1  ラーメン地域別総合案内へ
大よし  太宰府市御笠1丁目13番5号  092-925-0612 
ラーメン 500円
究極。これよりうまいラーメンはない。スープが全くしつこくない、あっさりしたスープのとんこつ。このあっさり感はスープに野菜を大量に使っているからだ。野菜から出たやさしい甘みとほんのりとした酸味がまろやかさをだしている。そのスープに生のニンニクスライスが入っていていいアクセントになっている。スープをごくごく飲んでしまう。また、丸くて少し太めの麺がスープとよくあう。器にもこだわっていて、何とか焼を使っていると言っていた。この店に来たらラーメンを食べるに限る。それと、ちょっと塩分が強いので塩分控え目と注文したほうがいい。
カレーラーメン
カレーラーメン?って思った。結構この店きわものっぽいメニューが多いから。でもこの豚骨の柔らかい味にカレーが見事にマッチ。確かにこの店のラーメンはスープに使う野菜の量が多いから、カレーには合いそうだ。そしてラーメンと同じように生ニンニクのスライスがアクセントになる。

特製ラーメン500円

チキンベースのしょうゆ味。あっさりしているがペッパーでピリッとアクセント。
スープ自体の甘みとあっさり感がなかなかいい感じだ。
焼豚800円
手作りの焼豚。かなり味わい深いチャーシューを特製の醤油ダレに漬け込んでいる。分厚くきられて食べ応え抜群。酒のつまみにいけてる。
チャーシュー麺の上にのっているやつは薄切りだけど、コレは厚切り。食べ方によって作り方が違うなんて素敵。
いち  東京都八王子市下柚木531-28 
 0426-75-1267  11:00〜20:00

八王子ラーメン 680円 
都立大の近く。ここのラーメンは非常に素晴らしい。まずあっさりとした醤油スープにしっかりとこしのある麺がマッチする。麺がこんなにおいしく食べられる事はあまりない。そして具も素晴らしい。この店の角煮、煮卵はとろとろではなくてちょっと歯ごたえがあって、中にはしっかり味が付いている。角煮の味はこの辺では評判だ。そしてチャーシューも同じ。で、このメニュー八王子ラーメンって言うんだけど、特徴は生の玉ねぎがのっていると言う事。最初は「ラーメンに玉ねぎ?」と思ったけれども、これがこだわってて、青森産の厳選玉ねぎを使用しているから、そのまま食っても旨い。スープにしばらくつけていると丁度いい生煮えで、玉ねぎの甘みと辛味の丁度いいバランスで食べられる。スープとの相性もいい。
MBKフードコート   タイ バンコク 
ダックとワンタン入りバミー麺 50B 

焼ブタのせワンタンメン。出来立てダックからとろっとした旨みがでてきて最高。スープはあっさりとした醤油スープ。ワンタンの中もブタで、旨みがかわにつつまれていて、口の中であふれ出す。すごく贅沢。麺はカップヌードルのような卵つなぎのちぢれ麺で現地ではバミー麺と呼ばれているいる。これはわずか50B。「わずか」と言っても、都心部のおしゃれなフードコートなのでこれでも少し高めなのだ。
沖食堂  福岡県久留米市篠山町4-330  0942-32-7508 
 営業時間 10:00〜15:30、17:00〜19:30   休日 日曜日、祝日

ラーメン 320円

久留米ラーメンらしいちょっと太麺のとんこつラーメン。スープは久留米らしくこってりとしているが、こくがあってすっきり飲める。ラーメンを待っている間、お客さんを観察していたら、女子高生がスープまで飲み干していた。年頃で腹が減るんだねーと思っていたが、飲んでみると私も飲んでしまった。他のお客さんも飲んでいた。

博多ラーメンはかたや  福岡県福岡市博多区堅粕1-11-17 092-651-0799
 営業時間 24時間   無休  

もやしラーメン 390円 

わずか290円で本格博多とんこつラーメンが味わえる。このもやしラーメンも390円。脂っこく見えて意外にあっさりとしたスープと長浜より少し太い麺が丁度いい。固めんで食べるといい。

六長屋(りくちょうや)  福岡県春日市春日公園2-60  092-581-7656  
 営業時間 11:00〜15:15、17:00〜21:00  休日 月曜日

