27 うどんそば地域別総合案内へ
◆ 優  福岡市中央区天神

味噌カツ重セット730円
地下にあるうどん屋さんなんだけど、なんかメニューや味が福岡の他の店とは一風変ってる。うどんはどかっとした麺で、固さはあるがコシはない麺。スープは味わい深く醤油の味がしっかりする、なんか関東のうどんにも近いようなスープだ。
カツ丼は甘い味噌がたっぷりかかっている。この味噌塩辛くはない。個性的でいい味わい。衣のパン粉も甘いからちょっと丼ものにしては甘すぎなんじゃないかなと思いながら、中々うまかった。
◆ あずま  福岡県福津市
石臼挽き手打ちそばのお店。ダシはしっかりとした味で、蕎麦も程よく香りがあっていい。
あと季節の魚丼はいわしの蒲焼の丼。蒲焼といいながら甘さもほんのり、味も薄味でとっても上品でうまい。ドロドロじゃないから嬉しい。
値段は結構張るけど、雰囲気もいいし中々いい店だと思う。
かけそば600円
季節のお魚丼400円
◆城下町吉田屋  福岡県遠賀郡岡垣町

天ぷら定食うどん付き690円
うどんの定食屋。セット類がとってもお徳だからたくさん食べる人には特にお勧めの店だ。
この日はうどん定食。
うどんはふわふわした麺でだしは昆布がきいてる。結構好きなタイプのうどんだ。天ぷらは衣がうすくて、かなりカチッと固い。さくさくでスナック的旨さ。固いから、汁を吸ってボロボロにならず、まだサクサク、天つゆつけてサクサクっていいことだ。これって天ぷらうどんにはうってつけだろうな。いいもの食べた。
◆ 岸元  福岡県遠賀郡岡垣町
ごぼう天うどん450円
甘みがあって旨いダシ。麺は表面がものすごくふわふわで柔らか饂飩かと思ったら、芯は弾力があってすばらしい麺。
カツ丼は甘いダシ。カツはサクサクじゃなくてヒタヒタにダシを吸っている。
あっさりとした味付けでやさしい味。

カツ丼650円
◆ 文六  福岡市博多区 博多駅デイトス内
江戸時代の宝永年間に創業したというかなりの老舗蕎麦屋さん。殻をしっかりむいて芯のの部分で作るから白い蕎麦になっているらしい。だからこそあまり癖がなくて旨い。程よい弾力。ダシはしっかり効いて味わい深い。
丼はわりと普通に旨い。
セットは量が私にはちょうど良くて値段もいい。欲張りだけど、食欲が低下している中年に最適だ。
◆ 天つるり  全国
かけうどん390円
全国で飲食店を展開するクリエイトレストランズのうどん屋さん。
濃厚な香ばしい魚だし。麺はかどが立ってて、固いのにコシも引きもなくチャソポソ。なんか新食感で旨い。

◆ 太郎うどん  福岡市博多区博多駅バスチカ

うどんと牛丼のセット500円
昔よく食べた、安いうどん屋さん。セットが500円くらいで食えて最高。
うどんはやわらかくてしっかりしたダシ。ちょっと塩分が強めだ。
牛丼は甘みが強くてしっかり味が利いたやつ。結構はっきりしっかり濃い味。だから学生が好きな味だ。値段も安いしいい味方。カレーとセット500円とかもある。
◆ まるふくうどん  佐賀県佐賀市
人力うどんでお馴染み兜沁Rのお店。
手打ちうどん。表面はふわふわで中はかなりもっちりしている筑後系のうどん。しっかりカツオダシ。もう少しダシの塩分が少ないともっとすきなんだけどな。
ぶっかけは、冷たい麺なのにガチガチ固くなく、ふわっとした口当たりに程よい弾力ある。これまたかなり旨い。
◆ 小泉  福岡県行橋市

かけうどん200円+野菜天100円
倉庫みたいな建物の中にある、手打ちのうどん屋さん。広い店内が昼も夜も常に満員。
うどんの天ぷらは揚げたて。別な皿に出てくるから、テーブルでうどんに乗せる。さくさくでうれしい。麺はもっちり引きがあってしっかりとした弾力がある。だしもあっさりしていて凄く旨い。飲んだ〆に最適だ。
生地うどんは冷やし系。生姜が利いて、あとは麺自体の旨さを味わえるうどんだ。かなりしっかりとした弾力で固すぎるほどの強いコシ。最高。
しかも缶ビールが250円という飲食店にしては激安で〆で立ち寄りついつい再度飲みなおしてしまうお店だ。

ガンガン手打ち

生地うどん400円
うどんそば地域別総合案内へ