86  居酒屋地域別総合案内へ   
◆ のん木  福岡県福岡市早良区高取1-29-10 エスパジオ白水電気ビル1F 
 092-847-7297  17:30〜01:00(L.O.24:30)  
西新から藤崎につながる商店街のとあるビルの奥まったところにあるちょっと目立たないお店。高そうだから入るのにちょっと躊躇してしまうがひとたび入るとこの店のもてなしに最高のくつろぎを感じる。
おしゃれな店内で出てくる料理は魚に肉に、何でもあるのだが、なんでも旨いという凄いお店だ。値段はやや張るが、それでも満足できる料理の数々だ。魚も旨いから刺身、という事で注文するならお勧めは刺身サラダ。たっぷりの野菜の上にタップリの刺身、もちろん上質の刺身が乗ってくる。3人で食べて量的にも満足な量だった。
これから飲み始め、あとは好きな物を食いまくろう。どれも満足の品であること間違いなし。良質の食材を選び、和食を極めたと思われる人が調理する数々のメニュー。絶品ぞろいだ。

お通し
最初から期待が膨らむ

刺身サラダ1029円
刺身多すぎ、野菜タップリ。

あわびの肝の塩辛580円
磯の香りが口に漂う

若鶏から揚げ525円
う〜んどこでも食べれる。普通の物食べてしまった。でも食べたかったんだ。あ、これももちろん旨いよ。

せっかく贅沢するならワイン飲んでしまおう。

生落花生塩茹で

豚バラの角煮714円
豚の品がよく、和風の味付けがいい感じ

ゴーヤの味噌炒め580円
薄くきったゴーヤを炒めてある。チビチビ摘んでいい感じ。

地鶏の炭火焼934円
こんな旨いとは。これは正直期待していなかったがコレまで旨いとは。やるな。

コロッケ525円
手作りコロッケがまた絶品。さくふわ。

味噌汁がしみる。

ぬかの香りが強い、良い味わいの漬物が素敵。

塩辛クリームチーズ
だし巻き卵525円
凄い出し巻き。薄い玉子焼きが何層にも重ねられている玉子焼き。手間をかけて巻き上げて、分厚い玉子焼きになっている。その手間によって独特の食感が生まれる。絶妙なダシの味わいと共に世界最高のダシ巻きができている。
鯛めし1人前780円、2人前から
コレが間違いなくこの店の看板メニューだろう。お釜で丁寧に炊き上げる釜飯。炊き上がるのに40分かかるから〆の時間を予測して注文しよう。
釜焚き焚きたて、上質な鯛めしは心の底から幸せな気分を味わえる。ダシが利き、また、鯛から出たダシ。焚きたてホワホワのご飯は超絶品。しかも食べ切れなかったら持ち帰れるが、さめてもおいしいから帰って小腹がすいたら食べてもいいし、翌朝暖めなおして二日酔いの胃を満たすのも幸せ。もう最高。
◆ 平乃家  佐賀県三養基郡基山町小倉532 0942-92-0331

豚のしょうが焼き580円
基山駅前の人気焼き鳥屋さん。安上がりで楽しく飲める店として多くのファンがいる。そして店内はほとんど常連さんで顔見知りが多いというアットホームな居酒屋だ。焼鳥は炭火焼で香り高くうまい焼鳥。値段もそこそこで大満足な店だ。
さらに一品物も色々ある。豚の生姜焼きは、普通のしょうが焼きとは違う。普通タレがべっとりついている物が多いがここのは、しょうがはきっちり利いているが、味付けはすっぱいさわやかな味。タップリのサラダと一緒に食べる。これはいい感じだ。焼き肉的にガッツリ食べる人にはちょっと合わないと思うけど、焼鳥をガブガブ食べて箸安め、口直しにさっぱりいい。焼酎にもよく合う。

バラ130円

きも100円

かわ90円
大エビフライ。コレは名物だ。350円もするから注文するの躊躇してしまうがかなり巨大。値段に納得の特大のエビフライだ。頭からかじってサクサクしていて、磯の香りが広がる。身はプリプリ。これはお勧め。絶対食べた方がいい。あ、この店焼鳥よりその他のメニューが特においしいかも!?
大エビフライ350円

とりみ120円
◆ le Galle
   ナチュラルフレンチ ガレ
 福岡県福岡市早良区賀茂3-21-12 092-863-4462
 11:30〜14:00 18:00〜21:00  定休日 火曜日

前菜
前菜の中の煮こごり
ランチコース1,575円
1982年創業のフレンチレストラン。賀茂の住宅地の中にちょこんとあるお店。店内はかなり落ち着いた雰囲気。けれども格式ばったフレンチと違って、スタッフがちょうどいい間合いで控えているので心地が良い。
料理は全て相当手が込んだ料理。前菜で出てきたのは日本語で説明すると(フレンチはわからん)豚の煮こごりに大量のサラダ、その上に蓮根のはさみ揚げが乗ってる感じの。蓮根の間には地元福岡糸島の旨い豚のひき肉が入っている。それを食べてサラダに食べ進むと中にはイベリコ豚で作った煮こごりのような物が。こちらはヒンヤリ。蓮根の方はあったかくサラダとニコゴリは冷たい。この温度がすごくいい感じ。そしてどちらも食べたことないような上質な味わい。すばらしい。前菜でかなり期待が高まり、出てきた白葱の冷製スープ。これがまた独特の味ですばらしい。ヒンヤリしていてコクがある、さっぱりしていて気持ちがいい。

白葱の冷製スープ

鶏もも肉のコンフィ
次にメイン。肉と魚それぞれだ。
肉は若鶏もものコンフィ。超ふわふわの食感で、表面の皮はぱりっと仕上がっている。ナイフがいらないくらいふわふわで、中の軟骨まで食べれる。さらに魚はその日の鮮魚を使った料理。この日は鯛。上質の鯛をさっぱりしていてちょっと酸味あるソース、それとともにタップリの野菜で一緒に食べる。なんかすごく贅沢な料理たちだ。ちょっと高級なランチだけど、それに見合うすごい店だった。夜もこういった上質なフレンチを食べれる。ワインセラーもあるので好きなワインを飲みながら贅沢なディナーにもお勧めだ。

本日の鮮魚料理(鯛)
居酒屋地域別総合案内へ