21  ラーメン地域別総合案内へ
◆ 康州  福岡県北九州市八幡西区 

とんこつしょうゆの名店。さっぱりとしたとんこつにちょっとしょうゆ味って感じ。どちらもどぎつくないから、飽きることなくおいしく食べれる。だからこそ、私の祖父(86)が大好きでちょこちょこ食べに行く。やさしい味が人気だ。
◆ a子ラーメン(みんず)  福岡県北九州市戸畑区浅生1-2-15  TEL093-882-8665 
 11時〜15時 17時〜19時半 月曜日(休)  P1台有り
 ・a子ラーメン600円
北九州では有名なラーメン屋さんだ。メンマ、もやし、キクラゲ、卵、チャーシュー、ネギ、胡麻がトッピング。今回は情報誌のクーポンを使って100円引きの500円。ここのラーメンのスープは基峰と似てる。甘くてまろやかでちょっと豚臭い。豚骨の旨味が凝縮されてる感じがする。塩分も調整してくれるので塩分控えめを頼めるのも嬉しい。
◆ 天龍軒  福岡県宗像市須恵314-1 0940-32-6893 
 *営業時間や休日は結構いい加減なので電話して行きましょう。
閉店→祇園清水へ移動
宗像の隠れた名店天龍軒。この店は、ラーメンとちゃんぽんと焼きソバくらいしかない。だからといって馬鹿にできない。ご主人は間違いなくものすごく高いレベルの中華の腕を持つ。焼きソバ・ちゃんぽんに共通する、野菜炒め部分を食べるとよく分かる。火の通り具合、シャキットしているが、甘味がしっかり出るくらいまで炒められている。
そういう野菜がちゃんぽんと焼きソバに生きている。
ちゃんぽんはコクが深いスープによく絡んでうまい。
焼きソバは中華街とかで食べるような焼きそば。とろみがあってまったりした焼きソバ。いつもココに行くとどちらを食べるか迷う。
先日、閉店し、大将は近くにあるカラオケ軽食の店「祇園清水」の中で腕を振るっている。今でも健在だ。
◆ 祇園清水  福岡県宗像市くりえいと2-3-15  0940-32-8568
 天竜軒の大将は水曜日休み 

ちゃんぽん600円
宗像のショッピングエリア「くりえいと」にある軽食・喫茶・カラオケの店。
それだけだったらたぶん私は行ってない、あんまり見た目も私好みの店ではない。何で行ったか。それは私の愛するちゃんぽんの名店「天竜軒」が閉店になっていて、張り紙を見たら「くりえいとの祇園清水でやってます」って書いてあった。よくわからないまま行ったら中は普通に定食屋みたいでなかなかいい雰囲気。半信半疑ちゃんぽんを注文したら出てきた、正真正銘天竜軒のちゃんぽん。もう食べれないと思ってたから涙が出るほどうれしかった。味は↑の天竜軒のところ参照。
また、この店に移ってから、中華料理が充実した。昔はメニューがラーメンちゃんぽん、焼ソバぐらいだったけど。今度はカラオケしながら食べる人も居るし、店内も広くて飲んだりしやすくなったからかな?色々食べてみよう。
チャーハン530円
強火で炒められたパラパラとしたチャーハン。スープ付き。かなりうまい。
そういえばこの店になって店内が見えなくなったけど、旧天龍軒の大将は健在なのかな?
しかもその後味が変わり、ネットの情報だと辞められたらしい。残念だ。

皿うどん530円

ちゃんぽん麺を使った皿うどん。野菜タップリでしっとりとした食感が、むしろ焼きちゃんぽんって感じのメニューだ。なかなか旨い。
回鍋肉→
◆ いちげん  佐賀県佐賀郡川副町大字西古賀925-1  0952-45-7865
 11:00〜15:00 17:00〜21:00 定休 水曜日 
岩のりラーメン

脂と骨の髄がたっぷりで濃厚な味わい。でもすっきりした食べ口で胸焼けしない。久留米系のやや太麺が程よく絡んで絶品。
替え玉は先に注文しておくとちょうどよく持ってきてくれる。それは麺が博多に比べて太く少しゆでるのに時間がかかるから、その配慮じゃないかと思う。
   
◆ 岡村屋  佐賀県鳥栖市古賀町15 0942-85-0895
 11:00〜23:00 定休 木曜 
もやしラーメン 550円
伝統的久留米ラーメンの旨みと香りこってり感を残しつつサッパリ食える。
まろやかなスープのコクと甘みが麺に絡み最高の味わい。
煮卵もとろとろ半熟で絶品。チャーシューもトロトロで甘味が絶妙。
かなり大人気で待たないと入れないことが多いので覚悟したほうがいい。でもわり回転が早いから入り口の漫画でも読みながら待つといい。
ここの店主、大砲出身だそうだ。
◆ 創園  熊本県南関町
ラーメン450円
この店しっかり豚なんだけどスープに野菜をたっぷり使っていて、香りの野菜がぴりっと利いている。博多の名店住吉亭にちょっと似ている味わいだ。
さっぱりこってりあじわえるから私はこの手のラーメン大好き。
◆ 河ちゃん  福岡市中央区渡辺通りの屋台

ラーメン500円

ラーメンもすごい。ラーメンは黄ばんだ甘みあふれるラーメン。極細麺がまたその味を引き立てる。ラーメン専門店を越えるような絶品ラーメン。ついつい替え玉をしてしまった。
◆ 紺家  福岡県二丈町

ラーメン450円

田舎の素敵な居酒屋。そこでラーメンを出している。
クリーミーでこしょうが利いたスープで、麺は細麺でのど越しがいい麺。結構おいしいけど、なんかスープはセントラルキッチンで作ったようなスープだった。
◆ 太平楼  福岡県宮若市宮田 
すごく古い店舗で老舗の雰囲気を漂わせるラーメン屋さん。メニューはラーメンといなりと御新香巻のみ。
ラーメンは細麺で、ぐっと臭みの強いこてこてのとんこつスープ。100%豚って感じでこういうのが好きな人にはたまらない味わいだ。
◆ あきちゃん  福岡市博多区上川端
かなりさっぱりしたスープに極細麺のラーメン。さっぱりしすぎて、博多っ子にはちょっと物足りないのでは?って思ったけど、お客さんが多い。味は好き好きだな。でもこのさっぱりが〆にはちょうどいいのだ。
◆つくしんぼう  東京都品川区上大崎

東京のスタンダードなラーメン屋さん。すっきりさっぱりのしょうゆ味。
ラーメン地域別総合案内へ