5  温泉地域別総合案内へ 
◆ 菊池温泉 湯元旅館 
 熊本県菊池市隈府1121番 0968-25-2108 300円
熊本北部は名湯ぞろい。そのひとつと言うか代表格が菊池温泉だ。この元湯旅館が菊池温泉の発祥だ。昭和20年代くらいに温泉を掘りたいと言う人がいて、その人がいろいろな人に相談したり、町議会に諮ったり、お金を募ったりしながら、苦労の上に掘り当てた温泉。これがまたすごい。典型的アルカリ性単純泉でぬるっぬるの温泉。ちょっと温度が高いけど、何度でも入りたくなる。
泉質 アルカリ性単純泉
源泉 45℃

菊池温泉発祥の地
◆ 菊池温泉 笹乃家 
 熊本県菊池市隈府 
広々とした大浴場と露天がある。お湯はかなりぬるぬる。無色透明だけど、ほんのり硫黄のようなにおいがする。貸切もかけ流しで最高。

泉質 アルカリ性単純泉
源泉 45.3℃
◆ 久留米温泉 湯の坂温泉 
 久留米市野中町湯の坂1235  0942ー33-4126
 大人600円 貸切1500円 *どちらも下駄箱代が一人100円別途
久留米の街中にある温泉施設なので、高かろう悪かろうを想像したがびっくり。かなりリーズナブルで、お湯もかなりいい。館内に入ったらいきなり硫黄泉のにおい。すごい強烈。そして値段も普通。これはすごい。もうわざわざ火山地帯まで車飛ばさなくてもいいじゃないかと思った。
そのかわり、すぐ隣がアパートとかマンションなので「騒がないでください」ってかいてある。山村の風情は味わえないがお手ごろな場所・値段で、超高品質の硫黄泉が味わえるのは見逃せない。
泉質 アルカリ性単純硫黄温泉
泉温 48℃
◆ 口之津温泉 ウェルハートピア
 長崎県


本当にいい設備。贅沢だ。
口之津の海沿いにある温泉しせつ。かなり小さな看板でしかもわかりにくく、また温泉が出ていることに対するアピールが少ないので、目立たない存在。だからこそ隠れ家的な雰囲気。でも隠れ家にしては緑がギラギラしている、ものすごい趣味の建物。最初ラブホテルかと思った。
まあそんなことはいいとしてお風呂はかなりゴージャスなつくりで内風呂と外の岩露天が設置され、お湯はとろっときりっと。?
◆ 黒川温泉 穴湯共同浴場
 熊本県阿蘇郡南小国町黒川 100円
温泉地として全国区で名を馳せた黒川温泉にある共同浴場。黒川と言えばたくさんの観光客を集め、高級な温泉街だな〜っていうイメージがある。でもこうやってお客さんが増えて観光地になったのもココ最近のこと。

伝統的な共同浴場が昔を思わせていい感じ。川沿いに建てられた小屋の中にあり、混浴になっている。

お湯はやや熱めではあるが広々としていて、外の観光客の数が嘘みたいに人が少なく落ち着いてゆっくり入れる。

しかもたった100円というのがうれしい。

川沿いの道から見えてしまうので、女性は対策が必要。でもバスタオルを巻いての入浴はお断りと書いてある。難しいな。
◆ 塩江温泉(しおのえ) 行基の湯
 香川県香川郡塩江町安原上東37-1  087-893-1126
 午前10時〜午後10時   定休日 毎月第1・3月曜日  400円
高松から山手に入っていくとある温泉。近郊であるにもかかわらず山深く風情ある温泉。お湯はさらっとしていて肌に吸い付く感じの湯。内湯と外の岩風呂、そして地下に掘られている岩蒸し風呂がある。かなりくつろげるつくりになっている。よくわからんが、フッ素イオンとメタホウ酸が豊富に含まれてるそうだ。

泉質 硫黄泉および放射泉
泉温 15℃〜19℃

◆ 西条温泉 ひうちの湯
 愛媛県西条市船屋西新開甲683 0897-55-1004
 10:00〜24:00 年中無休   大人 600円 子ども300円 幼児100円
愛媛を中心にパチンコ店を経営するロッキー産業という会社がやっている温泉施設。実際パチンコ屋さんの敷地内にある。温泉の中に養老の瀧があったり面白い。
温泉は、大きな露店と内湯があり、外は源泉そのままのぬるくて茶色いお湯、内湯は温めてあり、ろ過された透明の湯。両方交互に入ればゆっくりずっと入っていられる。こんな街中のしかもパチンコ屋さんのなかにあるのに、すごく良い感じ。
泉質 ナトリウム塩化物泉
◆ 道後温泉 
 愛媛県松山市道後湯之町
全国的に有名な道後温泉。夏目漱石のぼっちゃんに出てくるほど有名だが、実はこの温泉、聖徳太子も入ったという歴史深い温泉だ。
この温泉はすごくぬるぬるで最高に気持ちいい温泉。温度は少し高め。大人気で朝7時前に行ったのにこの賑わい。
温泉の建物は伝統ある古風な豪邸。風情があって素敵だ。
そしてこの温泉立地も最高。愛媛の中心松山の市街地から車で10分ほど。夜は松山の夜の街で豪遊し、朝風呂あびに道後温泉。最高だな。

泉質 アルカリ性単純泉

泉温 48℃
◆ 寺浦温泉 
 唐津市肥前町寺浦47 0955ー54-1126  500円
唐津の西の果ての海沿いに一軒だけある温泉ホテル。海沿いというより半分海の上に建っている。お風呂は浴室だけだが、そとには海が見えて素敵。
お湯は信じられないほどのぬるぬる感。

外には美しい海が広がる

古い建物

海の上に建つ

個室で食事もできる。いけすもあった

泉質 ナトリウム炭酸水素塩泉

泉温 28.2℃
◆ 滝の湯
 福岡県福岡市早良区大字飯場711 092-872-4111  
 大人600円 家族風呂2,000円
ここは温泉ではない。でも結構人気がある。福岡の都心から近いところにいきなり山がある。おなじみ三瀬峠だ。早良の水がめとして名高い曲淵ダムのすぐ上にある。値段もそこそこ、ゴージャスなつくり、こんな場所に深い自然。
都会の人たちには良いかも。
でもやっぱり温泉が良いな。
◆ 湯坪温泉
 大分県九重町
湯坪は阿蘇のふもと九重町の狭い道沿いに数件の宿が軒を連ねる小さなひなびた温泉地。そんなに込んでもいないのでゆっくり静かな雰囲気で温泉を楽しみたい人にはお勧めの場所だ。ここは貸切で1,000円。安くて凄く良い。
泉温が高いので湧き水でうすめて入ろう。
泉質 アルカリ性単純泉
泉温 72.3度
温泉地域別総合案内へ