2  うどんそば地域別総合案内へ
土風炉  各地(私は高田馬場店に行った) 
 東京都新宿区高田馬場2-18-11稲門ビル4F 03-3205-8255
 17:00〜23:30 (店舗によって異なる)
盛ソバ 

ここはソバがたまらなく旨い。十割そば、こんなに香りがするそばは食べた事がない。ちょっと太麺の乱切りだ。薬味のわさびは鮫肌を使って自らすり下ろすようになっている。香りがよくていい感じ。



九条ねぎソバ

ネギたっぷりのぶっかけソバ。冷たいソバで、飲んだ後に最適。この店ソバにすごくこだわってて、メニューに合計2ページほどソバのウンチクが書いてある。長すぎて逆に忘れた。でも歯ざわり、香り、共に絶品。
これは登戸店で食べた。


 カモつけそば
 記事準備中
坂の上の雲  福岡県春日市春日7丁目61番地1  092-589-678 

盛ソバ  550円

春日以外にもある居酒屋チェーン竹の屋。ここのメニューはグルメの殿堂入りしているものがおおいが、驚くべきはソバが旨いという事。ソバ独特の甘みとエグミが丁度よく効いていて、飲んだ後にもそうじゃないときも旨い。



かけそば
〆に食べてみた。確かにうまいが、やはり坂の上は生ソバのほうがいいな。

ぶっかけソバ
ダシがしみてさらに旨みを増す。

五島うどん  福岡県糸島郡二丈町大字石崎337-1 7  092-325-0570
 10:00〜19:00  無休 
野菜天うどん 500円

野菜がとんでもないボリュームこれだけでランキング高くなるって感じ。うどんとしては超細麺でスープはあごダシで、さっぱりしていて最高。
物産館の敷地内にあり、わかりにくい場所で、見た目ぱっとしないが、食べてみて驚く。
馬見  朝倉市福岡県朝倉市千手135-1  0946-25-0615
 10:30〜21:00 毎週水曜日 

ごぼう天そば
秋月はそば屋さん・うどんやさんが多い。
  

ごぼう天うどん  

うどんが旨かった。麺が結構細くて、博多系ではない。つるつるで博多と讃岐の間にあるような麺の柔らかさ、こし。スープはあっさりとしていて、非常にバランスがよい。これぞ筑後系うどんの真髄。

松屋  筑紫野市大字原420−1 092-924-9800 
ごぼう天うどん 490円 やまかけソバ

ここは麺が筑後系、中細でふわふわ、つるつる。スープもほんのりと丁度いいかつおだしもかなりハイレベル。
蕎麦は普通。食べるならうどん。トッピングの牛蒡は私はもう少し太ければなーと思う。最後衣ばっかり浮いてた。
とはいえ、おいしさはこの上なし。
たけ屋  久留米市津福本町1309−1 0942-33-3408
 11:00〜21:00 定休 水曜 


肉ソバ

筑後系。この店はうどんよりソバ。そしてスープが旨い。旨みはしっかりしているけどあっさりしていてのみやすい。気がつけば汁まで完食。
うどんもしっかり筑後系でふんわりうまい。
ココの店主は有名な人で「B級久゛留米(グルメ)」の講演会なんかに登場する。
筑後系うどんそばをリードする店だ。

 やまかけうどん。
萬栄うどん  福岡市東区蒲田3丁目3−10 092-691-3755 

萬栄うどん古うどん 
同級生の実家のうどんやさん。昔から知ってたけど、同級生の家だから?逆に行く事がなかった。古うどんというものをやっていたので食べた。なんか茶色っぽい麺で、ソバのような雰囲気で食べれるうどん。ふすまかなにか入っているのか?ざらっとした食感がある。スープも独特で相当旨い。近くに牧のうどんとかウエストができても、つぶれないわけだ。あそこ兄弟相当多かったけど、この味で全員育てだんだな・・・・。


