17   温泉地域別総合案内へ 
◆ 松島温泉 松風閣 
 熊本県上天草市松島町合津6078-1 0969-56-0111

天草五橋が眺められる素敵な露天風呂がある温泉。朱色の橋と美しい海が眺められる大きな露天風呂は本当に素敵。
お湯も木綿系のしっとりすばらしい温泉だ。
◆ 松島温泉 松泉閣 ろまん館 
 熊本県上天草市松島町合津6078-1 0969-56-0111
天草5橋の4号橋のすぐ側にあるお宿。温泉からは美しい松島の海の風景と白くてりりしい4号橋を望め、松島に来た甲斐があったな〜り思わせられる。
お湯は塩分を含みつるつるっとした感覚のお風呂。源泉がどぼどぼと流れ込み泡が立っている。内湯と露天があるがどちらもいい感じだ。
泉質 食塩泉
◆ 有明温泉 さざなみの湯
 熊本県天草市有明町大字上津浦1955 道の駅有明内 0969-53-1565
 10:00〜21:00  500円
道の駅リップルランドの中にある温泉。
なかなかきれいな温泉施設だが何より見晴らしがいい。そもそも建物が高台にあって、その3階位に露天風呂があるので、北側に広がる美しい有明海が一望できる。人が多くて大浴場も景色も撮影していないが、なかなかいいところだ。
そしてお湯はぬるっとしていてすごくいい。ココに至るにはドライブでかなり疲れていることが多いだけに、ありがたい道の駅だ。
泉質 アルカリ性単純泉
◆ 下田温泉 白鷺館
 天草
700年以上の歴史を誇る、天草一ふるい温泉地。周辺に行ってもあんまり目立つというわけではない、地味な温泉地だが、泉質は大したもの。ぬるっとつるっと濃厚な温泉で、肌にまとわりつく濃厚な成分。すばらしい温泉だ。源泉を大切に直接よくそうに供給しているらしい。なんにせよすばらしい温泉だ。
値段も高くない。天草の一番西の果てだから交通の便はちょっと厳しい。温泉まで行く道すがらも楽しもう。
泉質 
ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉
泉温 56.2℃
◆ 下田温泉 海王亭
 天草
下田温泉の旅館。立ち寄り湯もある。ここはシンプルに浴槽だけだけど、下田のトロトロ温泉をお手ごろ価格で堪能できる。お湯はドバドバと流しっぱなしで贅沢な気分だ。

泉質 ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉
泉温 56.2℃
◆ 湯川内温泉
 300円 家族風呂2時間3500円 

殿様用。男風呂と女風呂、下がつながっている。
泉質 アルカリ性単純硫黄泉
泉温 37.7℃
山奥に密かにある伝統ある湯治場。山の中にいきなり風情ある木造の建物が建っている。温泉は上と下とあるが泉質は同じ。島津のお殿様も湯治に訪れた由緒正しい場所で、上の温泉が殿様用、下の温泉がその他の人用だそうだ。今は四民平等、私でも上の温泉に入れる。温泉は美しいブルーのお湯。これってお湯の色かな?ものすごく美しい。泉質はアルカリ性硫黄泉らしく超ヌルヌルの銘泉。源泉温度も低いのでゆったりのんびり入れるのもうれしい。なんて素敵な温泉。久々にとんでもなくすばらしい温泉にやってきた。
湯治の宿泊は一泊二食で8,000円前後。緑に囲まれたすばらしい温泉にゆっくり入るには割安でいいかも。

庶民用。ちょっと深い。

湯治部屋

殿様用
◆ 曹山寺温泉 杉雨荘
 宮崎県宮崎市木花大字加江田3700番地
 10:00〜21:00 500円

泉質 単純硫化水素泉
泉温 24.4℃
ここはすごくマニアック。道に看板とかないし、しかも近づいてみたらラブホテルがあってその奥にひっそり宿。だれが来るんだろうか?というような雰囲気なのに敷地内には車がびっしり。ん?気になって偵察。
玄関をくぐるとしっかりきれいにされてすごく感じのいいお宿さんだった。ちょっと期待しながら中に入った。お湯がすごい!!!なんだこのぬるぬるは。こんなすごい温泉ちょっとほかにない感じ。あんまり期待してなくて、軽くお風呂代わりに入れればいいな位の軽い気持ちで寄ったので超うれしかった。
そしてここ、源泉温度が低くて、通常の浴槽と別に冷泉がある。こっちは結構冷たいけど、温泉のほうで温まってから入ると気持ちがいい。ゆっくり入っていられる。ヌルヌルで本当にわけがわからなくなってきた。こんなところなのにすごい。
でも人気、地元の人は知っていると言う感じか。その証拠に、この日排水溝が詰まったんだけど、宿のおばちゃんと一緒になっておきゃくさんが素っ裸で排水溝をさらっていた。なんてアットホームでいい宿なんだ。
◆ 川棚温泉 たかせ別館
 山口県下関市豊浦町
山頭火が愛した温泉として有名な温泉地。たくさんの宿がひしめいているが、この温泉はこれまた川棚温泉の名物瓦そばの元祖たかせの温泉。ここは食事をした人だけがなんとたったの150円では入れる。やや高級な「たかせ」だが、食事をして500円払って別な温泉入ると思ったら、逆に安くつく。しっとりくる、木綿系のいいお湯だ。
泉質 含弱放射能ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉
泉温 40.4℃
◆ 大津温泉 岩戸の里
 熊本県菊池郡大津町大字外牧31番地 096-294-2626 10:00〜22:00 定休第1第3火曜日
 大人400円 小人300円 貸切一室1500円〜2,000円


泉質 ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩泉
泉温 57.5
大津の山の中にひっそり立つ温泉施設。看板があまりなく、ひっそりではあるが近寄ってみるとどどーんとでかい施設。大津町交流ターミナルと建物に書いてあり、どうも行政関係が作ったようなりっぱな建物だ。
温泉は結構安い値段で入れる。お湯はさっぱりとしてつるつると肌に吸い付くようなお湯だ。湯上りさらっと、すべすべの肌になる。外の田園風景を楽しみながら温泉に入れる。大浴場は岩風呂ですごく広く取ってあり、薬草の湯などもある。
ちょっと分かりにくいけど結構穴場だ。

立派!

美しい麦畑。
◆ 新宮温泉
 福岡県糟屋郡新宮町大字三代字須川762  550円
国道三号線沿いにある都市型の温泉センター。スーパー銭湯的だが、露天は温泉。1500mも掘ってやっとでたっていうんだから、相当な苦労だったろう。掘削費用が1億円以上かかっているな、これは・・・・。
で、泉質だけど塩化物泉で、じんわり肌にしみていい感じ。かなり塩がきついお湯で、顔にかけると目にしみるほどだ。
館内はサウナやジャグジーなんかが充実してそれもいい感じ。筑紫野市の天拝の郷と系列の会社が経営している。だからスタンプカードが共通だ。
泉質 カルシウム・ナトリウムー塩化物泉 弱アルカリ性高張性高温泉
泉温 42.5℃
◆ 西谷温泉公園
 大分県中津市本耶馬渓町  300円
耶馬溪の超山奥にあるキャンプ場。その中にひっそりある温泉施設。そんなところだから別に期待していなかったけど、この泉質のよさにびっくり。超驚きのぬるぬるでおもたーいアルカリ性単純泉。これはすごい。お風呂自体は湯船とシャワーくらいしかないけどこれはすごいぞ。場所は悪いけどがんばって言ってみる価値有だ。
泉質 アルカリ性単純泉
泉温 41℃
温泉地域別総合案内へ