75  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 貿易風  福岡県飯塚市 

アラビアータ
上質なパスタを食べさせるおしゃれなお店。建物は外観はデザイナーズって感じで一見イタリアンの店とは気づかない感じだ。
中に入ると凄く落ち着くテーブルと照明。ちょっと高級な雰囲気だけど、値段は高くなく、凄くいい雰囲気でなんとも落ち着く。
この店はなんといってもパスタ。とくにお勧めがアラビアータ。ピリッとしたスパイスと、トマトソースの濃厚な味わいが凄くいい感じ。なんかものすごく入り組んだ深い味わいでなんか嬉しくなってくる。
クリームソースのパスタも唐辛子とパルメザンチーズ、クリームが合わさって凄くいい味になっている。
色々とパスタがあるから食べよう。

ランチはスープとサラダがついて凄くお徳。
◆ とっくり  山口県長門市日置上5236−3 0837-37-4077
 11:00〜22:00 日曜定休
長門は今街づくりに焼鳥を生かそうとしている。そこで紹介されている店だ。この店は長門古市駅の近くの住宅地にある。見た目プレハブみたいな簡単な建物で恐る恐る入ってみると、値段はお手ごろで色々あって面白い店だった。焼鳥は冷凍物は使わず生肉を一つ一つ手で串に刺してある。焼加減もなかなか。究極に旨いというものではないけど、なんか家庭的でいい感じ。山口名物のワカメおにぎりも一緒にどうぞ。
昼は焼鳥はやっていないが500円ですごくお得なランチをやっているので是非。
◆寿し割烹司  福岡市西区福重3-13-13 092-882-7922 
これはすごい、最強にコストパフォーマンスの高い店を発見してしまった。和食居酒屋っていうくらいの値段で、名前の通り寿司割烹という料理、そして寿司が食べれるのだ。単なるすし屋じゃなく、酒飲みにも嬉しいおつまみの数々がそろっている。そのつまみの一つ一つが良くできている。また、和食の料理人らしく煮物や天ぷらもいい出来栄えだ。それなのにすごく安くて、贅沢をしなければ3,000円あれば飲んで食えるって感じの店だった。酒類もいろんな物をお手ごろ価格で置いているので大満足だ。こんな安くてうまいすし屋は他にない!
ランチが更にお徳。ランチは1,000円〜2000円でもう満腹!って位出てくる。それでうまいからうれしい。肩肘張らずにちょっと贅沢したい昼にはお勧めの一軒。
あ、極上の人を究極接待したい時はちょっと向かないすし屋かも。大金積むすし屋にはやや負ける。でも1万円以上とか払っても大して変わらないんだから、私はそういう店より断然この店を支持!
◆ 夢向船  福岡県筑紫野市二日市中央4-5-7 092-923-6799
典型的居酒屋。居酒屋中の居酒屋。お手ごろ価格でどこにでもある居酒屋メニューが、ものすごく多彩にある。皆で宴会という時にはすごくいい店だ。
私の好きなのはこの店の山芋鉄板焼。私が中学生の頃始めて「山鉄」食べたのはこの店だった。それから母も真似して家で作り始め、私ものちに自炊のレパートリーに入れた。お好み焼き味と和風があるが、和風がいい。シンプルな味付け。カツオと醤油が効いて凄くいい。モチモチした食感が絶品。

その他煮物・揚げ物・串物・〆、何でもあってそれぞれ旨いから色々注文しよう。コースもお徳だから団体の時はコースもいいかんじ。
雰囲気もなかなかいい感じ。
◆ エスカリエ  福岡県北九州市八幡西区 
とんでもない店を発見してしまった。本当に凄い上質なフレンチの店。もうその辺の高級ホテルとか全く太刀打ちできないよ。ものすごく手が込んでいて味付けがしつこくなくさっぱりしているけれども高級フレンチらしく複雑な味わい。でも素材もこだわっていて上質な素材を生かす味付けになっている。だからメニューを持ってきたら食材の名まえと産地を必ず教えてくれる。その上質な素材がさらに旨くなってでてくる。右下のやつは瀬戸内の鯵、ほかも言ってたけど忘れた。もう素材がシェフの調理で更なる高みへ登っていく。
それから値段がすごく控えめでこんな値段でいいのかなって感じ。超お勧めのフレンチの店だ。あと、大将がちょっと個性的。なんかコレだけの料理しているから堂々としているかと思ったら、ちょっと挙動不審で、予想外の質問をされると混乱してしまう。接客は苦手みたいだけど、その分料理、それとおそらく味覚に対するセンスは常人を越えているんだろうと思う。「一芸に秀でる」とはこのことだ。いや〜すばらしい店を見つけてしまった。
あ、食後のデザートもかなり凝ってたよ。

パンにはリエットが一番!
◆ 博多べい  福岡市博多区 
博多の神社といえば山笠でおなじみの櫛田神社。櫛田神社のまん前にある細長い建物のお店。店には大きなガラス窓がお櫛田さんの方を向いていて、素敵な櫛田神社の鳥居と門が見える。そういった素敵な雰囲気で、1階がカウンター、2階は座敷で食事ができる。この店は市場で仕入れた上質な魚介が様々な形で出てくる。和食の料理を極めているみたいで、それら上質の食材が活きてくる。この雰囲気、この味、この上質さで値段は居酒屋級。凄くいい店だ。
そして酒も安くてワインのボトルが2,000円から。それを注文して飲みまくり。その流れで〆にパスタを注文。これが超旨くてびっくり。本当に申し分くいい店だ。

菜の花わけぎ粒貝味噌和え

くじら三種盛

季節野菜のふっくらさつま揚げ550円

和牛さがり炭火焼800円

フレッシュトマトのパスタ

イワシぬか炊き600円
ロールキャベツ
この店の名物。赤ワインを使ったソースが凄くフルーティーでいい感じの甘みが全体をまとめる。中には密度の高い肉が詰まっていて食べ応えも十分。
アサリ酒蒸し
これも上質の貝を酒蒸しにしてある。味もさることながら、でかい!手に乗せたら分かるとおり。でも大味じゃなくてしっかり旨い。凄い店だ。

←細長い店。それを有効に活用してお店にしている。なんか素敵だな〜
◆ とり天ルドゥー  福岡市中央区天神

パリパリのお通し
天神に今も残る昭和を思わせる横丁。そこの中にある現代的な和風バーといった雰囲気のお店。昔ながらの建物をおしゃれに改装してやっている。メニューは名物とり天。大分名物のこの鳥天、ジューシーでふわふわしてすごくいい味。値段もお手ごろでいいメニューだ。その他も鶏のいい仕入れ先を持っているみたいで肉質はかなりいい。どれもうまい。また、焼酎も豊富に取り揃えられていて、焼酎を味わいながらのバー利用に凄くいい感じだ。
全体的にはちょっと割高感があるかな。まあバーと思えばいいか。焼酎は量が少ないから私の好みではない。

とり天小480円

豊の軍鶏もも肉のルドゥー風カルパッチョ820円

セセリの鉄板焼820円
居酒屋地域別総合案内へ