18  ラーメン地域別総合案内へ
◆ 中屋ラーメン  福岡市博多区諸岡1-19-7. 092-582-6992. Pあり


ラーメン450円
替玉120円
もやしラーメン550円
すごく家庭的な雰囲気のお店。地味な店構えだし、知名度もあまり高くないがお昼時には席が埋まる。
麺はつるつるっとした細めんで、スープはすっきりと甘みある。なんか不思議な香ばしさがあて結構独特なラーメンだ。うまい。
裏には小屋があってスープを炊いているようだった。
◆ 味府  福岡市中央区渡辺通りの屋台
ラーメン
餃子が有名な屋台。餃子は鉄板でガツンと焼き上げたもので、生地がつるんとしていて口当たりがいい。中身はとろんとしていて旨みがくる。いくらでも食べたくなる味わいだ。それと、串も結構おいしくて、なんかとってもいい屋台だ。
ラーメンが旨い。すっきりサッパリ。細めんによく合う。チャーシューは少し硬めで神応えのあるチャーシュー。最後の一滴まで完食したくある味わいだ。
◆ 清龍  北九州市戸畑区 
味玉ラーメン530円
戸畑駅前の商店街にある戸畑チャンポンの店。
この店はちゃんぽんよりラーメンのほうが旨いかも。白濁しているけどさっぱりしているクリーミー系のスープとやや太めの麺。
半熟卵がまたすごくうまい。



特製チャンポン650円
戸畑ちゃんぽんとは、細くて黄色くてコシがあり縮れた麺だ。その戸畑ちゃんぽんと八幡ちゃんぽんのようにスープに卵を散らせたスタイルが個性的。
ココのスープは野菜がたっぷり、なんか全体的にまとまりがあってすっきりしている。かなり旨いな。
◆ ばさらか  福岡を中心に各地
いなかラーメン 682円
こってりクリーミーで深みのある味わい。さらにこってりしていて臭みも強い。豚骨ラーメンのいろんな要素が全開しているラーメンって感じだ。
その麺に細めんがよくなじんでいい味だ。ただ最近はやりのラーメンだけあって、値段が割高だ。
◆ 富士ラーメン  本店 熊本市四方寄町506-1   096-323-8080
醤油ラーメン600円
熊本ラーメンのドライブイン的存在のラーメン屋さん。熊本ってトンコツってイメージが強いけど、確かにそうだけど、じつは醤油ラーメンもおいしい店が多い。
この店の醤油ラーメンも魚介の旨みと肉の旨みがマッチしてしょうがが効いてサッパリ味の支那ソバ風。
横に富士食品という工場らしきものがあって、麺とか自分で作っているようだ。

並ラーメン550円→

とんこつは白濁した熊本流のトンコツラーメン。濃厚でコクがあっていい感じ。ニンニクチップで癖が出てまとまる。やや太めの麺がなかなかいい感じに仕上がっている。
◆ 風来けん坊  福岡市博多区中洲の屋台

ラーメン500円

じっくり煮込んだしっかり味のラーメン細麺によく合う濃厚スープ。なんか豚の甘みがすごく伝わってくる味。
あんまりしつこくなく、するする食べれる。
◆ 三ツ星ラーメン  福岡県北九州市八幡東区西本町4-15-16  093-671-7366
 11:00〜21:00 火曜定休
豚骨の臭みを最大限引き出した、とんこつ好きにはたまらないラーメン。店の裏はスープの匂いがきつすぎて近寄れないほど。でもラーメン自体は別にそこまでなくたべれるが、やっぱり癖は強い。豚骨ラーメンらしいその味わいをシンプルにラーメンで楽しもう。
あとはこの見せには変り種でカレーラーメンがある。このカレーは普通のカレーと違っていろんなスパイスが配合してあってスパイシーで薫り高いカレーだ。だからそれが豚骨の臭みを打ち消し、すごくいい味わいに仕上がっている。豚骨の臭みバリバリが苦手な人はこのカレーラーメンお勧めだ。
カレーをそのまま食べてもおいしいのでラーメンと一緒にどうぞ。
◆ 若月  東京都新宿区 
らーめん400円
手作りの自家製麺。これが特徴的。太めで平たい縮れている麺でもちもちしっとり感がすごい。さっぱりあっさり鳥がらのスープに良く馴染んで絶品。
新宿駅の西口のしょんべん横丁の中にあるラーメンの名店だ。しょん横でのんだらココで〆よう。

◆ 日高  東京都新宿区
熟成冬味噌ラーメン850円
坦々麺のような感じのピリからスープ。なんかすごく深みがある味で、ガッチリとした縮れ麺といい感じで馴染んでいる。ちょっとしつこい感じもするから〆にはちょっとしつこい感じもするが、普通に食うにはすごくいい。豆もやしとか野菜も入っててちょっと韓国風だ。
ラーメン地域別総合案内へ