13  ラーメン地域別総合案内へ
◆ 山んラーメン  佐賀県山内町宮野上原2011-1  TEL0964-45-3030 
 11時半〜22時半 P有り 火曜日(休)  

味噌ちゃんぽん740円
i

味噌チャンポンはすっきりとして深みのあるトンコツと鶏がらが混ざったような旨みが深くてしつこくないスープ。野菜たっぷり。ボリュームも満天!本当に旨いからぺロットスープまで食べてしまう。
あとはこの辺の名物黒米を練りこんだ黒米ラーメンというものがあった。見た目はソバみたいだが味はラーメン。で、米が練りこんであるので精米所のような米の胚芽の香がしてきて香ばしく食感はもっちり。スープは「ノンオイリー」って書きたくなるようなサッパリとしたスープで本当に旨い。いくらでも食べれる、スープも飲めるラーメンだ。

黒米ラーメン630円
◆ とん太  全国各地 

とん太めん 470円
超クリーミーなトンコツ醤油のラーメン。麺は太い縮れ麺で、それらがすごく合う。脂っこいように見えるがそんなに口に残らずさらっとしている。しかも完食しても胸焼けしない。すごく上質のラーメンだ。しかもそれがこの価格と言うのがすごくうれしい。
餃子260円
◆ 北熊(ほくゆう)  九州各地 

東京風支那ソバ670円
熊本発のラーメン屋。熊本ラーメン系の店じゃなくて、支那そばをメインにやっている。値段が少し高いように感じるが具も麺もボリューム満天で、腹いっぱいになる。
東京風支那ソバは、本当に東京風。昔世田谷の砧とかの小さなお店で食べたようななつかしい味。すっきりとした醤油にほんのりしょうがかな?やさしいいい香味が効いている。麺は縮れ麺。


北熊支那そば650円

北熊支那そばは、トンコツベースで、背脂が入った濃厚クリーミー。脂っこいかと思いきやすっきりしていて、飲んでしまう。
◆ 宝来軒  佐賀県佐賀市

太めの麺と白濁したトンコツスープ。佐賀ラーメンらしい味わい。あっさりとした飲み口でサッパリ食べれる。
ただし、ラードがかなり効いているから苦手な人はだめかも。
◆ 千龍  熊本県玉名市高瀬下町468  TEL0968-74-2988 
 11時半〜翌0時半 P有り 火曜日(休) 

野菜ラーメン600円
熊本ラーメンの発祥の地といわれている玉名。そういえば北部九州のラーメンは久留米で生まれ伝播して行った事を考えると玉名がルートになったといわれればそうかもしれないと思う。

ココのラーメン、店の外まで臭いほどトンコツばりばりだけど、スープをすすってもそこまでにおわない。程よい香りのトンコツスープ。背油が入っているからコクがあるけどしつこくはない。

そこに熊本的なやや太めのモチモチ麺が入る。焦がしニンニクをのせ、香ばしさを出したらもう絶品。

さらに野菜ラーメンとかもやしラーメンとか野菜系がのったやつだとさらにすっきりしていい感じ。

もやしラーメン600円
◆ 一味ラーメン  久留米合川店 福岡県久留米市新合川26-28  TEL0942-44-7914
 10時半〜翌3時(日曜は〜翌1時) P有り  無休 

ネギラーメン520円

この店の特徴は店名から想像できるとおり、赤いスパイスだ。16種類のスパイスをブレンドした特別品。スープはすごくあっさりしているのでそこに少しずつ溶かして食べていく。さっぱりとしたスープに久留米には珍しく極細麺がよく合う。

私はこういう辛味噌系はなんかあんまり好きじゃなかった。なんか折角のトンコツの味がおかしくなるというか。でもこの店で食べてやっとわかった。他の店はトンコツスープを個性的にし過ぎて辛し味噌とトンコツのそれぞれの味がぶつかっていたのだ。ココのスープ、個性がないというわけではなくて、とげがない味なので、からし味噌が逆にアクセントとして生きてくる。

ちょっと量が少ない分、替玉で補給だ。

きくらげラーメン420円
◆ 喜楽軒  佐賀県武雄市若木町本部2467  TEL0954-26-2941 
 10時半〜22時 P有り 水曜日(休) 
チャンポン 600円
サッパリとしてクリーミーなとんこつスープが特徴の店。
ラーメンで有名な店だが、私はこの店、ちゃんぽんのほうが好きだ。
クリーミートンコツにチャンポン麺が入り、やさしい味わいが箸を進める。麺はもっちりとした麺だ。いろいろと入るからごちゃごちゃして、あんまりスープまで完食できないちゃんぽんが一般的には多いが、ココのはすっきり食べれる。


