだったけど。物によって揚げ具合を変えているのがにくいな。品質と量からして、もう少し安ければ文句ないけどな〜。
◆ ひで坊   福岡市博多区古門戸町8-14 092-262-6226 
 17:00〜翌2:00 不定休 
もつ鍋1人前800円
もつ鍋の隠れた名店。すごくシンプルでさっぱりとしているもつ鍋。キャラが薄くてなんでおいしいかよくわからないけど、すごく旨い。箸が止まらない。
食べるほどに味の深みがあって、しかも飽きが来なくて凄くいい感じだ。〆のちゃんぽんもそんなさっぱり旨いスープだから、麺が伸びるまでタップリすわせて、食べるといい。

レバニラ炒め600円
レバニラは醤油が香ばしい味付け。野菜もたっぷりで癖になる味だ。

店内は手作りっぽい木の雰囲気がいいな。自分でリフォームしたのかな?
◆ 重ノ海  福岡市博多区古門戸町2-2 092-263-3700

塩ちゃんこ
横綱コース4200円
ちゃんこ料理のお店。ここの売りは塩ちゃんこ。魚介のエキスが溶け出した白濁のうまみたっぷりスープに野菜や様々な具材が入っている。どれも旨いけど、つみれ類がうまい。エビの入った団子とごま油が効いた肉団子。いい感じだ。うどんを入れて〆まで最高にうまい。ただし、ちょっと塩味が濃いので最後のほうがちょっと塩辛くなる。煮立ってお湯を足して、というのでは解消しない。具材そのものが辛くなってしまったのが残念。まあ私が薄味だからって言うのもあるかもしれないけど。でもその濃さがうどんにはちょうどよかった。
この店コースが凄くお徳。値段見ると、ちょっと高いように感じるけど、実は私の場合、2人前を3人で食べてもちょうどよかった。大人数でワイワイ飲むのにすごくいいかも。個室になっている畳の座敷もあるし。お手ごろ価格でうまいちゃんこが食えていい店だ。

ナムルとキムチ

さつま揚げ

馬刺し

唐揚げ 揚げた手羽先を甘辛いタレに漬け込んである。かなりの絶品。

お通し 
おでん。新ジャガがいい感じ

デザートのアイスは柚子の果肉入り。凝ってるな〜。
居酒屋地域別総合案内へ