78  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ 池田商店
 福岡市中央区大名1-4-28 092-737-6911 
大名のかなりの裏通りに入り込んだところにある炊き餃子が自慢の居酒屋。路地の入り口にも看板はないし、路地に入り込んで、お店の前まで行っても看板するない。私はこの日この路地の奥にある店に食べに行って偶然発見した。看板はないけどガラス張りの店内に見えるお客さんの山何かと思って聞いたら満席って言われた。とりあえず予定通りの店で食べて、帰りがけについに入れた。って有名な池田商店だった。この店福岡の居酒屋界でものすごく有名な店で、炊き餃子という料理を世に知らしめた店だ。こんなところにあったとは。
店内は木を貴重にした雰囲気のよいお店。一品物が色々あるからそれらを摘みながら酒を飲む。そして炊き餃子。炊き餃子はグツグツと沸騰する濃厚なスープの中に餃子が6個入っている。それで一人前。スープがすごく旨く、餃子のプルプルした皮がその旨みをすう。さらにあんには野菜がタップリ旨みがぎっしりで、スープが染込んでいるので口の中でふわーっと散る。最高だ。つまみとしても〆としても最高。更にこのスープにちゃんぽん麺を入れることもできる。
池田商店、その評判に違わぬ名店だった。
炊き餃子1人前600円
だし巻き500円

山芋とろろ焼500円
◆ eccoci エッコチ
 福岡市中央区荒戸3-4-20 パークサイド・アイビー1F 
 092-741-8755  11:30〜15:00 17:30〜22:00 定休日曜日 

新真いわしとピリカラトマトソース香草パン粉のオーブン焼
超上質のイタリアンのお店。上質なだけあって、一品メニューは1,000円越え、贅沢なイタリアンディナーという時に利用する店だ。ただしランチはお徳で1,000円〜1,500円くらいで大満足の料理が楽しめてしまう。ランチってすばらしい。
まず前菜に驚いた。ソースが本格的。ちゃんと作られた上質な特性ドレッシングやソースで味がつけてあるがこれが絶品。前菜から度肝を抜かれる。
さらに凄いのがメインに出てきたこのイワシの香草焼。良質のいわしにすごく手の込んだトマトソースをかけ、パン粉と香草をまぶし、オーブンで焼いてある。パン粉がいい感じに焦げてサクッとした軽快な歯ざわりと濃厚で重たいトマトソースの味わい。よく絡んでいい感じ。酒が進む。
とってもいい店を発見してしまった。
◆  えんや
 福岡市早良区西新

佐賀牛ユッケ780円
西新にある、唐津料理の居酒屋。唐津居酒屋といっても唐津にこだわりすぎず、色々とおいしいメニューを扱っている、おしゃれでお得で上質な居酒屋だ。
メニューはまずは魚系がお勧め。焼き物とかおいしい物がたくさんある。それからせっかく唐津料理の店だから名物の魚ロッケは食べよう。昔古くなった魚をカレー味にして匂いをごまかして、揚げてコロッケ風にした料理。贅沢な現代、その魚ロッケをわりと新しい魚で作ってしまう。サクサクの衣にぎっしり旨くてカレーの香りが、食欲をそそると共に酒を勧める。すばらしいメニューだ。この店鶏の炭火焼も旨いし、ズリも旨いし、鶏もいい感じ。牛は佐賀の牛を用意しているし、本当にお手軽で色々食べれるいい居酒屋だ。ここは結構お勧め。

朝どり地鶏の炭火焼680円

魚ロッケ450円

ずりのコリコリ焼390円

あじ開き(小)390円 

←極小だったので200円に負けてもらった。でもこれが200円って激安だよね?350円でもいいかな?っ手感じがする。なんかこの店の価格に対する心意気が分かるってもんだ。
◆ 炭福重々
 福岡市西区拾六町1-18-1 092-882-1109 
 17:00〜24:00 Pあり
拾六町の裏通りにひっそりとある焼肉屋さん。薄暗い道に微妙に明るく現れる。この店は和牛を七輪で炭焼きにする素敵な店。肉はどれもいい肉でボリュームがあるのに値段が安い。
上カルビがこの店の目玉商品みたいだが、これがすごい。A4〜A5ランクの上質なカルビをたったの700円で食べれる。脂が乗っているが、とろけて胸焼けするような肉じゃなくて程よく脂がのり、歯ごたえが残り凄くいい肉。私の好きなタイプの肉だ。これがこの値段はおすすめだ。
それからホルモンは甘くてジューシーだし、豚ロースはいい豚が一枚ドドーンと。なんかすばらしい店を見つけてしまった。酒類も色々とそろっているから食べて飲んで大騒ぎ。
そういえばこの店って肉が主体でおつまみ系はあんまりないんだけど、その中でとくに旨かったのが牛すじ煮込み。味わい深くてトロトロで、つまみに最適だ。
もつ鍋なんかもあるみたいだから今度食べてみたいな。

上カルビ680円

上ホルモン480円

豚ロース390円

牛すじ煮込み380円

野菜盛380円

やげん軟骨390円
◆ ふくみ食堂
 佐賀県佐賀市

煮付け定食550円(時価)
創業60周年を越える昭和の風情を今に残す素敵な食堂。
普通に定食を食べに行くとお店の人だけじゃなくてお客さんとも話が弾む。ついには一緒に飲んでしまう。
メニューは定番の定食とちゃんぽんなど。味はどれも究極って感じではないけど、昔ながらの味わいで落ち着く。外食に疲れたらここに帰ってきたくなる店だ。値段がものすごく安くてしかもボリュームがあるっていうのもいいな。
それから煮付け。魚がごろんと入っているだけじゃなくて、根菜類や白菜、こんにゃくなど色々と入っていてヘルシー。あっさりした味付けも落ち着く。
あと、ちゃんぽんはさっぱりしているとりがらのスープ。まあ最近のうまみが濃いちゃんぽんにいなれているとちょっと味気ないかもしれないけど、これがなんか好き。
昼真っからビール飲んでいる人もいるので、一緒に飲んじゃおう。私が出会った人は一杯引っ掛けて、パチンコ行ってきま〜すって言ってた。大将もロトくじが大好きでその話をしていたので、ギャンブラーが集まる店なのかもしれない。

チャンポン

肉野菜定食650円
居酒屋地域別総合案内へ