月見ラーメン550円
さっぱりクリーミースープに卵が入りさらにマイルドでコクの深いスープになる。麺は太くて表面が少し柔らかめの卵麺がなかなかいい。
◆ トキハラーメン  福岡市中央区天神
もやしラーメン520円  (ラーメンは470円)
ココのラーメンは特徴的。かなりサッパリとしたラーメン。トンコツラーメンだが、トンコツとは思えないほどあっさりしている。はっきりいって私には物足りないと思った。けれども、食べているうちになんか段々おいしくなってくる。嫌な味は全くしないし化学調味料とか入っていない感じだった。
脂がたっぷりガツンと旨くて食べるほどに胸焼けするラーメンと、ここの味気ないけど食べていてもやさしくたっぷり食べれるラーメン。どっちがいいのかな?
それから、後日もやしじゃなくてスタンダードなラーメンを食べたら、これはちょうど良かった。もともとさっぱり目のスープだから、もやしは入れずにそのままの方がちょうどよいすっきりとしたスープが味わえていい感じだ。もやしを入れるから味気なく感じてしまったんだな。
それから、この店居酒屋メニューがちょこちょこあるから、酒を飲みながら摘んで、ラーメンで〆るという流れに適している。この昭和の横丁でそれをやるのがまた風情があるな。でも餃子はお勧めしない。
◆ 麺やおの  福岡市中央区舞鶴 
おののとんこつらぁ麺580円
ラーメン屋と思ってたけど、実は色々な飲食店を経営する店だった。ここはその中でもラーメン居酒屋という位置づけでやっている店。おしゃれな雰囲気でつまみながら焼酎を飲んで、しめでラーメンを食べる。2軒目に行く店でこの上なし。
ラーメンは豚の味わいが濃厚に溶け出しているスープに細めん。クリーミーなネオ長浜系ではあるがその中でも特に味わい深く、胸焼けせず、こってりサッパリ食える一品。かなりレベルの高いラーメンだ。
◆長浜ラーメン めんめん  福岡県福岡市博多区三筑2丁目1-8  092-581-4676
24時間営業で朝から食べれる便利なラーメンや。ラーメンは白濁していてクリーミー。豚の臭みが結構強くてガツンと来る味。こってりしているようであんまりしつこくない。
麺は細麺で、量は少なめ。

一口餃子
本当に一口サイズのかわいい餃子。
◆ 元祖ラーメン  福岡県前原市 

ラーメン470円
また元祖か、嘘ばっかり、と思ったら実はこの店は本当に元祖みたい。前原で初めてのラーメン屋だそうだ。前原の元祖。まあそんなことはいいけど、ココのラーメンすっごく旨い。豚の旨い部分だけスープに出して余分な脂とか臭みとかそういったものが入っていないような、すごく洗練されたスープ。それで、やや太めの表面が少し柔らかく中にコシがある独特の麺がすごく旨い。

餃子7個330円

◆ 元祖ぴかいち  福岡市博多区 
さっぱりとしたトンコツスープが特徴的な元祖ぴかいち。こってり臭みのつよい典型的な福岡トンコツラーメンに疲れたらココのラーメンがお勧め。
この店は野菜にこだわっていて、いい野菜をたっぷり使うことを信条にしている。例えばもやしラーメンに豆が入ってたり(上の写真)。

塩分も脂も控え目で、やさしいトンコツ味だけするラーメンはすごくいい。でも物足りないと思う日もある。気分次第だ。

それよりこの店すごいのはチャンポン。その癖の少ないトンコツスープだからこそ、ちゃんぽんにして、魚貝のエキス、野菜の甘みが溶けるとさらに際立つ。大量のエビやホタテ、殻付きのアサリ、が入ると共に、上記の通りこだわりの野菜がたっぷり。野菜は食べても食べても減らない感じがするほどのボリューム。たっぷり野菜と一緒に複雑でサッパリしたスープをすすり、最高。最後の一滴まで飲み干してしまう、名物チャンポンだ。
ラーメン地域別総合案内へ