95   居酒屋地域別総合案内へ   
◆ すし市場  ばんばん寿司グループ
激安の回転すしチェーン。ここの売りはボリュームがタップリで105円。そこ。
味はまあ回転すしって感じだし、その中でもやや落ちるかも。
でも安くてたくさん食べれて、しかも色々と種類があるので、モリモリ寿司を食べたい人にはいいと思う。
◆ 岩炭  福岡県糟屋郡新宮町大字三代832-7 092-963-0701 

モツ鍋(味噌味)990円
焼鳥・モツ鍋のお店。住宅地の中にひっそりある店で立地的によくないのに、お客さんは平日も週末もたくさん訪れる。
もつ鍋はしょうゆ味とミソ味がある。濃厚な味噌味が私は好き。程よくニンニクが利き、こくがあって味わい深い。ホルモンも野菜もたっぷりで、1人前から注文できるのも嬉しい。さらに、一人で行って一人前頼んでも十分すぎるボリューム。この値段はすごい。
さらに日替わりで魚を焼いたようなやつもあるが、これが又旨い。品のいいやつを仕入れてきて、焼鳥と同じ上質な炭で丁寧に焼き上げる。この日食べたサバミリンはかなりあっさりとした味付けで、しつこくなく香ばしい。

この店串うまいし、鍋も1人前でオッケーだし、一人で行けるのがうれしい。もちろん皆で飲み会にも最適。凄くいい店だ。
さらに焼鳥も値段が安いのに上質で焼き加減も最高でいい感じ。ブタバラは超肉厚でジューシー。みそさがりも味わい深くていい感じ。
さらにめずらしいちょうちん。ニワトリのお腹の中にある状態の卵の未成熟の物。これ濃厚な黄身の味がするんだけど、それとつくねを一口で食べる。プチューって濃厚な卵の味が広がり、自家製のつくねとミックスでとろける。

味噌さがり120円

サビ焼き120円

バラ100円

ちょうちん100円
◆ バル竹末  福岡県北九州市八幡西区竹末2-16-17 093-622-5533 
 18:00〜翌2:00 木曜定休

お通し300円(オリーブ)
穴生電停から結構離れたところにひっそりとあるバル。ひっそりとと言いながらも知る人ぞ知る名店。バルといえば低価格でちょこっとずついろんなつまみを食べて酒が飲めるお店として私は愛しているがここもすごい。豚にこだわっていて、超良質の豚を仕入れている。それを凄い料理の腕で極上のつまみに仕上げていく。
だから、ステーキ物や煮込みなどどれも極上品だ。豚頭肉のカリカリ焼きはトロトロの豚肉をステーキ状にしてあり、さっぱりとしたソースで仕上げている。これはすごい。さらに鉄板焼きみたいに出てくる豚てっぽうのにんにくソテーは、豚の大腸(直腸だったかな?)。普通臭くて食えないような感じだが、そもそも肉質がいいからか、食べれる。また味付けがいい感じでつまみに最適。
それからこの店、良質の豚を用い、自家製のソーセージやハムを作っている。ソーセージは作るのに2週間係るらしく、残念ながらこの日は食べれなかったがハムを食べれた。もうなんともいえないウマさ。それを350円で食べれるなんて嬉しいな。出来合いじゃなくてちゃんと手をかけて自分が気に入った食材で作る。すばらしい店だ。そして他のバルと同様低価格で摘める。すばらしい店だ。こんな店にはずっとがんばってもらいたいな。

豚頭肉のカリカリ焼き750円
豚てっぽうのニンニクソテー500円 若鶏のバスク風煮込み700円
自家製ハムの薄切り350円
黒豚のパテは豚肉を荒くつぶして固めた物。コンビーフみたいな物だ。
これこそ材料の味で差が出る。豚肉のよさを味わいたいなら是を食べてもらいたいものだ。
もちろん味付けもやさしくすばらしい。

黒豚のパテ500円
◆ さき田  福岡県京都郡みやこ町が本店 北九州など各地
福岡北部に店舗を数店舗展開している回転寿司のチェーン。この店回転寿司屋さんにしてはネタが旨くてちゃんと人が握るので旨い。寿司をつまみに生ビールとか焼酎って言うのもいいかも。
私はよく三ヶ森(北九州市八幡西区)の店に行くんだけど、他の店で飲んで〆に立ち寄る。最高の〆だ。でも最高に太る!
◆ 酒仙  福岡県北九州市八幡西区 

山芋鉄板焼
お手ごろ価格で旨くておしゃれで飲み会に最適のいい居酒屋。テーブル席もいいけどカウンター席がまた感じが良くて、チョコ飲みで寄って帰りたくなる雰囲気がいい。
メニューは居酒屋定番メニューがアレコレそろっている。どれもおいしいけど、山芋鉄板焼がすごくいい感じ。ふわふわ感はもちろんいいが、卵が凄く効いて奥深い味わいが口に広がる。
それから面白いのが里芋バター。じゃがバターの里芋バージョンみたいなもの。バケツにどがっと入っている。里芋ってこうやって食べてもおいしいんだな。表面がパリッとしていて中がもちもち。つまみにいい感じだ。

里芋バター

ワカサギの天ぷら550円

お通し300円(大人のみ)
モツ鍋
モツ鍋は一人前からオッケー。しかも一人で食べるには多いほどの量出てくる。濃厚な味わいのスープが更に味噌で深みが増す。野菜タップリ最高。
その濃厚な味わいゆえ、〆にはラーメンの麺を入れてラーメンみたいにして食べたいなと思っていたら、〆の麺と言うのが戸畑ちゃんぽんだった。ラーメンみたいに食べれる戸畑ちゃんぽんの麺、さすが、分かってるな。しかも地元の特産品を使うとはにくいな。
居酒屋地域別総合案内へ