77  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ モーリス
 福岡市中央区大名2-1-4-7階 092-771-4774 
超おしゃれでお得なアイリッシュパブ。大名のいいところにあって利用しやすいだけではなくて、値段がかなり安い。まずこんなところにあるのにノーチャージ。しかも飲み物も普通に500円前後。すごい。他のバーにはいけなくなってしまう。さらに、ギネスは890円だけど、早い時間に飲みに行って、17時から飲めばギネスが590円で飲める。カクテルは半額の250円。ハッピーアワーといって19時までそのお得な料金だ。
さて、値段だけじゃなくて中身だけど、つまみも色々とある。まああんまり本格的な料理はあんまりないけどおつまみとして旨くてボリュームあっていいものが多い。チーズ盛り合わせはカマンベール・チョダー・スモーク・ナチュラルが入っている。あと変わったつまみとしてはナチョス。これいい感じ。乾き物系ではあるけどひと手間かけている。トルティーヤチップにチーズやソーセージ、ビーンズ類をいれてオーブンで焼き上げている。かなりたっぷりある。ちまちま摘んでなかなか旨い。癖になる味だ。
いや〜ホントにいい店を見つけた。お得すぎるから、無理してつぶれないことを祈りたい。心から応援したくなる店だ。皆、行ってね。

屋上のテラスでも飲める。

チーズ盛り合わせ750円

ナチョス650円
◆ みたや
 福岡市西区小戸4-2-27 092-882-1822  
 17:00〜24:00 木曜定休 Pあり

イカ煮付け600円
海鮮系が色々とそろった居酒屋。魚介類が上質なんだけど凄く安い。イカの煮つけを食べて分かった。煮つめたイカじゃなくて、新鮮なイカをさっと味をつけたものだ。半生まで行かないけど火の通し方はやさしめで、新鮮なイカの弾力を楽しめる。それで600円っていいな。焼酎や日本酒も300円、ワインのボトルも1,500円〜とお手ごろ価格で楽しめるのはすばらしいことだ。酒飲みにもうれしい。
そのほかにもとびうおのフライっていう珍しいものも。とびうおってダシに使ったり、焼き物でも干物で小さい物が多いがここのは大ぶりのフライ。こんなに大きいとは。ふわふわとした食感、じゅわっとでる旨みがいい感じ。
そのほかに串物もあってこれもなかなかいける。
それから色々食べたらあとは〆。丼ものが色々あるが、せっかくココに来たら海鮮丼がお勧め。そのなかでも海鮮山かけ丼。新鮮な刺身が数種と山芋のとろろ。その上にイクラと海苔、しそ。ぐちゃぐちゃと混ぜて食べる。とろんとした食感と魚の旨みが絶品。これは凄いメニューだ。本当につまみから〆まで最高の店だ。

とびうおフライ600円

海鮮山かけ丼680円

焼鳥盛り合わせ890円

山芋鉄板焼650円

カウンターには新鮮な魚介がネタケースに並ぶ。見ながら好きな食材を探そう。
この雰囲気が私は大好き。
◆ なか川
 福岡市中央区薬院 
薬院にある三角市場と呼ばれる横丁にあるおしゃれなもつ鍋と串のお店。昔ながらの古臭い横丁だけれども、この店は中を綺麗に改装されてものすごくおしゃれになっている。昔の横丁なので席はカウンターが数席、2階にも席があるって感じ。敷地面積はほとんどない。狭い感じがすごくいい。
メニューは主に串ともつ鍋。串はものすごく変わっていておしゃれで上質な串が食べれる。値段はちょっと張るけれども、それだけの串が出てくる。割烹串というセットがあって、3本500円、5本1,000円、10本1,800円。特上になると5本で1,500円する。宮崎の地鶏や雲仙スーパーポークを使用したいい肉質の者を炭火で丁寧に焼き上げ、さらに一味つけていい感じのできばえになっている。なかでも旨かったのがダルム。ダルムは内臓で結構臭みが強いのだが、ここのは甘辛く煮付けたものを炭火であぶり、山椒を添えて、蒲焼みたいにしている。これは上質。すごいメニューだ。その他どれも旨かった。
さらにモツ鍋が最高。しょうゆ味のスープなんだけどびっくりするほどさっぱりしている。これはすごい。それなのに旨みがすごい。そこにタップリ野菜が投入されて甘みが増して、ものすごくいい味。上質なもつから出る脂身がほどよいこってり感を出し、絶品。
〆のうどん2玉500円
そしてそんなにさっぱりとしたスープだからこそ〆にはうどんがいい。うどんを注文すると、うどんと一緒に南関アゲが来る。うどんももちろんだけど、この南関揚げが旨みを吸い込んでいい感じ。最高。2玉〜って書いてあったから、食べれるかな〜?っ手思ってたけど楽勝食べれる、どころかさらっと食べてしまって、もっと〜って思ってしまった。
いやーいい店だった。
◆ ヴェントット28アパートメント
イタリア酒場

 福岡市中央区大名1-4-28 092-739-9105
大名の裏通りに入り込んだところにあるおしゃれなイタリアン居酒屋。路地の入り口に看板が立っているが、それの奥に本当にあるのかな?っていうくらい薄暗い路地裏にある。なんか店の名まえ通り、昔はアパートだったような古めかしい建物、中を凄い独特な雰囲気のおしゃれに改装してある。
チャージ300円だけど、入るとお通し的にパンが出てくる。なんかギュッとつまった独特のぱんで、コレをオリーブオイルにつけて食べる。これが食べ放題。すごい。焼き鳥屋のキャベツじゃあるまいし。一緒に言ったメンバー、元を取ろうと思って食いまくってた。
その後ピッコロピアット6皿1,500円というのを注文した。これはおつまみになる小皿メニューを適当に6皿出してくれる。一つ480円くらいの物が6皿もあるから凄くお徳。ちまちま食べながらお酒を飲む。すごくいい。凄く個性的な料理、味付けが多いからたのしい。単なるパスタ屋さんでは食べれないイタリア料理をカジュアルに楽しめるというのはすばらしい。酒もそんなに高くないから、この店高く見えて以外にお手ごろに飲むことができる。
〆には生地が薄くて軽快な食感のピザなんかもあってすごくいい店だった。また、お金持っている人だったらメイン系ばかりを贅沢に注文するというのもあり。でもそれをすると高くなるな。

パルマ産生ハム

ヤサイスティックバーニャディップ680円

とり皮パリパリ揚げ480円

たっぷりトマトとオリーブのマリナーラピザ1200円

路地裏の素敵な雰囲気

デザートも凝っている。
居酒屋地域別総合案内へ