25  ラーメン地域別総合案内へ
◆ 鳳凛(ほうりん)  福岡県筑紫野市武蔵4-1-56 092-929-5444
 福岡市中央区春吉3-21-15 092-716-6755 11:00〜翌4:00
ラーメン550円
福岡の有名店、一蘭から分かれた店だといわれている。一蘭は現在チェーン展開のラーメン屋だが、その過程で路線を異にした人が作ったといわれている(ほんとか嘘かは知らないので自分で調べてみてください)
ラーメンは一蘭に似ている。白濁したクリーミーなラーメンで、特徴である赤いからしがのっている。コクのあるスープが辛しでキレがでてとってもいい感じ。麺は細めんでスープに程よく絡み、すばらしいラーメンに仕上がっている。
◆ 川端どさんこ  福岡市博多区上川端

特製味噌ラーメン600円

川端商店街の中にあるラーメン屋。名前の通り北海道ラーメンのお店。超大人気のお店で開店の11時15分にはどっとお客さんがなだれ込み、お昼は座れないほどの大盛況。
スープはクリーミーなスープで薫り高い味噌の味が広がる。麺はぢぢれめんで、つるっとした食感でこしがあってすごくいい感じ。さすが大人気。
◆ イーグル  愛媛県八幡浜市仲之町358-2 0894-22-2492
 11:30〜21:00 水曜定休 
八幡浜が誇る名物その名もそのまま八幡浜ちゃんぽん。小さいお店はいつも大人気で満席覚悟で行かないといけない。ちゃんぽんをはじめ、中華の炒め物や、それだけじゃなくてオムライスなどの洋食も置いている、変わったお店。
ちゃんぽん550円
すごくさっぱりとした鶏がらのスープ。麺と絡むというより、スープ自体を飲んでおいしい感じだった。だからちゃんぽんとしてはちょっと物足りないという人も多いかもしれない。特に長崎じゃなくて博多のちゃんぽんに慣れてたら。でも上品な味わいで食べるほどにうまく感じてくる。
やきめし550円
私個人的にはこのお店、ちゃんぽんもうまいけど、炒飯がものすごくうまいと思う。色が黒っぽくて、食べた感じしょうゆを焦がしたような、そしてしょうゆの酵母のような香りが漂ってくる。香ばしい味わいで素敵。
近くの商店街にあるこれまた八幡浜ちゃんぽんのロンドンという店があるが、ここの大将は昔そこで働いていて、というかロンドンの店主と兄弟だと本に書いてあった。あと、さすが伊予、そして温州みかんの大産地八幡浜。お会計したらみかんくれた。
◆ 北山軒  愛媛県松山市二番町2-2-10  089-945-9920  18:00〜翌4:00
ラーメン
鶏がらの超あっさりとしたスープ。麺はやや太めのポソっとした麺。こしょうがたっぷりはいっていかにも昔のラーメンって感じだ。
現代の味がはっきりしたラーメンを食べなれているとなんか薄っぺらい味に感じてしまうかもしれない。私はもう少しガツンと来る味のほうが好きだな。
◆ 餃子館  広島県尾道市 

ラーメン450円
尾道インターの近く、大通りからちょっとおくには言ったところにある餃子と尾道ラーメンの店。ここ、まじでうまい。やばい。
尾道系のラーメン。鶏がらがしっかり効いたしょうゆスープ。豚のせあぶらが程よく浮いていてこくがあある。しつこくない味わいなのでどんどんいける。ここ尾道の市街地からは外れているけどかなりの名店だ。
そしてその他炒め物も充実していて、おそらくこの店の亭主は中華料理で修行したに違いないという素敵な中華炒めが出てくる。野菜炒めは甘辛しょうゆ味でとろみがつけられた個性的なメニュー。しかもこの値段。安すぎじゃない?

野菜炒め480円
チャーハン小380円
炒飯もしっとりとした味わいですごくうまい。野菜タップリでその香りもまたいい感じだ。あとこの店、ラーメンとかチャーハンとかミニサイズを選択できるのですべてミニサイズで色々手を出すと色々食べれて楽しい。飲むのに最適だ。
ギョーザ380円
餃子だが、肉汁ジューシーでやさいもタップリ入ったサクサク餃子。ビールがどんどん進んでしまう。
◆ まめたぬき  福岡市南区大楠

ホルモン炒め520円
なんか昔ながらのラーメン居酒屋。まさに私の好き系。こういう店がたくさん増えたらいいのに。メニューは壁に貼ってあるのみでがたくさんあって、何を食べようか迷ってしまうし、見にくくて疲れてしまう。まあそういう適当な感じもこういう店の雰囲気をいいものにしている。
まず最初に食べたのがとんそく。とんそくものすごく味がしみたとんそくで表面がぱりっともちっと焼かれて、トロトロとしている。なんかすごくおいしかった。肉質が究極ってわけでは全くないんだけど、すごくうまかった。
あと、ホルモン炒め。これはすごい。野菜タップリ。ホルモンはつるんとしたホルモンで、臭みが強烈。最近臭みが少ない、というのが主流になったけど、この重厚な香りこそホルモンだ。野菜とともにホイコーロみたいな甘みのあるソースで絡められて、ご飯にも酒にもよくあう。

とんそく320円

おでん90円
ラーメン480円
ラーメンがこれまた独特。どろっとした豚が全部溶け出したようなスープをこす。どろっとした感じなのにしつこくなくさっぱりとした味わい。福岡の豚骨らしくない独特の豚骨しょうゆっぽい味わい。これはすごい。
◆ 一心不乱  福岡市中央区大名2-6-5 天神西通り館1F  092-733-3768
 11:00〜2:00 日・祭 11:00〜24:00(連休を除く)
白のとんこつ580円
骨の髄まで溶け出したような、臭みあふれる濃厚で程よくクリーミーなラーメン。この濃厚な感じは久留米のラーメンのような雰囲気だ。これはかなりうまいぞ。
材料に色々こだわっているってお店に書いてあった。
また、何かよく知らないけど、宮崎の食堂かなにかのラーメンの味をもとに作ったものらしい。っ


チャーメシ200円
チャーシューを巻いたおにぎり。ラーメン&ライスで食べる人多いけどたまにはちょっと贅沢でチャーメシにしてみては?さっぱり味でおいしい。
◆ 麺屋わ  福岡県糟屋郡志免町
ラーメン480円
結構こってりしていてくりーみーなスープと太い麺が特徴のラーメン。コクが深く独特の味わい。なぜかふと麺だけど、逆にこってりしているからそれによくあう。ニンクク入りかどうかを注文する時に選べるが、にんにく入りにするとさらに香りがついていい感じ。ここけっこういける。
麺が太いので普通の福岡のラーメンにしては時間がかかる。
替え玉は細面だからすぐくる。安心。

この店つまみと酒もあるので、〆に行って飲みなおすというのもいいな。
ラーメン地域別総合案内へ