← 普通のうどんはふわふわでうまい。
   が、やはり萬栄は古うどんがうまい。

角平うどん  福岡県朝倉郡杷木町大字久喜宮  0946-63-3228 
とろろうどん 
とろろは注文してからおばちゃんが一生懸命すってくれた。すごくやわらかい筑後系。独特のふわふわ感が口の中を包む。ダシもほんのり甘くあっさり。
取り放題でよく漬物とかがあるが、ここはほうれん草のおひたしが置いてあった。超新鮮。バサロ(道の駅原鶴)から買ってきたのかな?
1把分くらい食べた。
 
能古うどん  福岡市東区和白丘1−2−8  (092)606−7701
 11:00〜22:00 定休日 年末年始(1/31 14:00〜1/2迄)
ごぼう天うどん
五島系のように細い麺。しっかりとした腰があって喉越しもすごくいい。スープは塩加減がよく、ダシもしっかり効いていて麺との相性も抜群。ごぼう天の牛蒡は牛蒡チップのような感じ。
味は凄くいいがちょっと値段が高い。
ゆめタウン博多のセルフうどんもココの系列。
草八  大分県日田市豆田町12-4 0973-24-6337
 11:00〜17:30 不定休

もりソバ

歯ごたえががっしりしていて、味わい深い。豆田にあるから店構えも店内の雰囲気も和風でおしゃれ。歯ごたえががっしりしていて、味わい深い。

川端仁伊島  福岡市博多区川端商店街福岡市博多区上川端町4-215  092-262-5491
 11:00〜夜LO9:00  無休 


ざるソバ 650円

ここの蕎麦絶品こんなに歯ごたえがあって、しっかりとした味わいは珍しい。そばの麺そのものを食いたくなったらここ。


ここのメニューは他のものもおいしい。うどんはまあ普通だったけど、この卵ドンいい。鰹のだしに物凄い深みがある。この間狐狸庵に言ったときに思ったけど、その店の丼の味を確かめるときには卵丼っていいかもしれない。
みやけうどん  福岡市博多区呉服町福岡県福岡市博多区上呉服町10−24  
 092−291−3453  11:00〜19:30  定休 日曜、祝日
 

ごぼう天うどん350円
ここは古の博多うどんって感じ。麺がぽそぽそ。最初は駄目なうどんだと思ったけど、食べているうちにどんどんはまってくる。本当にすごいうどん。ネギは万能ネギでもなく白ネギでもなく、昔ながらのネギがのせ放題。なんかスープをすするにつれて、旨みが増してくる。まろやかなスープをかみしめる、なかなかすごいうどんだ。ごぼう天うどんに卵トッピング。上に載ってるごぼう天は工場量産型でダメ。
 このレトロな雰囲気がいい。
小麦冶   各地  営業 11:00〜夜まで(時間忘れた) 
肉うどん 290円
そばはない、完全なうどん専門店。麺は極太でもちもちふわふわ。博多うどんの典型といえる。値段が安いのもいい。肉うどんで290円は破格。
私の愛する博多ラーメンはかたや(通称ハカラー)とか黒田藩と系列店。
ごぼう天ソバ 320円 (そばだから30円増し)
ソバとはいえこの店のそばはアレルギーの人のことを考え、そば粉を一切使っていない。小麦粉にライ麦、小豆などをまぜてそば風にしている。言われなければそばと思って食べてしまうようなできのよい仕上がり。小麦冶のダシ、揚げたてのごぼう天との相性がいい感じだ。
今日は小麦冶の、夏期限定オロシうどん290円にトッピングのかぼちゃ天100円
冷やしうどんに大根おろしと鰹節が乗っていて、つゆを自分でかけて食べる。大根のほどよい辛味と鰹のだしがよく合う。さっぱりしていて夏バテにもぴったり!?カボチャ天は別皿で出してくれるから、これにも大根おろしをのっけて食べると美味しい。安くて美味しい、いいお店だね。
うどんそば地域別総合案内へ