20   温泉地域別総合案内へ 
◆ 牛深温泉センター
 熊本県牛深市
天草って結構いい温泉が出るがここもいいところだ。内湯と露天があり、露天は岩作りのすてきな露天風呂。贅沢にどばどばと滝から流れ落ちてくる。
お湯はつるつるする泉質で肌がすべすべになる。地域の人たちの憩いの場となっていて地元の人たちでにぎわっている。地元にこんな温泉が一箇所でもあるといいよね〜。
泉質 アルカリ性単純泉
泉温 27.3℃
◆ 湯〜庵
 熊本県鹿本郡植木町亀甲1526-1  0962-75-1677 AM10:00〜翌日AM2:00 基本無休
 貸切風呂 50分1100円〜2100円くらい。部屋によってまちまち

↑艶の湯
中国石のくり貫き。
植木にあるゴージャスな貸切風呂。この辺、適当に掘っても温泉が出てきそうなほど温泉が出まくりの場所なので、値段も安くて上質。
ここのお湯も炭酸でヌルヌルする極上のお湯。それをそれぞれの部屋のテーマで素敵な浴槽・浴室が作ってあってすばらしい。すべて貸切なので誰にも邪魔されずのんびり入ることができる。平日は割引料金もある。
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉

泉温 50.8℃
◆ 満海の湯
 福岡県遠賀郡岡垣町波津海岸 093-282-0031 定休毎月第1第3水曜日
宗像〜芦屋の間に続く美しい海岸線。玄界灘を望むそのすばらしい立地にある旅館八幡屋。そこがやっているお風呂が満海の湯だ。
海が望める高台に露天のお風呂と内湯が作られていて、眺めを楽しみながらジャグジーのお風呂なんかを楽しむことができる。近場のゴージャスリゾートって感じですごく楽しいぞ。
◆ 梶尾温泉センター
 熊本県植木町


泉質 単純泉
泉温 47℃
発見してしまった、秘湯中の秘湯、梶尾温泉センター。周りは田畑と住宅があるのみで回りに案内の看板もなく、地図なんかにも温泉マークは載っていない。たまたま通りかかって入ってみた。
浴室は大浴場とサウナのみの簡単な作りだけど、お湯はすごくいい。つるつるとする重たいお湯でじっくり肌に効いてくる感じだ。
目立たない温泉だけど、でも地元の人たちがたくさん集っている。会話も、こんにちは〜!より先に、「おお昨日電話した時どこで飲みよった?」って感じ。知り合いばっかりジャン。

←朽ち果てた温泉センターの送迎バス。年代を感じるな〜。昔は旅館だったみたい。今は立ち寄り湯のみのようだ。
◆ まむし温泉
 福岡県糸島郡二丈町
福岡の西の果て二丈町の山手にある温泉。泉質はしっとり重たい泉質で、ぬるぬるとかそういった類のものじゃなくて、じっくり肌に効いてくる。肌がものすごく潤う。室内の大浴場と露天に岩風呂と五右衛門風呂、タル風呂など様々ある。
郊外の温泉施設らしく、やや高めではあるけれども、この設備を考えるとまあ納得だ。ものすごく贅沢な気分でゆったり過ごすことができる。

貸切有
◆ 湯布院温泉 やわらぎの郷やどや
 大分県由布市湯布院町川上2717の5 0977-28-2828
湯布院温泉にある大きなお宿さん。この温泉は貸切もすごくよくて、架け流しになっている。入る前も入ってからも、こんこんとお湯が沸き続けている。すべすべした感覚の湯布院のお湯を独り占めだ。ぜいたくでいいな〜。
あと、この宿、バリアフリー設計が完璧で、車椅子といわずともみんなが使いやすい設備になっている。ユニバーサルデザイン、利便性は凄くいいんだけど、でもちょっと風情は損なわれるんだな。とかそんなこといったらだめ?
泉質 単純泉
泉温 53.5℃
◆ 湯布院温泉 とくなが荘
 大分県由布市湯布院町
湯布院で激安で泊まれる民宿。
立ち寄り湯は外にあって、貸切できる。露天なので、冬はものすごく寒い。温泉の温度は好きなように調整できるので、それでゆっくり楽しんだりあったまったりできるのもいい。
温泉地域別総合案内へ