15
◆ 、、ラーメン  福岡市南区井尻 

もやしラーメン
井尻駅の北側にある、素朴な建物のラーメン屋さん。昼も夜もたくさんのお客さんでにぎわっている。駐車場がないのが痛いが、駅から歩けない事もないので、井尻で飲んで〆るのもいい。

ココのラーメンのスープは黄色みかかった甘みが強いスープ。麺はやや太め。コクの深みを感じるスープでどんどん箸がすすむ。変なあぶらっけがないのがいい。

それと、この店のラーメン具沢山。メンマとかネギとかたっぷり入っていてうれしい。

あ、ニンニクラーメンのほうはニンニクの味でさらにスープがまとまる。とにかく旨いラーメンだ。

にんにくラーメン
◆ お圭ちゃん  福岡市中央区

ラーメン

〆たんだけどやっぱりラーメンも食べないといけないな、ということで食べた。クリーミーでコクがある屋台にしてはかなり上品なラーメンだった。麺は細麺でよく出来てる。ちょっと食いすぎた。
でも飲んだ帰りにラーメンだけでも食べに行く価値あり。
◆ きりや  福岡市西区姪浜 
究極絶品上質中華。福岡では珍しい味のラーメン。あっさりしっかりの中華醤油スープに細くてガッチリコシのある中華縮れ麺。そこに野菜と肉が入ったとろみのあんかけがかかっている。最初は結構固いあんかけ、片栗いれすぎじゃん?って思ったけど、しばらくすると熱々のスープに溶けてきてちょうどいい具合になってくる。しつこくない旨みのスープがとろみによってさらに麺に絡み、旨み凝縮。
ツルツル食べて、スープまで味わいながら食べてしまう。

餃子は目が細かいあんとパリッとした皮がいい感じ。

あ〜ここ焼酎置いてほしい。
ビールしかないからな・・・・・。
◆ のんきや  福岡市中央区 
ラーメン
醤油とトンコツの合わさった甘みあるスープで、なんか漢方系の味がすると思ったら醤油ダレに八角が入ってるって。極細麺はやややわめに茹でてあるが、それがスープの甘みにちょうどいい具合に絡んで珠玉の一品だ。
◆ ぴょんきち  福岡市中央区渡辺通り沿いの屋台
ラーメン
渡辺通り沿いの屋台。この屋台、店の人もお客さんも韓国の人が多く、この間行った時は私が完全にマイノリティーだった。
チヂミなんかがおいしい屋台だが、ラーメンもなかなか。サッパリしていてコクがあるスープに、極細麺がある。結構一口目は脂っこいかな?と思ったが、意外にあっさりしているのがいい感じ。
◆ ばんから  
東京ラーメンというテーマでやってる。どんなラーメンかと思ったら近年関東周辺で流行っている、濃厚トンコツ背脂ギトギト醤油ラーメンだった。ああ、これか。てっきり昔ながらの支那ソバかと思ったが。
確かにガツンとうまみたっぷりだが、かなりの量の背脂のせいで旨みがぼけてる感じがする。しっかりとコシのある縮れ麺が入り、中央大学八王子キャンパスの学生が好きな感じの味わいに仕上がっている。
◆ 鉄兵  福岡県遠賀郡水巻町 

らぁめん480円

餃子330円

遠賀で唯一本格的な久留米ラーメンを食べられる店。近所に住む私としては本当にうれしい限り。久留米まで行かなくていいじゃん。
濃厚にガツガツトンコツを炊いたという感じでそこに久留米太麺がよく合う。
餃子も結構いける。焼酎置いてないのが残念。
◆ 天下一品  福岡市博多区中洲

明治生命方面の屋台。ここは大当たり。全部旨い。ラーメンも長浜系の臭みがきっちり、ねっとりクリーミー系でズルズルうまい。ちょっとこってりめだから、〆にはちょっとガツンときちゃうかも。
◆ ひょうたん  福岡市博多区中洲 屋台

もやしラーメン600円

すっきりとしてコクがある独特のスープ。麺はポソっとした細麺でしっかりスープの味を吸うのですごくいい感じ。
モヤシは太くてシャキシャキで食感がすばらしい。
◆ 九紋龍  
大盛りラーメン600円
こってりとしたスープの中に程よい甘みが加わり、またコクがあるので立体感のあるスープ。やや太めの麺とたっぷりのネギが入り、すごくいい。
店舗は掘っ立て小屋みたいな味のある建物で、三号線から見えるが三号線から入れないので、通過してしまう不思議な店だ。一九ラーメンとなんか関係あるって店内に貼ってあった。
◆山田パーキング(下り)  
ラーメン470円
思いっきりセントラルキッチン系のラーメン。
だが、スープの味が結構独特なので一応載せとく。不思議にクリーミーで不思議に癖のあるスープと太い麺が特徴的。
この辺のパーキングあんまりおいしいところないからこのラーメンならまあいいかも。でも他のメニューは私の好みとしては合わなかったな。。
ラーメン地域別総合案内へ