鹿児島とんこつラーメン500円

博多こってりは油(透き通った)が多い。
鹿児島とんこつは臭みが少なくコクがある。スープからは化学調味料の味は感じられず、すっきり飲める。焼きネギが入っている。麺は細麺でふわっとしてる。
チャーシューは歯ごたえがあって美味。

魁龍    福岡県糟屋郡新宮町大字原上1613−1(北九州市小倉北区が本店)
 TEL 092-962-3339 11:00〜23:00(日・祝21:00迄)  年中無休

ラーメン580円
ドとんこつでおなじみの名店魁龍。本当にどろどろで、多分好き嫌いが分かれるラーメン。骨の髄まで煮出された究極に濃厚なスープが久留米風の太麺に絡み付いて最高。そして驚きは、スープを飲んでも意外とむねやけしない。油でこってりというより、骨でこってりって感じだ。その点だけとって言えば、天下一品と近いところかもしれない。豚の頭100%のスープらしい。でもやっぱり強烈。私は好き。


魁龍ラーメン790円

小倉の本店
らららラーメン 福岡県福岡市西区石丸4-1-24  092-891-2888
 営業時間 11:30〜24:00  休日 なし 


煮卵ラーメン700

あっさりしててすっきり食える、それでいて卵の黄身のような深いコクがある、スープの最後の一滴までうまいラーメン。まろやかでクリーミーなスープと細めんが絡んで最高の味を出す。麺はそうめんでおなじみの佐賀県の神埼から仕入れているらしい。煮卵も半熟でうまい。ちょっと値段が高いのが難点。
 
餃子もパリッとジューシーでうまい。

丸幸ラーメンセンター  佐賀県三養基郡基山町小倉1642 0942-92-2855 
 営業時間 24時間営業  定休日 祭日を除く毎週火曜日

ラーメン370円

基山のラーメン。とんこつを圧力鍋で30分という短時間で一気に炊き上げる。白い乳白色のスープはさっぱりとしていて朝食に最適。24時間営業。昼時は人気がありすぎて相当並ぶ。トラック運転手・ファミリーと幅広く支持されている。
店名ふめい みそラーメン 札幌市

サッポロ味噌ラーメン。ここは観光客は来ないようないい店だ、といって観光タクシーの運転手が教えてくれた。ということは観光客が来るという事か・・。洗練されない昔ながらの札幌ラーメンらしい。野菜たっぷりっていったら、こんな感じで出てきた。「おお、たっぷり」とおもって半分くらい食べてたらまた山盛り野菜を入れてくれた。職員旅行で行ったのに割といいところに当った。
でも何もかも覚えてないからこれ、情報としては使えないな。
 ホームメイドなカレーもうまい。

神座(かむくら)  大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目6-32(千日前店) 06-6213-1238
 AM 10:00〜AM 7:00   

もやしラーメン800円

ものすごい野菜の山。もやしもたっぷりだが、ココのラーメン白菜がのっているのが新しい。スープはあっさりコンソメしょうゆ味。塩気も関西らしくすっきりとしている。野菜のためかほのかな甘みがすごくいい。これで800円は納得。
このラーメンは「和食」という味のラーメンだ。

一楽  福岡県福岡市東区箱崎7-4-2   092-651-3339  
 営業時間 11:00〜22:30  定休日 水曜(祝日の場合は翌日休)

みそラーメン  580円

とんこつのこってり臭みのあるスープにまろやかな味噌で味付けがしてある。凄く香り高く、味噌ラーメンにしては細い麺に味が絡みつく。たっぷりのもやしと玉葱の甘さが旨みを引き立てる。特徴が出しにくいと言われている味噌ラーメンにしては個性がある逸品。


→豚骨ラーメン

チャーハンも技あり。
テグ駅地下街  マンデゥラミョン 2,000ウォン 韓国大邱(テグ) 

マンドゥラミョン 2,000ウォン
仕方なく地下街であいている店に適当に入った。でた。インスタントラーメン、ラミョンだ。韓国で大人気らしいが、日本人からしたらただのインスタント麺だ。でも200円は安い。

食べたらうまかった。ただのラーメンだけど、韓国料理ばかり食べていたので、久々ラーメンは落ち着く。やっぱラーメンはいい。いつかラーメンが旨い国に旅行に行って、ラーメンばっかり食べたい。

ラーメン地域別総合案内へ