27    温泉地域別総合案内へ 
◆ 熊の川温泉 夢千鳥
 佐賀県佐賀市富士町熊の川温泉288 Tel 0952-51-0155
 入浴料800円 貸切料1,000円(入浴料別途)
富士町といえば古湯。熊の川は少し影が薄い感がある。でもつるつるした良質のお湯は絶品。しかもこの辺福岡の都心から1時間弱でこのノンビリとしたこの田舎の温泉に行けるのですごくうれしい。

千鳥の湯は開放的な露天で、冷泉があるので成分が薄まらず温度を調整できる。冷泉を入れたり温泉を入れたりして温度を好きな温度に調整し、ノンビリ入れてうれしい。唯一、値段が高いのが難点だ。

泉質 単純弱放射能温泉
泉温 38.7℃
◆ 熊の川温泉 熊の川浴場
 佐賀県佐賀市富士町熊の川温泉
この温泉の発祥は不明だが、佐賀藩初代藩主がこの熊の川温泉で傷を癒したという記録が残っているので、それよりは古い温泉という事になる。昭和の頃はこの川沿いに露天温泉があって、洪水のたびに埋まっていたらしい。今はこの共同浴場と周辺にいくつかの温泉宿が並んでいる。
この共同浴場は3つの浴槽がある。一つは冷たい一歩手前位のぬる湯、真ん中がぬるいお湯、手前が熱いお湯。それぞれのぬるいところとか熱いところに交互に入ってゆっくり温泉を味わえる。
私はゆっくりできるこのぬるいお湯がすき。しかも泉質もよく、最高。すばらしい温泉だ。
泉質 単純弱放射能温泉
泉温 32.9℃
◆ きしゃぽっぽ
 熊本県西合志町野の島5635−1 096-242-5515
 貸切1,000円(4人以上1,500円)
やや白濁したお湯。源泉架け流しの贅沢な温泉。かなり広いお風呂でこれを貸切で1,000円はお値打ち物。

ラドンナトリウム塩化物
◆ 柿木温泉 はとの湯荘
 島根県鹿足郡柿木村大字柿木81番地  0856-79-2150 大人400円 子ども200円
なんか風情あるレトロな村営温泉。浴室に入ってびっくり、茶褐色のお湯。とっても濃厚なお湯でつるつるになる。村の人たちがたくさん集まっていて、かなりにぎわっている。またその温泉の横には素敵な居酒屋・バーみたいな素敵なお店がある。楽しめるな。

泉質 塩化物炭酸水素塩泉
源泉 29.1℃
◆  内牧温泉 大阿蘇 
 熊本県阿蘇市内牧 100円
内牧温泉はたくさんの公衆浴場がある。しかも全て値段が同じで安い。これは最高だ。お湯は滑らかでとろっとしているがまとわり付く感じではない。源泉架け流しでちょっと温度が高いがまあでも入れないほどではないからいいかも。
この風呂の名前の由来は、温泉掘削がうまくいかず、阿蘇の山神さまにお祈りをしたらお湯が湧き出た。それから名前を取っている。
泉質 ナトリウム、マグネシウム硫酸塩泉
泉温 44.5℃
◆  内牧温泉 七福温泉
 熊本県阿蘇市内牧 13時から22時 100円

昼からしか開かないからなかなか行けない、この七福温泉。内牧温泉の共同浴場はどこに入っても熱い。ココも本当に熱かった。

でもやはり泉質は抜群で、しかも100円だから文句なし。
◆  内牧温泉 薬師温泉
 熊本県阿蘇市内牧 200円
本当に公衆浴場に事欠かない。ここもいい感じ。温度も熱すぎず、ゆっくり入れる。こういうところは他のお客さんとコミュニケーションを楽しもう。話も弾む。
が、その前に、おきてがある。入ったらマズは先に入っているお客さんに「こんにちは!」を言いましょう。そして、上がる時は「おさきに〜!」これが基本だ。それが出来ない人はココに来てはだめだ。
泉質 ナトリウム、マグネシウム硫酸塩泉
泉温 45.9℃
温泉地域別総合案内へ