23   温泉地域別総合案内へ 
◆ 長沢温泉
 山口県山口市鋳銭司
国道2号線沿いに昭和の香りが漂う温泉とレストラン。中に入るとそこがまたレトロで、なんか凄く楽しい。
長沢池に望む立地で、温泉からは長沢池を眺めることができる。お湯は湧き水を沸かしたような独特の香りがする。泉質は凄く良く、つるっとしていてものすごく肌が潤う感じだ。
また、この温泉施設宿泊もできる。素泊まりだったら3,000円くらいで泊まれるお得な施設なので、こんなところだけどゆったり湯治というのもいいかもしれない。レストランもなかなか旨い。
泉温 19.8℃
泉質 単純弱放射能泉
◆ 伊都の湯
 福岡県糸島郡二丈町松国字小松崎736 092-3250-1926 10:00〜24:00
 大人500円、子ども300円 貸切人数分の入館料+500円
もともと松邦の湯というのがつぶれてその後にできた入浴施設。
広々とした浴室と低価格が魅力的だ。ちょっとした郊外でのんびりお風呂につかりたい時にはいい感じだ。貸切もかなり贅沢
さらに、岩盤浴も入場料を払った人だったら自由に使える。よく温泉とか岩盤浴は別料金ってことが多いけど、ここは無料というお得さがいいな。
◆ 宝の湯
 熊本県鹿本郡植木町平井 200円


泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉
泉温 42.6℃
植木の農村の集落の中にある温泉。かなり地元密着型で、裏には会員制、というか組合制のお風呂が。休みの日には多くの地元の人が集まり、カラオケをしたりゆっくりお湯につかったり、いい集いの場所になっている。
植木らしくかなり泉質の良い温泉。お湯は塩と鉄を感じるお湯で、超ヌルヌル。内湯だけじゃなく外には広い露天があり、温度が3種類。一番外に冷たい泉、その横にぬるいお湯、内湯はちょうど良い湯加減。すごい。のんびり入ってしっかり湯治が出来そうだ。
◆ Yショップみかわ 美感遊創
 熊本県玉名郡和水町三加和 0968-34-2334  16:00〜22:30(土日は15:00〜) 一人400円
三加和温泉センターのすぐ近くにヤマザキショップがある。よく温泉上がった後にウーロン茶でも飲もうかと思って寄ったら家族湯って書いてある。さすがに三加和の名泉に入ったばかりだから、また入るのはもったいないから後日やってきた。普通にコンビニに入って、レジで温泉って言って、お金を払う。領収書はコンビニのレシートだ。お会計がすんたら案内され、バックヤードを通り越して裏庭にちゃんとした個室の温泉が。貸切でのんびりと、三加和の名泉を味わう。家庭の湯船を大きくしたようなお風呂。お湯は超ヌルヌルのすごい温泉を独占。すばらしいな。こんなところに温泉があるとは思わないだろう。
◆ 有馬温泉 金の湯
   兵庫県神戸市北区有馬町
兵庫県の温泉では一番有名で、なんか知らないけど日本三大古泉のひとつといわれている。休みの日は大阪・神戸を中心にたくさんのお客さんであふれる。ちょっとうざいくらいの人手だ。でもこの温泉、それにうなずけるくらい、すごくいい泉質でしかもいくつかの源泉があっていろんな泉質が楽しめる。また、昔ながらの温泉場の風情と現代のセンスが融合した雰囲気も素敵だ。
金の湯は名前の通り金色・・・・というより超鉄!中の様子は撮影禁止だったので撮れなかったが、写真の足湯(これは金の湯の足湯)のとおりのどろっとしたような赤茶色。ものすごい鉄分を含んでいる。成分濃厚だった。
<有馬1号・2号泉>
泉質 含鉄ーナトリウムー塩化物強高温泉 中性高張性高温泉
泉温 82.4℃
<天神泉>
泉質 含鉄ーナトリウムー塩化物強高温泉 弱酸性高張性高温泉
泉温 98.2℃
太閤の飲泉場
太閤秀吉もやってきたという有馬温泉。それにつないで、秀吉のひょうたんを象った飲泉場がある。
泉質 ナトリウム-塩化物泉 (弱酸性)
泉温 41.0℃
有馬温泉の歴史
大昔、神の時代に神様が発見したといわれている。鳥がここの温泉で傷を癒していたという。それだけ古いので日本三大古泉として、道後温泉・白浜温泉と並び称されている。
奈良時代に行基がここに温泉寺を作り、また太閤秀吉が湯治に来たことでなが全国的に知られるようになった。
◆ 司阿蘇温泉 阿蘇の司ビラパークホテル
 熊本県阿蘇市黒川1230  0967-34-0811
司ビラパークホテルの温泉。このホテル、温泉がたくさんある。大浴場と露天の岩風呂、あとは、宿泊者だけだと思うけど、阿蘇山を眺められる絶景の展望風呂。なかなかいい感じ。
あとこの宿のいいところは、温泉を使って作った温泉プール。別に競技用のプールみたいに、ガツガツ泳げるわけではないけど、のんびり泳いだりごろごろしたり、しかも岩盤浴もあったりサウナもあったり。のんびり一日過ごすのにすばらしい施設だ。本当にすごいよ。
泉質は中性の低張性温泉でお肌にさっぱりやさしい感じの温泉。
泉質 ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉
泉温 59.4℃
温泉地域別総合案内へ